ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鳩山元首相が訪中。中国による分断作戦か日本政府への隠れたラブコールか?

 

 今回の衆院選をきっかけに政界を引退した鳩山元首相が中国の招きで訪中することが明らかになった。鳩山氏は15日から18日の日程で北京を訪問し、中国最高指導部との会談を予定している。習近平共産党総書記との会談も検討されているが、実現するかどうかは不透明という。

 鳩山氏は10日都内で講演し、「私が首相のときには、日中間で領土問題は起きなかった」と述べ、沖縄県の尖閣諸島をめぐり悪化する日中関係の改善に寄与したい意向を示している。政府はこの件に一切関与しておらず、菅官房長官は10日の記者会見で、鳩山氏の訪中について記者団に聞かれ「今初めて聞いた。それだけだ」と不快感を表明した。

 与野党からは鳩山氏の唐突な行動について批判する声も上がっているが、宇宙人と呼ばれた鳩山氏の行動についてあれこれ分析してもあまり意味がない。
 むしろ注目すべきは、中国が鳩山氏を招待した真意である。鳩山氏は無邪気に東アジア共同体を提唱し、米国との同盟関係を見直すことを主張している人物である。中国側が日本政府を通さずに鳩山氏を招待するのは、典型的な分断策に見える。確かにこれで日本国内を反中国派と新中国派に分断できれば、中国側に有利となるのは間違いないだろう。

 だが一方でこの動きは、日本政府側と交渉の糸口を探りたいというサインとも解釈できる。尖閣問題を含めて日本側と交渉したいが、簡単に妥協するつもりはないという意志表示である。いつでも鳩山氏のような親中国派の人と話を進める用意があるのだということを暗に示しているわけだ。この場合には鳩山氏は単なるコマであって、本音ではその存在について重要視していないということになる。

 いずれにせよ、交渉の世界ではこういった分断策は常套手段なのだが、日本人はこの手の揺さぶりに弱い。今回のような事態が発生すると、賛成、反対の立場を問わず、鳩山氏の方に注目が集まってしまう傾向がある。本当に注視すべきは鳩山氏ではなく、中国側であることを忘れてはならない。

 - 政治

  関連記事

airport
先進国と新興国の人材移動が活発に。グローバル時代の厳しい現実

 経済危機の長期化とグローバル経済の進展によって、先進国と新興国の間における人の …

abekenpou
憲法解釈の見直しに、何故か内閣法制局が障壁となっていた日本の不思議

 安倍首相は8月2日、内閣法制局の新しい長官に、集団的自衛権の行使に前向きとされ …

scotlandmap02
スコットランドの独立問題。果たして本当に国家分裂の危機だったのか?

 英国北部スコットランド独立の賛否を問う住民投票は、賛成が45%、反対が55%( …

hyuga
防衛大綱の中間報告で浮上してきた、自衛隊ハイテク化の必要性

 防衛省は7月26日、日本の防衛力のあり方と保有すべき防衛力の水準を示す「防衛計 …

doseikon
仏で大規模な同性婚反対デモが発生。その活動は世代間闘争の様相を呈してきている

 フランスの上院は4月12日、同性婚を認める法案を賛成多数で可決した。2月には下 …

karyoku
政府が温暖化ガス26%削減という野心的な目標を設定。ただし老朽原発再稼働と省エネ徹底が大前提

 政府は2015年6月2日、2030年までに温暖化ガスの排出量を2013年比で2 …

abe20141229
政府の予算と決算には乖離がある。経済対策3.5兆円を額面通りに評価してはいけない

 政府は2014年12月27日、臨時閣議を開き、総額3兆5000億円の経済対策を …

koiketochiji
小池知事が築地市場移転延期を正式に表明。土壌汚染の実態はどの程度?

 東京都の小池百合子知事は2016年8月31日、築地市場の豊洲への移転延期を正式 …

no image
韓国が3隻目のイージス艦を配備。日本との差が徐々に縮小

 韓国が3隻目のイージス艦を就航させる。韓国防衛事業庁は8月末、イージス艦「西厓 …

kuroda
本当はコワイ、日銀・黒田新総裁の主張。日本人は理解しているのか?

 日銀の白川総裁は3月19日、退任記者会見に臨んだ。白川総裁は、デフレを脱却と持 …