ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英国のEU離脱論に米国が懸念を表明。キャメロン首相は苦しい立場に

 

 EUからの離脱論が高まっている英国に対して、EUと米国が懸念を表明している。
 EUのファンロンパイ大統領は、英国の動きがEU全体とその単一市場を損なう可能性があると述べ、英国にクギを刺した。また英国を訪問中のゴードン米国務次官補(欧州・ユーラシア担当)は9日、「英国がEU内にとどまり、強い発言力を持つことを望む」としてEU離脱に強い懸念を表明した。

 もともと英国はEUに対して否定的な立場をとってきた。英国は金融ビジネスで圧倒的な地位を保っており、EUに依存しすぎると英国の立場が弱体化しかねないからだ。またEUの補助金はほとんどが農業関連に向けられており、英国にとってメリットが少ないという事情もある。
 だが一方でEUという統一市場があることで、英国の金融ビジネスも発達する面があり、関係は微妙であった。

 このようなことから、これまで英国はEUから離脱することをちらつかせてEUから好条件を引き出しつつ、EUにはそれなりに関与するという戦略を採用してきた。だが近年、この状況に変化が生じてきている。

 英国内部で保守派を中心にEUを離脱する方が英国にとってメリットがあるという論調が強くなってきているのだ。英国ではEUとの関係を見直すための国民投票も検討されはじめており、キャメロン首相は近く、自身の見解を明らかにすることを表明している。

 EU首脳だけでなく、最大の友好国である米国からも強い懸念が表明されたことで、英国ではEU派の勢いが戻ってくる可能性も出てきている。キャメロン首相は板ばさみで苦しい状態だ。
 欧州債務危機は欧州中銀の無制限緩和措置で一息ついた状態になっているが、もし英国におけるEU離脱問題が本格化すると、欧州の不安定要素がまたひとつ増えることになる。

 - 政治

  関連記事

hunterbiden
バイデン副大統領の息子が、ウクライナのガス会社役員に就任

 バイデン米副大統領の息子であるハンター氏が、ウクライナの天然ガス会社であるブリ …

pentagon
米国防総省が中国の技術開発を追跡するプロジェクトを開始。これが意味すること

 米国防総省は中国の技術開発が安全保障上の脅威になる可能性が高いとして、中国が開 …

abe201306
盛り上がりに欠ける参院選。与党内では選挙後の人事の話題で持ち切り

 7月4日に参院選が公示された。アベノミクスの評価、ねじれ解消、ネット選挙解禁な …

kaiho
ODAを使った新造巡視船のベトナム供与。場合によっては本末転倒にも

 政府は、中国と領有権争いをしているベトナムに対して、ODA(政府開発援助)を使 …

kosokudoro
やはり高速道路の無料化は反故に。中央道事故が格好の口実に

 山梨県の中央自動車道トンネル事故を口実に、道路に対する際限のない支出増加が懸念 …

orando02
アフリカのマリが第二のイラク、アフガンに?マリ軍への移管ができず仏軍が苦慮

 イスラム武装勢力の追討を目指してフランスが介入したアフリカのマリ共和国において …

abejosei
安倍首相が配偶者控除の廃止を指示。是非を議論できる段階は過ぎている

 安倍首相は2014年3月19日、経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議にお …

seoulapart
不況なのに家賃高騰?経済が低迷しつつある韓国で奇妙な現象が発生する理由とは?

 経済成長が鈍化しているにも関わらず、家賃が急騰するという奇妙が現象が韓国で起こ …

kanntei
社会保障改革の手順を閣議決定。肝心の年金問題についてはほぼ手つかずのまま

 政府は8月21日、閣議において社会保障制度改革の手順を定めるための法案骨子を決 …

hadiemen
悪化するイエメン情勢。米国の中東政策は昔に逆戻り?

 国連の潘基文事務総長は2015年2月12日、イスラム教シーア派系民兵組織が事実 …