ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

アベノミクスをクルーグマン教授が評価したという記事で触れられなかった事実とは?

 

 米国の著名な経済学者ポール・クルーグマン氏が安倍政権の経済政策「アベノミクス」を評価したとする記事が話題となっている。

 この話の発端はNew York Timesのブログに連載しているクルーグマン氏のコラム。
 このコラムについて毎日新聞が、クルーグマン氏は安倍首相の経済政策について「結果的に正しい」と評価していると報じたことがきっかけ。

  だが毎日の記事をよく読むと、クルーグマン氏の批評は褒め殺しに近いものであり、とてもプラスに評価しているとは言えない内容だ。
 要約すると「安倍首相は経済について深く考えているわけではない。だがそれがかえって正統派の経済学者の言うこと無視することにつながっており、結果として彼の経済政策は成功している」といったところだ。

 ではクルーグマン氏は本当は何といっているのであろうか?コラムの原文には確かに毎日新聞で報じられているような内容が記載されており、安倍首相の無知が結果的に経済政策の成功につながっているという趣旨だ。
 だが毎日の記事には重要な事実が触れられていない。クルーグマン氏は、安倍首相が国粋主義者であり、太平洋戦争当時の日本の虐殺行為を否定する危険人物であると断罪しているという点だ。
 クルーグマン氏は米国には珍しくケインズ主義を標榜するリベラル派の経済学者であり、その意味で米国では異端児的な存在である。
 政治的な立場は民主党寄りだが、現在の民主党の政策も批判しているため、主流の経済学者からは孤立している。このため同氏の安倍氏に対する人物評価は多少極端な面もあるかもしれないが、安倍氏が国粋主義者であるというのは、欧米メディアでは共通した認識である。

 外国の自国に対する認識と、自国民による認識に違いが生じるのはどこの国にも起こりえることである。だが日本の場合、諸外国の認識と自国の認識が180度異なるという事態がしばしば発生する。太平洋戦争がそのいい例だが、認識のズレもここまでくると国を滅ぼしかねない重大な影響を及ぼす可能性がある。

 安倍氏が軍国主義者、国粋主義者なのかはこの際どうでもよい。だが海外がそのように認識していることを日本人が知らないのだとすると、それは国益に関わる重大問題といえるだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

nomikai
「飲みニケーション」に関する単純な是非論は、問題の本質を見誤らせる

 一時は姿を消していたと思われていた飲みニケーションという言葉が再び注目を集めて …

nougyouyushutu
国内版ワーホリに批判殺到。地方の労働市場はもはや市場メカニズムを放棄?

 総務省が、都市部の学生や若手社員が長期休暇を利用して地方で働く「ふるさとワーキ …

gold04
金価格の暴落でスイス中銀が評価損を計上。ドル高によって、金価格は低空飛行が続く

 スイスの中央銀行にあたるスイス国立銀行は、2013年の決算で約90億フラン(約 …

sakakibara
まるでヤクザ映画?政府が財界に「決意を示せ」と設備投資増強を要請

 経団連の榊原定征会長は2015年11月26日、政府が開催した官民対話で、設備投 …

no image
(速報)オバマ大統領再選確実

 開票が始まっていた米大統領選挙において、オバマ大統領の再選がほぼ確実となった。 …

no image
米国の大手書店でカード読取機が改ざん。カード情報が不正に流出

 米国の書店大手バーンズアンドノーブルは24日、全米の63店舗でカード読取装置が …

harumitoriton
甘利氏辞任ではからずも注目されてしまった、政府最後の聖域「UR」という大問題

 甘利経財相は2016年1月28日、記者会見を開き、自らの金銭問題に対する責任を …

jacklew
オバマ大統領がルー補佐官を財務長官に指名。財政再建に対する強い意志の表れ

 オバマ米大統領は、退任が決まっているガイトナー財務長官の後任にジャック・ルー大 …

osensui
オリンピック東京招致と福島原発汚染水問題は水面下でつながっている?

 2020年夏季オリンピックの東京招致が成功したが、その背景には、安定した財政基 …

yuseijoujou
郵政グループの売り出し価格決定。成長銘柄ではなく、配当銘柄として考えるべき?

 日本郵政グループが2015年11月4日に上場する。上場するグループ3社のうち、 …