ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国のEU離脱論に米国が懸念を表明。キャメロン首相は苦しい立場に

 

 EUからの離脱論が高まっている英国に対して、EUと米国が懸念を表明している。
 EUのファンロンパイ大統領は、英国の動きがEU全体とその単一市場を損なう可能性があると述べ、英国にクギを刺した。また英国を訪問中のゴードン米国務次官補(欧州・ユーラシア担当)は9日、「英国がEU内にとどまり、強い発言力を持つことを望む」としてEU離脱に強い懸念を表明した。

 もともと英国はEUに対して否定的な立場をとってきた。英国は金融ビジネスで圧倒的な地位を保っており、EUに依存しすぎると英国の立場が弱体化しかねないからだ。またEUの補助金はほとんどが農業関連に向けられており、英国にとってメリットが少ないという事情もある。
 だが一方でEUという統一市場があることで、英国の金融ビジネスも発達する面があり、関係は微妙であった。

 このようなことから、これまで英国はEUから離脱することをちらつかせてEUから好条件を引き出しつつ、EUにはそれなりに関与するという戦略を採用してきた。だが近年、この状況に変化が生じてきている。

 英国内部で保守派を中心にEUを離脱する方が英国にとってメリットがあるという論調が強くなってきているのだ。英国ではEUとの関係を見直すための国民投票も検討されはじめており、キャメロン首相は近く、自身の見解を明らかにすることを表明している。

 EU首脳だけでなく、最大の友好国である米国からも強い懸念が表明されたことで、英国ではEU派の勢いが戻ってくる可能性も出てきている。キャメロン首相は板ばさみで苦しい状態だ。
 欧州債務危機は欧州中銀の無制限緩和措置で一息ついた状態になっているが、もし英国におけるEU離脱問題が本格化すると、欧州の不安定要素がまたひとつ増えることになる。

 - 政治

  関連記事

keijiban
中国共産党が国民からの不満や要望を受け付けるサイトを構築。明るい文化大革命?

 中国共産党は、国民の党や政府に対する不満の高まりを背景に、国民からの声を集める …

kokkaigijido02
憲法改正の手続きを定めた国民投票法が審議入り。各党の思惑が絡んで議論は複雑

 憲法改正のための具体的な手続きを定めた国民投票法(日本国憲法の改正手続に関する …

suga03
消費増税をにらんだ5.5兆円経済対策の効果は一時的

 政府は12月5日の臨時閣議において、消費増税に対応した5.5兆円の経済対策を決 …

no image
李明博大統領、政敵である朴槿恵氏と会談。退任後は逮捕されずに済むのか?

 韓国の李明博大統領と与党セヌリ党の次期大統領候補に指名された朴槿恵氏は2日、青 …

abeyosaniinkai201402
安倍政権が集団的自衛権行使の議論を再開。一部からは遅きに失したとの声も

 安倍政権が集団的自衛権の行使容認に向けて再び動き始めた。2014年2月5日、参 …

no image
米大統領選挙、TV討論会が先ほど始まる

 米大統領選におけるもっとも重要なイベントの一つであるテレビ討論会が先ほど(日本 …

capitolhill
米国議会が予算と債務上限をめぐるチキンレースを繰り返せる背景とは?

 米議会下院は9月29日、オバマ大統領が推進する医療保険改革法の実施を1年遅らせ …

mof
日銀総裁の交代とTPPで財務省人事に動き。ただ次官レースには大きな影響はない

【本記事は2013年3月のものです。財務省の最新の人事情報記事はこちらです】「木 …

oilpump
米国がエネルギーの完全自給が可能に。世界的な安全保障の枠組みに変化の可能性

 国際エネルギー機関(IEA)は12日、米国が近い将来、世界最大のエネルギー産出 …

mistral
すぐにでも強襲揚陸艦の引き渡しを実施したいフランスとロシアのホンネ

 フランス政府は2014年9月3日、ロシアに提供される予定であったミストラル級強 …