ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

11年ぶりに防衛費が増額。だが気になるのは自衛隊の人件費比率の増加

 

 政府・自民党は2013年度予算の防衛費について、11年ぶりに増額する方針を固めた。増額は1000億円程度となる見込みで、新型レーダーなど装備の拡充に使われる。
 防衛費は政府の財政難を受けて2003年度から減額が続いており、2012年度は4兆6000億円程度にまで減少していた(2003年度には5兆円近くあった)。尖閣諸島問題や北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射という事態をうけて防衛体制を強化する。

 単年度の予算に加えて、中長期の国防戦略についても見直しを行う。民主党政権が2010年に閣議決定した防衛計画の大綱(防衛大綱)と中期防衛力整備計画(中期防)を凍結し、あらたな計画を策定する方針だ。

 防衛省では、このまま減額が続けば航空機や艦艇など必要な装備の調達に支障が生じかねないと懸念しており、ひとまずは歯止めがかけられた状況となった。

 だが、ことはそう単純ではない。防衛費の増額が必ずしも防衛力の強化につながるとは限らないからである。
 10年近くにおよぶ防衛費の削減によって、自衛隊の人件費率は増加しており、2012年度の防衛費においては約4割が自衛隊員の給与や食糧費に充てられている。このことは予算の減額に対して、人員の削減ではなく、装備の削減で対応してきたことを意味している。
 IT技術の進歩によって軍隊のハイテク化は想像を超えるスピードで進んでいる。本来であれば人件費の比率は減少していかなければならない。軍隊は戦争のプロであり、戦争に勝てなければ意味がない。新しい時代に合ったスキルを持たない隊員を抱えることは、国民を危険にさらしかねないのだ。
 2012年度の予算増額分は装備に充てられる予定だが、中長期のレベルでは陸海空で1万8000人の自衛官増員が必要との声も上がっている。国防意識の高まりを利用して、雇用を維持しようという意図も見え隠れする。

 今後の防衛費増額が、単なる組織の肥大化につながるようでは、防衛力の向上につながらないばかりか、予算のムダ使いに終わる可能性もある。防衛力の整備は金額も重要だが、もっと大事なのはその質的な能力向上である。

 - 政治

  関連記事

yasukuni
安倍首相が靖国参拝を見送った背景。秋の臨時国会における重要課題を最優先か?

 安倍首相は終戦記念日の靖国神社参拝を見送った。自民党総裁として私費で玉串料を奉 …

linia
総工費9兆円。リニア建設に伴う過剰負債で、JR東海は旧国鉄時代に逆戻り?

 2027年に開業予定のリニア中央新幹線の詳細な走行ルートが明らかになった。リニ …

shairo
北朝鮮が間もなく核実験?米第7艦隊の艦船が続々出航、中国を交えた神経戦を展開

 核実験の実施をほのめかしている北朝鮮の準備がほぼ最終段階に入った。韓国の聯合ニ …

tacloban
フィリピンのアキノ大統領が、被災した現地自治体を批判した政治的背景

 台風30号で壊滅的な被害を受けたフィリピン・レイテ島の復興をめぐって、あらたな …

yokokume
民主比例復活議員の顛末。多くは落選したが、たくましく生き延びた人も

 前回の衆院選では、はじめての政権交代ということもあり、民主党からは大量の比例復 …

abe20141021
女性大臣連続辞任で囁かれる、背後にある政治的動き

 自身が運営に関与する政治団体の不明朗な会計処理の責任を取って、小渕経済産業大臣 …

nichushuhoukaidan201411
日中首脳会談が2年半ぶりに実現。今後の焦点は米中交渉の行方に

 安倍首相は2014年11月10日、中国の習近平国家主席と会談した。日中首脳会談 …

obamabriefing
イスラエルがシリアを再び空爆。動かないオバマ政権と中東介入を狙う中国の思惑

 イスラエル空軍は5月5日、シリアの首都ダマスカス郊外にあるシリア政府の軍事施設 …

singapol
習近平氏はシンガポール型経済システムに着目。だが実現は絶望的?

 新しく中国共産党総書記に就任した習近平氏が、問題山積の中国の現状に対してどのよ …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …