ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国の人権侵害の象徴「労働矯正施設」。廃止か改革かをめぐって国内で激論

 

 中国の人権侵害の象徴であった「労働矯正制度」の廃止をめぐって中国が揺れている。

 当初、中国の複数メディアが、司法・警察を統括する孟建柱共産党中央政法委員会書記の話として、今年中に労働矯正制度が廃止されると報じた。だがその後、新華社が「労働矯正制度」の改革が検討されているが廃止ではない報じたため、廃止と改革の間で、当局内部に対立があることが浮き彫りになった。

 「労働矯正制度」は当局が司法手続きを経ずに行政権限で容疑者を長期間拘束して強制労働を科すことができる制度。
 中国の民主家運動のリーダーでノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏が投獄されたことから、同制度は「中国の人権侵害の象徴」として国際社会で注目を浴びた。

 もともとは、毛沢東が革命思想を徹底させるために1957年に制度化したもので、当時は主に反革命罪によって投獄される人が多かった。
 近年は軽犯罪者が収容されるなど性質が変わってきているものの、反体制活動家の拘束に利用されたり、警察官とトラブルを起こした人をみせしめで投獄するなど、国民を弾圧する手段として利用されている。特にチベット独立運動や法輪功など当局が徹底的に弾圧することを決定している組織に対しては、電気ショックなどの激しい拷問も行われているといわれる。中国司法省によると、2008末の時点で16万人が収容されている。

 同制度が廃止されるのか、改革されるのかは現段階では不明だが、少なくとも習近平体制のイメージアップを狙って何らかのアクションを起こす可能性は高いと見られている。だが現実には、労働矯正制度以外にも法的根拠なく国民を拘束する手段はいくらでもあり、状況の改善にはつながらないとの見方もある。

 いずれにせよ、この制度は中国共産党による独裁政治を象徴するものであり、最終的にどのような判断が下されるのかによって、習近平体制のスタンスがよりはっきりしてくるだろう。

 - 政治, 社会

  関連記事

shukinnpeijouge
中国の外交儀礼におけるルールはシンプル。どちらが格上でどちらが格下か!

 何よりもメンツと格式。中国における外交儀礼の基本はこの2つだといわれる。中国の …

pentagon02
米国防総省が発表した中国軍に関する年次報告書。中国側が激しく反発する理由とは?

 米国防総省は5月6日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表した。この中で国防総 …

kaigosisetu
特養の規制を都市部で一部緩和。だが介護政策における根本的矛盾は解消されず

 厚生労働省が特別養護老人ホーム(特養)に関する規制を都市部に限って緩和する方向 …

kankokugenpatu02
韓国の原子力産業に暗雲。相次ぐ原発トラブルと米韓交渉決裂で再処理も不可能に

 韓国で再び原子力発電所のトラブルが発生している。慶州市にある新月城原発1号機が …

huawei
米議会が華為技術(Huawei)に対する正式な調査報告書を公表。ソフトバンクはどうする?

 中国の通信機器大手、華為技術(Huawei-ファーウェイ)と中興通訊(ZTE) …

seisansei
あまりにも低い日本の生産性。労働経済白書が示す衝撃的な現実

 厚生労働省は2016年9月30日、2016年版の労働経済白書を公表した。日本の …

buidingold
政府が地方都市の不動産活性化ファンドを検討中。だが完全に手遅れだ!

 政府は、経済対策の一貫として、商業施設やマンションの建設プロジェクトに投資する …

no image
65歳までの雇用を義務付ける高齢者雇用安定法が可決。若年層の雇用は絶望的

 定年後も希望者全員を65歳まで雇用することを義務付ける改正高年齢者雇用安定法が …

kokusaishushi201406
上期の経常収支が赤字に。経常赤字を前提にした体制の整備が必要

 財務省は2014年8月8日、2014年上半期の国際収支を発表した。最終的な国の …

makuron
仏大統領選では独立候補のマクロン氏が勝利。欧州の景気拡大も後押しか

 フランス大統領選は事前の予想通り、中道系独立候補のエマニュエル・マクロン氏が極 …