ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

給与増で法人税減税措置。だが多くの企業で給料が増えることはない

 

 自民党税制調査会は8日、給与を増額した企業に対して法人税を減額する新たな制度を設けることを決定した。新規採用などで増加した給与支払額の一定割合を法人税から控除する仕組みを検討する。

 これまでも、雇用者数の増加に応じて税金を控除する仕組みは存在していたが、雇用増にはつながっても、給与増には直接結びついていなかった。日本のGDPは6割が個人消費で占められており、労働者の給与が増えればGDPが増加し物価の上昇にもつながる。安倍新政権では2%の物価目標導入を目指しており、税制面でもこれを後押ししたい意向だ。
 また多くの国民にとって、自分の所得が増えないと景気が良くなった実感が得られないことから、心理面についても考慮したものと思われる。

 だが今回の措置は、ほとんどの国民にとって恩恵がない可能性が高い。今回の措置は、補助ではなく税金の控除を用いた手法なので、赤字法人にはまったく効果がない。対象となるのは多額の黒字を計上している大企業に限定される。しかもその大企業にとってもそれほどメリットがある施策とはいえないのだ。
 日本は法人税が高いというイメージがあるが、実態は大きく異なっている。法人税には業界ごとに特例措置というもの が無数にあり、実は税金を免除されている企業が多いのだ。しかも税金を免除される企業のほとんどが政治力のある大企業に集中している。大企業の多くは見かけ上利益を出しているが、実はもともと税金を払っていないのだ。今回減税措置が提示されても、わざわざ給与総額を増加させて減税効果を得ようという企業は少ないだろう。

 複雑に入り組んだ優遇税制を一度リセットし、不公平感のないフラットな税制に移行できれば、だまっていても企業の新陳代謝が促進され、最終的に雇用と給与は増えていくだろう。
 だがそれに対して、既得権益を持った人たちから猛反発が出るのは確実である。このため、既存税制を維持したまま、小手先の改革に終始するという状態が続いている。国民の首を絞めているのは、国民自身にほかならないのだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

oukizan
習近平氏の腹心で兄貴分の王岐山氏が、常務委員続投を断念したことの政治的意味

 10月の中国共産党大会を目前に控え、習近平氏の腹心と言われた王岐山・中央規律検 …

zenjindai02
中国の政府機構改革案。太子党利権である鉄道省は解体、尖閣対策に海洋局を強化

 中国国務院(政府)は10日、開会中の全国人民代表大会(全人代=国会に相当)に、 …

orando02
フランスがアフリカで2つの軍事作戦を同時決行。ソマリアでの作戦は完全に失敗

 フランス政府は12日、ソマリアのイスラム武装勢力に拘束されている諜報部員を救出 …

no image
エアバスと防衛大手BAEの合併案に異論噴出!頓挫する可能性も

 欧州航空大手エアバスの親会社EADSと英防衛大手BAEシステムズの経営統合に、 …

chokinbako
家計の貯蓄率が初めてマイナスに。最終的には経常収支と国債消化余力に影響

 日本の家計貯蓄率がはじめてマイナスとなった。貯蓄率の低下は、最終的には国債の消 …

winepod
ロボット化もここまで来た。高級ワインを家庭で醸造できるマシンが米国で話題

 米国で自家製ワイン製造装置がちょっとした話題になっている。自家製ワインの醸造が …

girishagikai
ギリシャが事実上、旧通貨発行と同じ効果を持つ約束手形の発行に追い込まれる?

 ドイツのショイブレ財務相は、欧州メディアのインタビュー記事において、ギリシャが …

mof03
2017年度予算の概算要求額が出揃う。3年連続で100兆円の大台を突破

 財務省は2016年9月6日、各省庁が提出した2017年度予算の概算要求を取りま …

tppabe
TPPの影響試算を政府が公表。だが一般均衡モデルを使った試算にはほとんど意味がない

 政府は3月15日、安倍首相によるTPP参加表明を受けて、その経済効果に関する影 …

nenkin
年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7月2日、2012年度の運用状況を …