ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米大統領選挙、イスラエル支持をめぐって民主党大会が紛糾。米国社会に変化の兆候

 

  ノースカロライナ州シャーロットで開催中民主党全国党大会で、イスラエル問題でひと悶着があった。

 2008年までの綱領には、エルサレムをイスラエルの首都と断言する内容が盛り込まれていたが、12年の綱領にはこの内容がなかったことが後になって判明。オバマ大統領があわてて、エルサレムを首都とする内容を盛り込むように指示。急遽、政策綱領委員会議長を務めるテッド・ストリックランド元オハイオ州知事が提案した。

 ところが会場で決を採ったところ、ブーイングが続出。3度の音声投票を経てようやく可決となった。

 多くの報道ではアラブ系の出席者が猛反発したことになっているが、中東のアルジャジーラは、会場の雰囲気はそうではなく、全体的なブーイングであったと報じている。

 イスラエルに対する過剰な支持は最近米国内でも疑問視する声が多くなっている。オバマ陣営に対抗すべくロムニー陣営では積極的にイスラエル指示を打ち出しており、イスラエル側もロムニー氏に急接近している。だがロムニー氏も今は選挙中の身。当選後もまったく同様の路線を堅持するかどうかは保証の限りではない。

 かつて親イスラエル派は民主党の強力な支持基盤であった。だがイスラエルと米国の関係はすでに米ソ冷戦時代の産物のような位置付けになりつつある(日米安保も同じか?)。

 共和党大会でも、ロン・ポール氏(リバータリアン:連邦政府解体論者)の支持者(若手)が選挙のプロセスについて抗議するなど、共和党内でも亀裂があることが浮き彫りになっていた。

 今回の一連の騒動は、米国社会の世代交代が進み、質的変化が急速に進んでいることを如実に表している。日本人はこのことをもっとよく知る必要がある。

 - 政治

  関連記事

rarogo
発射延期となった韓国初の人工衛星搭載ロケット。実はほとんどがロシア製

 韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号」の打ち上げが延期となった。発射の直前にガ …

shukinpeihouei2015
習近平国家主席の訪英。とうとう英国原発の中国丸投げについて最終合意

 英国を訪問中の中国の習近平国家主席と英国のキャメロン首相は2015年10月21 …

tokkyoshou
特許黒字は1兆円だがその内実は・・・・。特許収支からも分かる日本の空洞化

 国際競争力の低下や円高などによって、日本企業の海外移転が急ピッチで進んでいるが …

casino
カジノ解禁をめぐって依存症の問題が急浮上。だが本質はそこではない

 現在、政府内部で検討が進むカジノ解禁をめぐって、ギャンブル依存症に関する話題が …

carter
米次期国防長官は、実務官僚で経験豊富なカーター氏に落ち着く?

 辞任が決まっているヘーゲル米国防長官の後任に、前国防副長官のアシュトン・カータ …

abekaiken
安倍政権が閣議決定で憲法解釈見直しを行う理由とその影響

 安倍首相は2014年2月20日の衆院予算委員会において、集団的自衛権の行使容認 …

chukounen
中高年は若者のことを考えているのか?いないのか?

 日本の政策のほとんどは中高年向けのものに偏っている。その際たるものは年金受給額 …

snowden
米当局がスノーデン氏を正式訴追。本人はアイスランドへ亡命申請?

 米検察当局は、米国家安全保障局(NSA)による国民監視システム「PRISM」の …

nucleayankey
コスト高から原発撤退が相次ぐ米国。簡単に原発からの撤退を決められるのはナゼ?

 米国で原子力発電からの撤退が相次いでいる。理由は安全性への懸念ではなくコスト。 …

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …