ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国のEU離脱論に米国が懸念を表明。キャメロン首相は苦しい立場に

 

 EUからの離脱論が高まっている英国に対して、EUと米国が懸念を表明している。
 EUのファンロンパイ大統領は、英国の動きがEU全体とその単一市場を損なう可能性があると述べ、英国にクギを刺した。また英国を訪問中のゴードン米国務次官補(欧州・ユーラシア担当)は9日、「英国がEU内にとどまり、強い発言力を持つことを望む」としてEU離脱に強い懸念を表明した。

 もともと英国はEUに対して否定的な立場をとってきた。英国は金融ビジネスで圧倒的な地位を保っており、EUに依存しすぎると英国の立場が弱体化しかねないからだ。またEUの補助金はほとんどが農業関連に向けられており、英国にとってメリットが少ないという事情もある。
 だが一方でEUという統一市場があることで、英国の金融ビジネスも発達する面があり、関係は微妙であった。

 このようなことから、これまで英国はEUから離脱することをちらつかせてEUから好条件を引き出しつつ、EUにはそれなりに関与するという戦略を採用してきた。だが近年、この状況に変化が生じてきている。

 英国内部で保守派を中心にEUを離脱する方が英国にとってメリットがあるという論調が強くなってきているのだ。英国ではEUとの関係を見直すための国民投票も検討されはじめており、キャメロン首相は近く、自身の見解を明らかにすることを表明している。

 EU首脳だけでなく、最大の友好国である米国からも強い懸念が表明されたことで、英国ではEU派の勢いが戻ってくる可能性も出てきている。キャメロン首相は板ばさみで苦しい状態だ。
 欧州債務危機は欧州中銀の無制限緩和措置で一息ついた状態になっているが、もし英国におけるEU離脱問題が本格化すると、欧州の不安定要素がまたひとつ増えることになる。

 - 政治

  関連記事

hinomaru
内閣府調査の意外な結果。「愛国心が強い」という人の割合はなぜ急低下した?

 内閣府は2014年3月24日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。愛国心 …

smog
悪化する北京の大気汚染。本当に自動車の排気ガスが原因なのか?

 北京を中心に中国各地で大気汚染が悪化している。北京市内では、視界がほとんどきか …

gay
同性婚の問題が政治的不安定要素として急浮上。国民大分裂の可能性も

 同性婚の問題が国際社会における政治的不安定要素として急浮上してきている。米国で …

abekaisan20141119
安倍首相が米議会で演説するプランが浮上。ポスト・オバマに向けた動きが活発化

 安倍首相が大型連休中の訪米時に、米議会で演説するというプランが浮上している。も …

bukkajoushou
デフレ脱却が鮮明になってきた7月の消費者物価指数。だが内実は輸入インフレ?

 総務省は8月30日、7月の全国の消費者物価指数を発表した。代表的な指標である「 …

obama00001
米国で「財政の崖」回避に向け共和党が妥協か?減税マフィアの首領が権力を失う日

 感謝祭の休日を終え平常モードに戻った米国の政界で、いわゆる「財政の崖」をめぐる …

suga04
野党分断に八面六臂の活躍。安倍政権最大のキーマン菅官房長官

 安倍政権のキーマン中のキーマンといわれる菅官房長官の動きに注目が集まっている。 …

sutisenkyo
ミャンマーで歴史的な政権交代へ。だがスー・チー氏にとっては過大山積

 50年以上にわたって軍による独裁政権が続いてきたミャンマーで2015年11月8 …

gaimusho02
旅券返納のカメラマンに新旅券発行を検討。渡航の自由との兼ね合いは?

 外務省は、パスポートの返納を命じてシリアへの渡航を差し止めた新潟市のフリーカメ …

keri
中国ベッタリ?国務長官就任が噂されるケリー上院議員の素顔

 米国の大統領選挙が終了し、ワシントンでは次期政権の人事に焦点が移っている。オバ …