ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

中国共産党が腐敗撲滅の徹底を宣言。これを受けて酒造会社の株価は軒並み暴落!

 

 中国共産党の習近平総書記は22日、党中央規律検査委員会全体会議で演説し、高級幹部の不正摘発に加えて、市民生活に直結する下級官吏の腐敗にもメスを入れる方針を明らかにした。

 党中央規律検査委員会は党内の不正行為に関する業務を行う組織で、政治局常務委員の王 岐山氏(太子党、習近平グループ)が書記に就任している。
 規律検査委員会は2012年中に規律違反や違法行為で処分を受けた党員や政府官僚が16万人に上ったことを明らかにしており、習近平政権では腐敗撲滅が大きな政治課題となっている。

 中国は高級幹部による不正蓄財など権力上層部の腐敗レベルはすさまじい。だが金額や程度こそ大したことはないが、市民生活に直結する部分での不正行為も相当なものである。警察官や行政担当者が市民に嫌がらせをして小銭をせびるというのは、当たり前の光景だ。
 習近平氏は、全体会議において「虎もハエも捕まえなければならない」と述べ、指導部だけでなく、庶民からの反発が大きい末端官吏の不正摘発にも力を入れる方針を示した。

 官吏の腐敗に苦しむ庶民からは期待の声も上がっているが、腐敗撲滅の方針は思わぬところに影響を与えている。中国の酒造メーカーの株が軒並み下がっているのである。
 マオタイ酒メーカーである貴州茅台酒や宜賓五糧液の株価はここ2ヶ月で20%も下落した。酒鬼酒に至っては半額近くまで下落している。中国では高級酒の贈答は当たり前の慣行だが、腐敗防止策によってこれら高級酒の需要が低迷すると市場が危惧しているのだ。

 最近ではマオタイ酒に代わって高級なフランスワインやカリフォルニアワインを贈答するケースも増えているという。最近のワイン需要は中国に支えられている面があり、腐敗防止が徹底されれば、世界のワイン流通市場が激変するのではないかとの冗談も聞こえてくる。中国の贈答、接待文化はそのくらい激しいもののようである。

 ちなみに中国で高級ワインがブームといわれているが、文化的な成熟はまだまだのようで、高級なブルゴーニュ・ワインに氷を入れて飲む人が後を絶たないという。

 - 政治

  関連記事

kyameroneu
EUは英国離脱回避のため妥協。だが国民投票はどう転ぶか分からない

 EU(欧州連合)は2016年2月19日、ブリュッセルで首脳会議を行い、英国のキ …

monka
文部科学省が特定大学に研究費を重点助成。旧帝大がさらに有利に

 文部科学省は来年度から大学に対する新しい研究助成の制度を開始する。研究内容ごと …

no image
5月に行ったばかりなのに、クリントン国務長官が再び訪中。

 米国のクリントン国務長官が中国を訪問している。同長官は今年5月にも訪中しており …

mof05
2015年度予算は過去最大だが、歳出抑制に向けて舵を切り始めた内容

 政府は2015年1月14日、2015年度予算案を閣議決定した。予算総額は過去最 …

ohshima
内閣府が災害対策のガイドライン見直しへ。日本で想定外のことばかり起きる理由とは?

 内閣府は、避難勧告や避難準備情報などを出す場合に自治体が参考にするガイドライン …

abe20150814
安倍首相が70年談話を発表。政権弱体化を印象付ける無難な内容

 安倍首相は2015年8月14日、戦後70年談話を発表した。注目されていた歴史認 …

bigdata
ビックデータ時代に個人が身につけるべきリテラシーとは?

 IT戦略の一環としてビックデータの活用が注目を集めている中、景気動向や選挙動向 …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …

houdounojiyu2014
日本において報道の自由を奪っているのは誰か?

 国際的な報道の自由度ランキングで日本の順位が急落していることが話題となっている …

kaisan
大義なき解散という批判は妥当なのか?首相の解散権に関する考察

 衆議院の総選挙が2017年10月10日、公示された。希望の党が誕生したことで、 …