ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ピンク色のクラウンでも覆い隠せない、トヨタが抱えるブランド戦略上の苦悩

 

 トヨタが昨年12月に発表したピンク色の新型クラウンが話題となっている。堅物のイメージが強かったトヨタがこのような斬新なデザインの商品を投入してきたことは、トヨタが変わりつつあることの象徴と評価されている。
 だが新型クラウンの商品ラインナップをよく見ると、トヨタの前向きな変革というよりも、新しいコンセプトを打ち出せないトヨタの苦悩が滲み出ているという方が現実的だ。

 トヨタは戦後日本の企業社会とともに成長してきた会社といえる。トヨタの商品ラインナップは、日本企業の年功序列と終身雇用制度に密接に関連していたことで知られている。
 トヨタの車は基本的にサラリーマン層を主なターゲットとしており、会社での昇進と車のランクを一致させていた。係長→課長→部長という昇進コースと同じように、カローラ→コロナ→マークⅡという乗り換えコースを提案していたのである。この昇進コースの最終ポジションとなる商品がクラウンであった。

 だが90年代以降、起業家や外資系企業のビジネスマンなど、日本の古い企業社会の枠にあてはまらない新しいリッチ層が登場してきた。このようなニュー・リッチにターゲットを絞ったのが現在の最高級ブランドであるレクサスだ。
 レクサスのブランドは大成功を収めたが、その反動はクラウンやマークⅡといった既存ブランドにシワ寄せされた。終身雇用をはじめとする日本型企業社会が崩壊しつつあり、それに依存した既存ブランド車種の位置付けが不透明になってしまったのである。

 今回のクラウンのモデルチェンジはこの動きに対応したものと考えられている。だが新型のクラウンにおいて新しいコンセプトが打ち出されたのかというとそうではない。ハイブリッドモデルのエンジンが6気筒から4気筒に変更になるなど、事実上、クラウンを格下げしただけの形となっている。結局、どのような購買層を想定しているのは不透明なままだ。
 ピンク色といった奇抜な色の高級車を購入するのは、一般的にかなりの富裕層である。大衆車の最上位モデルとなってしまったクラウンにピンク色の車種を投入しても、それはクラウンの顧客層にはマッチしない(自動車ジャーナリスト)という手厳しい意見もある。

 ピンクのクラウンは話題作りが目的であり、それ自体の販売台数はトヨタもほとんど気にしていないだろう。だが、事実上の格下げとなったクラウンからは、足元の業績は好調だが、長期の戦略を描けずにいるトヨタの苦悩が垣間見えるようだ。

 - 経済

  関連記事

brics2014
新興5カ国がBRICS開発銀行と外貨準備基金の設立で合意。世銀とIMFに対抗

 インドや中国など新興5カ国(BRICS)は2014年7月15日、ブラジルで首脳 …

okane
欧州で権力者の「お金」に関する不正が次々と発覚。欧州は日本と同様、本音と建前の国

 経済危機が続く欧州において、金融取引をめぐる本音と建前の乖離がさらに顕著になっ …

kokusaishushi201309
経常黒字のカギは海外投資の拡大。だが日本はこれ以上、投資収益を拡大できない?

 財務省は11月11日、9月の国際収支を発表した。最終的な国の利益を示す経常収支 …

businessman
政府が相次いで財界に賃上げを要請。賃上げで経済を回復させるコツとは?

 政府の産業界に対する賃上げ要求が強まっている。政府は12日、首相官邸で「デフレ …

hitachieikoku
日立が英国鉄道事業で水漏れトラブル。だが、もっと大きな逆風が吹いている?

 日立が総力をあげて取り組んできた英国の鉄道事業で、新型車両のお披露目の当日に客 …

linejojo
LINEがいよいよ上場へ。ただし、ベストなタイミングは逸してしまった

 対話アプリのLINEが7月にも東京証券取引所に上場する。親会社である韓国ネイバ …

pakukune02
韓国の新政権が、民間から有能なトップを招へいできないワケ。

 韓国で民間から招へいした政権幹部が相次いで、就任を辞退するという状況になってい …

tosho02
増配など株主還元策が顕著に。背景には円安と公的年金改革が

 企業が得た利益を株主に還元する動きが顕著になってきている。企業における資本効率 …

citi
100年の歴史を持つシティバンクの個人部門が日本から撤退

 シティグループが国内の個人向け銀行業務を売却する方針であることが明らかとなった …

orand78%
大連立構想は国力衰退の象徴?ギリギリで大連立を回避した日本はまだマトモかもしれない

 総選挙における自民党の大勝利で立ち消えになったが、民主党政権末期には大連立構想 …