ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

緊急経済対策が正式に閣議決定。内容は経済産業省の意向を強烈に反映している

 

 政府は11日午前の閣議において緊急経済対策を正式決定した。地方自治体や民間企業などの負担を合わせた事業費の総額は約20兆円、国の負担分は10.3兆円となっている。内閣府の試算では、実質GDP(国内総生産)が2%程度押し上げられ、60万人の雇用が創出されるという。

 緊急対策は重点分野として「復興・防災対策」「成長による富の創出」「暮らしの安心・地域活性化」の3つを掲げている。だが支出金額ベースで見ると、国の支出のうち約半分の5.2兆円が公共事業となっている。要するに半分は従来型の公共事業であり、半分が成長戦略ということになる。

 公共事業には、道路、港湾、空港など、かつての自民党政権ではよく見かけた、典型的な予算項目が並んでいる。
 では成長戦略の方に斬新な項目が並んでいるのかというとそうではない。成長戦略の柱の一つはイノベーション強化と国際競争力強化ということなのだが、中身はというと、ほとんどが従来実施してきた助成事業の焼き直しである。
 経済産業省や文部科学省は、かつて累計で1兆円を超える金額をばら撒き、多くが失敗に終わった大学発ベンチャーへの助成事業を復活させている。また国際競争力強化事業は、そのほとんどが空港や物流施設整備といった公共事業的なものばかりである。また日本企業の海外進出支援策も、国際協力銀行による融資拡大に代表されるように、主に発展途上国へのインフラ輸出を念頭においたものとなっており、民主党政権時代に実施していた政策の焼き直しである。

 いつものことだが、各省の官僚は、自分達が要求したい予算を政府の方針に合わせて文言を書き換えて要求してくるだけである。これを実際に必要性の高い予算に変えるには、官僚の影響を受けない強力なリーダーシップが必要である。
 だが安倍政権の経済政策の司令塔である経済再生本部は、経済産業省の官僚が実務を仕切っており、同省の別働隊のような存在となっている。したがって出てくるプランは、従来型の事業ばかりという状態になってしまうのだ。
 あえて今回の特色を強調するなら、民主党時代には財務省主導のプランが多かったところが、経済産業省主導になっているという点くらいである。

 - 政治, 経済

  関連記事

apple02
アップルの四半期決算。原価率の上昇が続き減益だが、下げ止まり感も

 米アップルは7月23日、2013年4~6月期決算を発表した。売上高は前年同期比 …

toriinflu
鳥インフル感染者は何故か長江デルタ地域だけ。拭えない中国当局による情報隠ぺい疑惑

 中国で鳥インフルエンザ(H7N9)の感染が徐々に拡大してきている。4日9日には …

shukinnpeijouge
中国の外交儀礼におけるルールはシンプル。どちらが格上でどちらが格下か!

 何よりもメンツと格式。中国における外交儀礼の基本はこの2つだといわれる。中国の …

googlekesan201303
Googleがスマホ広告増加で好決算。だがクリック単価の回復は遅々として進まず

 米グーグルは4月18日、2013年1~3月期の決算を発表した。売上高は前年同期 …

bitcoin
日本でもビットコインがようやく準通貨として認定。利用者保護や市場拡大に期待

 ビットコインなどインターネットで流通する仮想通貨について、「モノ」ではなく「通 …

hakukirai02
薄熙来被告の初公判が始まる。公判では検察と全面対決の様相だが・・・・

 中国共産党の最高指導部入りが確実視されながら権力闘争で失脚し、収賄や横領の罪に …

no image
財務省の調査で地方公務員の厚遇ぶりが明らかに。だが問題の本質はそこではない。

 地方公務員の平均給与が国家公務員を6.9%上回っていることが財務省の調査で明ら …

amarikaiken
甘利経財相に金銭疑惑が浮上。永田町の潮目が変わったとの見方も

 安倍政権の屋台骨に「政治とカネ」の問題が浮上した。国会が始まったばかりであり、 …

soros
ソロス氏がまたまた大儲け。ウォール街の鬼門といわれた円安で大勝利

 米国の著名投資家であるジョージ・ソロス氏が、昨年11月からの円安で巨額の利益を …

factoryline
新興国の失業率が増加傾向。世界経済の枠組みは大きく変わりつつある

 ILO(国際労働機関)は2014年1月21日、雇用情勢に関する年次報告書を発表 …