ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安部政権の経済政策に矛盾?カギを握るのは経済再生本部の竹中平蔵氏

 

 安倍政権が掲げる経済政策「3本の矢」の全体像が見えてきた。3本の矢のうち、成長戦略を担う日本経済再生本部の初会合が8日に開催されるはこびとなったが、そこで議論される成長戦略のおおまかな内容が明らかになってきている。

 同本部は安倍政権の目玉として設立されたもので、マクロ経済政策を統括する経済財政諮問会議とともに、官邸主導の経済政策の要となる組織である。
 3本の矢とは、金融政策、財政政策、成長戦略のことを指している。金融政策については量的緩和策の拡大、財政政策については補正予算を含めた大型予算の執行がすでに確定しており、残る最後が成長戦略の内容であった。

 経済再生本部では、製造業復活のための優遇措置、新興国のインフラ受注の支援、安定的な資源調達といった施策が議論される予定。基本的に業界や業種を選定した上で積極支援する内容となっており、経済産業省が主導したプランであることを強く伺わせる。
 1期目の安倍政権が小泉政権で提唱された構造改革路線の継承でスタートしたことを考えると、ほぼ180度の政策転換であり、「大きな政府」を目指した政権であると解釈することが可能だ。

 ただ、経済政策ブレーンの選定をめぐっては、少々不可解な出来事も生じている。当初、安倍首相は小泉政権で構造改革を主導した竹中平蔵氏を中心メンバーに据える動きを見せていた。だが麻生財務相をはじめ今回の安倍政権には小泉路線と対立したメンバーが多く在籍しており、彼らは竹中氏とは水と油の関係。周囲の説得に負けた安倍首相は、結局竹中氏を経済再生本部の下部組織である産業競争力会議メンバーに据える形で落ち着かせた。

 閣僚人事や経済再生本部のプランは「大きな政府」そのものだが、肝心の安倍首相は「小さな政府」の信者である竹中氏を重視していたという矛盾に、市場関係者の一部からは安倍首相の本意を訝しむ声も上がっている。
 経済再生本部では、竹中氏と事務方の間で見解の相違が生じる可能性もある。安倍首相が経済政策に対してどのような真意を持っているのかは、再生本部での竹中氏のスタンスを見ることで、はっきりしてくるかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

kamei
円滑化法が3月で期限切れ。倒産予備軍10万社なのに慌てた様子がないのはなぜ?

 中小企業金融円滑化法の期限が3月末で切れることから、10万社ともいわれる倒産予 …

suga04
野党分断に八面六臂の活躍。安倍政権最大のキーマン菅官房長官

 安倍政権のキーマン中のキーマンといわれる菅官房長官の動きに注目が集まっている。 …

reit201405
インフレ期待からREITの値動きが好調。一部からはプチ・バブル化懸念の声も

 REIT(不動産投資信託)の値動きが堅調だ。このところ日経平均は低迷が続いてい …

linederima
LINEが料理の出前サービスに参入。これからは家で食べるのが主流に?

 LINEが飲食店のデリバリーサービスに参入した。外資系のウーバーイーツや楽天が …

junebu
スイスで役所の掃除を職員が行う取り組みが成果を上げている。日本もぜひ導入を!

 スイスのジュネーブで、経費削減と公務員の意識改革を目的に、役所内の掃除を職員が …

obama20130303
米国で歳出の自動カットがスタート。オバマ大統領がこれを強行する真の狙い

 オバマ大統領は3月1日、米政府の財政支出を自動的にカットする大統領令に署名し、 …

spiritair
海外ではLCCを超えるスーパーLCCが大躍進。利用者の選択肢が広がる

 米国でLCC(格安航空会社)のさらに上をいく、超格安航空会社が躍進している。フ …

kitachosenmisairu
北朝鮮がミサイル発射延期。だが日本政府にとっては基本的に他人事

 北朝鮮が発射予告している長距離弾道ミサイルについて、発射が延期される可能性が高 …

kurodashirakawa
黒田総裁らしからぬ中途半端な補完措置。白川時代を彷彿とさせるという声も

 日銀が打ち出した「補完措置」をめぐって市場の混乱が続いている。追加緩和なのかそ …

no image
フランスの高級ワイナリーを中国人が大人買い。その真相は?

 フランスの2大ワイン産地の一つであるブルゴーニュ地方にある老舗ワイナリー(現地 …