ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

文部科学省が土曜授業復活を検討。だが現場の教師は嫌がっている?

 

下村文部科学相は15日、閣議後の記者会見で、公立学校の土曜授業の復活(学校週6日制)について検討を開始したことを明らかにした。同省は今後、導入に向けた課題を精査し、できるだけ早期に実施したい意向だ。

 学校週5日制は「ゆとり教育」の一環として2002年度から完全実施された。だが近年、児童・生徒の学力低下が叫ばれるようになり、東京都など一部の自治体ではすでに土曜授業を復活させている。

 保護者も土曜授業の実施には積極的だ。東京都小学校PTA協議会が2010年に実施した調査では86%が土曜授業を必要と答えている。
 すべての状況は整っているように見えるが、肝心の教育現場からは困惑の声が上がっているという。
 教職員の勤務時間は法律で週40時間と定められており、土曜日に授業を行うためには教員を増員する必要があるというのだ。つまり週40時間労働で残業なしという条件を絶対に崩さないことが前提となっているらしい。

 民間企業であれば、実施しなければならない作業が増えた場合には、全体時間を増やさずに、どの部分を効率化して時間を捻出するのかをまず考える。だが公務員の世界はまったく逆のようである。現状維持がありきになっていて、作業が増えるなら人を増やすという発想である。このまま土曜授業の実施を進めようものなら、学校は「ブラック職場だ」などど言い出しかねない勢いだ。

 最近は「モンスターペアレンツ」が増え、保護者対応に相当の時間が割かれているともいわれている。だが保護者からの過度な要求には毅然とした態度で接し、一定以上の時間を割かないようにすることもプロとしての責任の一環である。ゆとり教育による学力低下は明らかであり、できるだけ早期の土曜授業復活が望まれる。

 - 政治, 社会

  関連記事

piketishasin
日本の所得上位1%が年収1300万円という識者の指摘は本当か?

 ピケティ・ブームが続く中、日本の所得上位1%は1300万円からという数字がネッ …

gpifpotofori201506
公的年金の株式買い入れ余力が大幅に低下。今後の運用成績はどうなる?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2015年8月2 …

merukerurainiti02
ドイツが慰安婦発言をめぐって日本側を翻弄。メルケル首相の狙いは?

 ドイツのメルケル首相の発言をめぐって、政府と民主党の間で、「言った言わない」論 …

shutoko02
首都高改修の空中権活用。良案だが日本のインフラ問題を根本解決できるわけではない

 政府の経済財政諮問会議において、老朽化した首都高速道路の改修に民間資金を活用す …

nichigin02
円安をめぐって日銀と政府・財界に温度差。追加緩和か物価目標修正か?

 急激に進む円安をめぐって、日銀と政府・財界に温度差が出てきている。今後の金融政 …

obamatennengas
オバマ大統領が2020年までに米国は天然ガスの純輸出国になるとの見通しを明らかに

 メキシコなど中米諸国を歴訪したオバマ米大統領は5月4日、コスタリカで開催された …

sagawajoshi
佐川急便の1万人主婦配送要員採用は、新しいサービスの入り口になる?

 佐川急便は今後2年間で1万人の主婦パートを採用する。少量の荷物を自宅周辺で配送 …

moribuild
これが本当の「森ビル」だ!ミラノで全面緑化ビルが完成したが、その前途は多難?

 イタリアのミラノで建設が進められていた全面緑化型の高層ビル2棟がこのほど完成し …

takaichi
高市発言で浮き彫りになった原子力災害に対する根本的な誤解

 自民党の高市早苗政調会長が「原発事故によって死亡者が出ている状況ではない」と発 …

trybol
スイスで経営者の高額報酬を制限する国民投票を実施。立役者の主張とは?

 企業幹部が受け取る高額報酬の制限をめぐってスイスで国民投票が実施される見込みと …