ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

緊急経済対策が正式に閣議決定。内容は経済産業省の意向を強烈に反映している

 

 政府は11日午前の閣議において緊急経済対策を正式決定した。地方自治体や民間企業などの負担を合わせた事業費の総額は約20兆円、国の負担分は10.3兆円となっている。内閣府の試算では、実質GDP(国内総生産)が2%程度押し上げられ、60万人の雇用が創出されるという。

 緊急対策は重点分野として「復興・防災対策」「成長による富の創出」「暮らしの安心・地域活性化」の3つを掲げている。だが支出金額ベースで見ると、国の支出のうち約半分の5.2兆円が公共事業となっている。要するに半分は従来型の公共事業であり、半分が成長戦略ということになる。

 公共事業には、道路、港湾、空港など、かつての自民党政権ではよく見かけた、典型的な予算項目が並んでいる。
 では成長戦略の方に斬新な項目が並んでいるのかというとそうではない。成長戦略の柱の一つはイノベーション強化と国際競争力強化ということなのだが、中身はというと、ほとんどが従来実施してきた助成事業の焼き直しである。
 経済産業省や文部科学省は、かつて累計で1兆円を超える金額をばら撒き、多くが失敗に終わった大学発ベンチャーへの助成事業を復活させている。また国際競争力強化事業は、そのほとんどが空港や物流施設整備といった公共事業的なものばかりである。また日本企業の海外進出支援策も、国際協力銀行による融資拡大に代表されるように、主に発展途上国へのインフラ輸出を念頭においたものとなっており、民主党政権時代に実施していた政策の焼き直しである。

 いつものことだが、各省の官僚は、自分達が要求したい予算を政府の方針に合わせて文言を書き換えて要求してくるだけである。これを実際に必要性の高い予算に変えるには、官僚の影響を受けない強力なリーダーシップが必要である。
 だが安倍政権の経済政策の司令塔である経済再生本部は、経済産業省の官僚が実務を仕切っており、同省の別働隊のような存在となっている。したがって出てくるプランは、従来型の事業ばかりという状態になってしまうのだ。
 あえて今回の特色を強調するなら、民主党時代には財務省主導のプランが多かったところが、経済産業省主導になっているという点くらいである。

 - 政治, 経済

  関連記事

trumpshunin
トランプ氏が正式に大統領に就任。演説では米国第一主義を何度も強調

 共和党のドナルド・トランプ氏は2017年1月20日、大統領就任式に臨み、第45 …

hasimoto2
橋下氏が自民憲法草案に懸念表明。今こそ議論すべき「法の支配」と「法による支配」の違い

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は5月12日、自民党の憲法改正草案について …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …

building
アベノミクスの本質は資産バブル。多くの国民がそう理解している?

 「アベノミクスの効果は不動産に顕著に反映される」-多くの国民がそう考えているこ …

abetoben
安倍政権が解雇規制緩和を断念。これでアベノミクスは名実ともにケインズ政策となった

 安倍政権は、成長戦略の目玉と位置付けていた雇用規制緩和の導入を事実上断念した。 …

toq
クアルコムの新しい腕時計型端末。目玉の新型液晶はシャープ技術の流用?

 米クアルコムは9月4日、腕時計型の携帯情報端末「toq(トーク)」を発表した。 …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

factory01
製造業の就業者が減少との調査結果。だが減っているのは製造業だけではない

 総務省は2月1日、2012年12月分の労働力調査の結果を発表した。それによると …

kosakukiki
1月の機械受注は反動で大幅増。全体にブレが大きくなりトレンドが不明確に

 内閣府は2014年3月13日、1月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「 …

amazondrone
米国が無人機の商用利用ルールの原案を提示。本格普及に向けて動き出す

 米当局がとうとう無人機(ドローン)の商用利用に向けて本格的に動き始めた。実際に …