ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国の人権侵害の象徴「労働矯正施設」。廃止か改革かをめぐって国内で激論

 

 中国の人権侵害の象徴であった「労働矯正制度」の廃止をめぐって中国が揺れている。

 当初、中国の複数メディアが、司法・警察を統括する孟建柱共産党中央政法委員会書記の話として、今年中に労働矯正制度が廃止されると報じた。だがその後、新華社が「労働矯正制度」の改革が検討されているが廃止ではない報じたため、廃止と改革の間で、当局内部に対立があることが浮き彫りになった。

 「労働矯正制度」は当局が司法手続きを経ずに行政権限で容疑者を長期間拘束して強制労働を科すことができる制度。
 中国の民主家運動のリーダーでノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏が投獄されたことから、同制度は「中国の人権侵害の象徴」として国際社会で注目を浴びた。

 もともとは、毛沢東が革命思想を徹底させるために1957年に制度化したもので、当時は主に反革命罪によって投獄される人が多かった。
 近年は軽犯罪者が収容されるなど性質が変わってきているものの、反体制活動家の拘束に利用されたり、警察官とトラブルを起こした人をみせしめで投獄するなど、国民を弾圧する手段として利用されている。特にチベット独立運動や法輪功など当局が徹底的に弾圧することを決定している組織に対しては、電気ショックなどの激しい拷問も行われているといわれる。中国司法省によると、2008末の時点で16万人が収容されている。

 同制度が廃止されるのか、改革されるのかは現段階では不明だが、少なくとも習近平体制のイメージアップを狙って何らかのアクションを起こす可能性は高いと見られている。だが現実には、労働矯正制度以外にも法的根拠なく国民を拘束する手段はいくらでもあり、状況の改善にはつながらないとの見方もある。

 いずれにせよ、この制度は中国共産党による独裁政治を象徴するものであり、最終的にどのような判断が下されるのかによって、習近平体制のスタンスがよりはっきりしてくるだろう。

 - 政治, 社会

  関連記事

sen15 00
過労?プレッシャー?中国空母艦載機の開発責任者が着艦成功直後に心臓発作で急死

 中国初の空母「遼寧」の艦載機開発プロジェクトの総責任者が、発の発着艦訓練に成功 …

sasago
トンネルだけでなくドライバーも劣化?仮復旧の笹子トンネルで追突事故が連続発生

 天井版の崩落で通行止めになり、下り線の対面交通で仮復旧したばかりの中央自動車道 …

abeseichousenryaku
成長戦略が完全に頓挫?だが本当に追い込まれているのは首相ではなく日本国民

 政府は6月12日に開催した産業競争力会議において成長戦略の最終案を固めた。企業 …

hatoyama
鳩山元首相が訪中。中国による分断作戦か日本政府への隠れたラブコールか?

 今回の衆院選をきっかけに政界を引退した鳩山元首相が中国の招きで訪中することが明 …

nichigin04
正念場を迎える日銀の量的緩和策。黒田総裁は外部の発言を積極化

 日銀の量的緩和策が正念場を迎えている。消費者物価指数は伸び率の鈍化が目立ち、4 …

clinton
岸田外相の訪米が決定。だが米国側の最大の関心事は何と慰安婦問題?

 岸田文雄外相は8日、クリントン米国務長官と電話会談を行い、今月18日にワシント …

airbus
エアバスとBAEの合併交渉が破談。背後にはドイツの強硬な反対が

 エアバスの親会社EADSと英防衛大手BAEシステムズの合併が破談した。交渉の期 …

nenkinkiko
個人情報流出の日本年金機構。年間の情報システム経費は何と1000億円!

 日本年金機構は2015年6月1日、年金情報を管理しているコンピュータに外部から …

top1zentai
トップ1%が全世界の富の半分を独占との調査結果。日本はどうなのか?

 貧困の撲滅活動などを行っている国際NGO「オックスファム」は2015年1月19 …

oushukyujitu
行政が長時間労働是正に本腰。日本では欧州のような生活は定着するのか?

 このところ長時間労働を見直す動きが顕著になっている。ファミリーレストラン大手が …