ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

緊急経済対策が正式に閣議決定。内容は経済産業省の意向を強烈に反映している

 

 政府は11日午前の閣議において緊急経済対策を正式決定した。地方自治体や民間企業などの負担を合わせた事業費の総額は約20兆円、国の負担分は10.3兆円となっている。内閣府の試算では、実質GDP(国内総生産)が2%程度押し上げられ、60万人の雇用が創出されるという。

 緊急対策は重点分野として「復興・防災対策」「成長による富の創出」「暮らしの安心・地域活性化」の3つを掲げている。だが支出金額ベースで見ると、国の支出のうち約半分の5.2兆円が公共事業となっている。要するに半分は従来型の公共事業であり、半分が成長戦略ということになる。

 公共事業には、道路、港湾、空港など、かつての自民党政権ではよく見かけた、典型的な予算項目が並んでいる。
 では成長戦略の方に斬新な項目が並んでいるのかというとそうではない。成長戦略の柱の一つはイノベーション強化と国際競争力強化ということなのだが、中身はというと、ほとんどが従来実施してきた助成事業の焼き直しである。
 経済産業省や文部科学省は、かつて累計で1兆円を超える金額をばら撒き、多くが失敗に終わった大学発ベンチャーへの助成事業を復活させている。また国際競争力強化事業は、そのほとんどが空港や物流施設整備といった公共事業的なものばかりである。また日本企業の海外進出支援策も、国際協力銀行による融資拡大に代表されるように、主に発展途上国へのインフラ輸出を念頭においたものとなっており、民主党政権時代に実施していた政策の焼き直しである。

 いつものことだが、各省の官僚は、自分達が要求したい予算を政府の方針に合わせて文言を書き換えて要求してくるだけである。これを実際に必要性の高い予算に変えるには、官僚の影響を受けない強力なリーダーシップが必要である。
 だが安倍政権の経済政策の司令塔である経済再生本部は、経済産業省の官僚が実務を仕切っており、同省の別働隊のような存在となっている。したがって出てくるプランは、従来型の事業ばかりという状態になってしまうのだ。
 あえて今回の特色を強調するなら、民主党時代には財務省主導のプランが多かったところが、経済産業省主導になっているという点くらいである。

 - 政治, 経済

  関連記事

f35c
武器輸出三原則の緩和に踏み切らせた、日米防衛産業の苦しい経営事情

 政府は航空自衛隊の次期主力戦闘機F35について、武器輸出三原則の例外扱いとし、 …

kaisha
親の世代と若い世代の企業人気ランキングに異変。日本の大企業はとうとうオワコンか?

 保守的傾向が強く世代間であまり変化のなかった日本人の企業人気ランキングに異変が …

gunmap
銃規制の議論が高まる米国で、銃所有者の住所氏名を検索できるサイトが登場

 米コネティカット州の小学校で起きた銃乱射事件をきかっけに、米国は銃規制をめぐる …

trump201611
トランプ大統領の登場で懸念される、日露急接近による地政学的リスク

 混乱の中で投票日を迎えた米大統領選挙は、土壇場でトランプ氏が逆転勝利するという …

honkon
フィリピン人メイドの永住権訴訟で、香港と中国の関係性が再び議論の俎上に

 香港でメイドとして働く外国人労働者に永住権を付与しないとした香港の司法判断が、 …

verizon
早まった?それとも大チャンス?ベライゾンのM&Aでソフトバンクに再び世界が注目

 米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズによる超大型買収が実現したことで、ソ …

IBM Lenobo
IBMの低価格ハード部門は中国企業へ売却。富士通でなかったのはかえって好都合?

 中国のパソコン・メーカーであるレノボ・グループ(聯想集団)は2014年1月23 …

subic00
米軍がフィリピンの巨大軍事基地を復活。太平洋の重要拠点は日本ではなくなっている

 米軍がアジア太平洋地域に対する軍事力のシフトを強化している。  フィリピン政府 …

Rare earth
実は厄介者?世界の9割を独占していた中国がレアアース輸入に転換した背景とは?

 世界シェアの90%を握るといわれている中国のレアアース生産が曲がり角に来ている …

bussann
三菱商事と三井物産が共に創立以来初の赤字転落。原油安が業績を直撃

 資源安が大手商社の業績を直撃している。三菱商事と三井物産が揃って通期の決算が赤 …