ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

米大統領選挙、イスラエル支持をめぐって民主党大会が紛糾。米国社会に変化の兆候

 

  ノースカロライナ州シャーロットで開催中民主党全国党大会で、イスラエル問題でひと悶着があった。

 2008年までの綱領には、エルサレムをイスラエルの首都と断言する内容が盛り込まれていたが、12年の綱領にはこの内容がなかったことが後になって判明。オバマ大統領があわてて、エルサレムを首都とする内容を盛り込むように指示。急遽、政策綱領委員会議長を務めるテッド・ストリックランド元オハイオ州知事が提案した。

 ところが会場で決を採ったところ、ブーイングが続出。3度の音声投票を経てようやく可決となった。

 多くの報道ではアラブ系の出席者が猛反発したことになっているが、中東のアルジャジーラは、会場の雰囲気はそうではなく、全体的なブーイングであったと報じている。

 イスラエルに対する過剰な支持は最近米国内でも疑問視する声が多くなっている。オバマ陣営に対抗すべくロムニー陣営では積極的にイスラエル指示を打ち出しており、イスラエル側もロムニー氏に急接近している。だがロムニー氏も今は選挙中の身。当選後もまったく同様の路線を堅持するかどうかは保証の限りではない。

 かつて親イスラエル派は民主党の強力な支持基盤であった。だがイスラエルと米国の関係はすでに米ソ冷戦時代の産物のような位置付けになりつつある(日米安保も同じか?)。

 共和党大会でも、ロン・ポール氏(リバータリアン:連邦政府解体論者)の支持者(若手)が選挙のプロセスについて抗議するなど、共和党内でも亀裂があることが浮き彫りになっていた。

 今回の一連の騒動は、米国社会の世代交代が進み、質的変化が急速に進んでいることを如実に表している。日本人はこのことをもっとよく知る必要がある。

 - 政治

  関連記事

sakakibara
まるでヤクザ映画?政府が財界に「決意を示せ」と設備投資増強を要請

 経団連の榊原定征会長は2015年11月26日、政府が開催した官民対話で、設備投 …

tabakohaian
見送りの可能性も出てきた受動喫煙防止法案。日本は2周回遅れへ

 今国会での審議が予定されていた受動喫煙防止法案の提出が見送られる可能性が高くな …

chenguangbiao
これが本当の成金だ!中国の富豪がニューヨークの慈善活動パフォーマンスで大顰蹙

 中国人の富豪で、派手な慈善活動のパフォーマンスで知られる陳光標氏が、ニューヨー …

yamatoyusei
ヤマト運輸と政府のバトルが再び勃発。郵政上場でも、まったく状況は変わらず

 郵便事業をめぐるヤマト運輸と政府のバトルが久々に復活した。ヤマト運輸は2015 …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

sontrump
孫正義氏がトランプ氏と電撃会談で米国投資を確約。パートナーが鴻海である理由

 ソフトバンクグループの孫正義社長は2016年12月6日、トランプ次期米大統領と …

setubitousi
11月の機械受注統計。内需経済の象徴である小売業で増加傾向

 内閣府は2014年1月16日、2013年11月の機械受注統計を発表した。主要指 …

no image
自民、民主、みんなから数名が維新へ合流。だが面々は微妙

 自民、民主、みんなから維新に合流する国会議員が明らかになってきている。報道され …

abedabos201402
法人税引き下げが現実的に。だが税制上の不公平が解消されなければ効果は薄い

 安倍首相がダボス会議において法人税の実効税率の引き下げに言及したことで、政府与 …

beichusenryakutaiwa2015
米中は戦略経済対話を開催。表面的には南シナ海問題で激しいバトルになっているが・・・

 米中は2015年6月23日、両国間の懸案事項について話し合う第7回米中戦略・経 …