ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国の人権侵害の象徴「労働矯正施設」。廃止か改革かをめぐって国内で激論

 

 中国の人権侵害の象徴であった「労働矯正制度」の廃止をめぐって中国が揺れている。

 当初、中国の複数メディアが、司法・警察を統括する孟建柱共産党中央政法委員会書記の話として、今年中に労働矯正制度が廃止されると報じた。だがその後、新華社が「労働矯正制度」の改革が検討されているが廃止ではない報じたため、廃止と改革の間で、当局内部に対立があることが浮き彫りになった。

 「労働矯正制度」は当局が司法手続きを経ずに行政権限で容疑者を長期間拘束して強制労働を科すことができる制度。
 中国の民主家運動のリーダーでノーベル平和賞を受賞した劉暁波氏が投獄されたことから、同制度は「中国の人権侵害の象徴」として国際社会で注目を浴びた。

 もともとは、毛沢東が革命思想を徹底させるために1957年に制度化したもので、当時は主に反革命罪によって投獄される人が多かった。
 近年は軽犯罪者が収容されるなど性質が変わってきているものの、反体制活動家の拘束に利用されたり、警察官とトラブルを起こした人をみせしめで投獄するなど、国民を弾圧する手段として利用されている。特にチベット独立運動や法輪功など当局が徹底的に弾圧することを決定している組織に対しては、電気ショックなどの激しい拷問も行われているといわれる。中国司法省によると、2008末の時点で16万人が収容されている。

 同制度が廃止されるのか、改革されるのかは現段階では不明だが、少なくとも習近平体制のイメージアップを狙って何らかのアクションを起こす可能性は高いと見られている。だが現実には、労働矯正制度以外にも法的根拠なく国民を拘束する手段はいくらでもあり、状況の改善にはつながらないとの見方もある。

 いずれにせよ、この制度は中国共産党による独裁政治を象徴するものであり、最終的にどのような判断が下されるのかによって、習近平体制のスタンスがよりはっきりしてくるだろう。

 - 政治, 社会

  関連記事

houjinzei2014
法人減税をめぐって外形標準課税拡大の議論が政府税調でスタート

 法人税減税をめぐって、赤字法人への課税を強化するプランが浮上している。具体的に …

tabakohaian
見送りの可能性も出てきた受動喫煙防止法案。日本は2周回遅れへ

 今国会での審議が予定されていた受動喫煙防止法案の提出が見送られる可能性が高くな …

imf201401
IMFの経済見通しを見れば、消費税10%増税を年内に決定する理由が分かる

 IMF(国際通貨基金)は2014年1月21日、最新の世界経済見通しを発表した。 …

noma
「世界一のレストラン」で食中毒。だが顧客にまた食べたいと言わせる料理の中身とは?

 世界最高のレストランとして有名なデンマークの「NOMA(ノーマ)」で、ノロ・ウ …

kiha183
JR北海道の連続列車火災事故。根本原因はかなり深刻との声も

 JR北海道の特急列車で連続して火災が発生した問題をうけて、JR北海道は事故車両 …

toppage
オバマ大統領夫人らの個人情報が流出!だが実際はあまり大した話ではなかった

 米連邦捜査局(FBI)は3月12日、ミシェル・オバマ大統領夫人やバイデン副大統 …

mh370inmarusat
マレーシア当局が公開した370便の位置特定に使われた衛星データの中身

 マレーシア航空当局は2014年5月27日、墜落したマレーシア航空MH370便の …

chinahodokan00
尖閣は「核心的利益」との中国側発言は確信犯か勇み足か?

 中国外交部(外務省)の華春瑩報道官は4月26日、定例記者会見において、尖閣諸島 …

doseikon
仏で大規模な同性婚反対デモが発生。その活動は世代間闘争の様相を呈してきている

 フランスの上院は4月12日、同性婚を認める法案を賛成多数で可決した。2月には下 …

beikokuoil
原油価格の暴落で反米産油国が大打撃。地政学上のバランスは激変か?

 原油価格の下落が止まらない。背景には米国のシェールガス革命という供給要因があり …