ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ大統領が宣誓にリンカーン大統領とキング牧師の聖書を用いるワケ

 

 昨年の大統領選挙で再選されたオバマ大統領が20日正午(日本時間21日午前2時)前、ホワイトハウスにおいて大統領への就任を宣誓した。合衆国憲法では1月20日正午までに宣誓を行うとの規定があるが、今年は20日が日曜日になっている。このためホワイトハウス内でまず宣誓を行い、21日(月曜日)に開催される就任式典であらためて宣誓を行う。

 ホワイトハウス内での宣誓に参加したのは、ミシェル夫人や2人の娘、側近などごく少数。オバマ政権1期目の就任式で、宣誓文を読み間違えた立会い人のロバーツ連邦最高裁長官は、今回はメモを持って宣誓文を読み上げた。

 今回オバマ大統領が宣誓の際に手を置くのは、リンカーン大統領が使用した聖書と、公民権運動の指導者マーチン・ルーサー・キング牧師の聖書の2つ。オバマ大統領が両者の聖書を用いることには、大統領の政治的な意図がよくあらわれている。

 リンカーン大統領は黒人奴隷を開放した大統領としてあまりにも有名であり、オバマ大統領の尊敬する人としてたびたびリンカーンの名を上げている。米国初の黒人大統領として、就任式でリンカーン大統領の聖書を用いることには大きな意味がある。

 だが一方でリンカーン大統領は民主党員ではなく共和党員である。奴隷解放も、農地に縛り付けられている黒人を労働者として市場に放出させ、工場労働者として雇用したいという、北部資本家の意向があって実現したものである。民主党の黒人大統領であるオバマ氏が、リンカーン大統領を尊敬する人物として列挙することで、党派とイデオロギーのバランスをうまく保つことが可能となる。

 一方キング牧師の聖書を用いるのは、当然、ゴリゴリのリベラル派への配慮ということになる。特にオバマ政権2期目では、かつて民主党で主流だった古典的リベラル派は政権からかなり排除されつつある。キング牧師を全面に出すことで、それに対する反発を和らげたいという意向が滲む。

 ちなみに日本では政教分離という言葉が歪曲されて伝えられたため、大統領の宣誓が聖書を用いて行われることに違和感を持つ人も多い。本来の意味は「政治と教会」の分離であって、「政治と宗教」ではない。特定の宗派に政治が肩入れしてはいけないという意味で、宗教そのものを否定しているわけではない。
 日本のメディアではあまり報じられないが、就任式典では祈祷の時間もある。オバマ政権1期目の就任式で祈祷を担当したルイ・ギグリオ牧師は、同性愛を否定した過去の発言から今回は祈祷を行わないことになった。今回祈祷を行うのは米国聖公会のルイス・レオン司祭で同性愛に寛容なスタンスを示している。
 宗教的価値観をめぐる米国内の論争は激しい。このような視点を抜きに米国を見ると判断を誤る可能性があるので、日本人としては要注意だ。

 ワシントンでは就任式典の準備が着々と進んでいる。会場となる議会前の広場では、舞台などがすでに設置されており、リハーサルも問題なく終了した。オバマ大統領は宣誓のあと、議会前の広場からホワイトハウスまでの約2キロの道を歩いてパレードする予定。

【大統領就任式関連記事】
2期目を迎えたオバマ大統領の就任式。その日のスケジュールを全公開
これが大統領就任式の雛壇席に招待された、米国政界のVIP達だ

 - 政治

  関連記事

saiteichingin
米中間選挙で注目を集めた格差問題。だが日本の方が状況はより深刻かもしれない

 米国の中間選挙で民主党が敗北したことで、あらためて米国の格差問題がクローズアッ …

girishazaimusho
革ジャケットを羽織って交渉の場に現れたギリシャの財務相。果たして会議は踊るのか?

 債務問題をめぐるEU(欧州連合)とギリシャの交渉が始まったが、双方が立場を譲ら …

fukusima
原子力規制委員会が明らかにした再稼動審査の方針。事故防止の観点がまったく欠如

 原子力規制委員会が打ち出した、7月以降に開始する原発の再稼動審査の内容について …

trump201611b
トランプ政権における安全保障面での一部人事案が明らかに。対テロ強硬派が揃う

 トランプ政権の安全保障分野の陣容が徐々に見えてきた。トランプ氏はオバマ大統領を …

kyuryo
今年も賃上げは確実だが、企業があまり積極的になっていない理由

 安倍政権が賃上げに向けて本格的に動き出している。昨年度に引き続き、財界に対して …

no image
韓国から通貨スワップ延長の申請未だなし。協定が終了した場合の影響は?

 日本と韓国で締結されている通貨スワップ協定が延長されない可能性が高くなってきた …

George Washington02
米経済誌が在日米軍の段階的撤退論を掲載。内容は冷静で、かなり客観的

 米経済誌ウォール・ストリート・ジャーナルは5月10日、「米軍は日本からの撤退を …

obamakakusa
オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち …

kamei
円滑化法が3月で期限切れ。倒産予備軍10万社なのに慌てた様子がないのはなぜ?

 中小企業金融円滑化法の期限が3月末で切れることから、10万社ともいわれる倒産予 …

hakukirai02
薄熙来被告の初公判が始まる。公判では検察と全面対決の様相だが・・・・

 中国共産党の最高指導部入りが確実視されながら権力闘争で失脚し、収賄や横領の罪に …