ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

自民・公明が消費税率軽減策で合意。結局8%段階で軽減策は導入されず

 

 自民、公明両党は23日、与党税制協議会を開催し、焦点となっていた消費増税に対する軽減策について合意した。「消費税率の10%引き上げ時に軽減税率制度を導入することを目指す」との表現になり、公明党が求めていた消費税8%引き上げ時の導入は見送りとなった。

 消費税は2014年4月にまず8%になり、その後2015年10月に10%に引き上げられる。低所得者層を中心に負担増加が懸念されるため、その軽減策が検討されていた。

 公明党や自民党の一部からは、消費税が最初に導入される2014年4月時点での軽減策適用を求める声があったが、事務作業などが間に合わなくなる可能性などから慎重な意見も出ていた。結局、2014年4月時点での適用は見送られ、消費税が10%になる2015年10月からの適用となった。
 これによって2015年10月以降については食料品など生活必需品の税率は低く抑えられることになる。軽減策の適用が遅れたことへの対策としては、消費税率8%時に、低所得者に現金を給付する「簡素な給付措置」を導入することも決定した。給付額や対象は今後詰めるが、1人あたり1万円程度とみられる。

 だが一方で、自動車関連税制では、税率8%の段階で自動車取得税を引き下げることが決定しており、迅速さが目立つ形となっている。しかも自動車取得税は消費税率が10%に上がる2015年10月に廃止することも決定した。

 低所得者の懐に直結する生活必需品については、なかなか軽減策の導入が決まらず、自動車の販売促進につながる自動車税の軽減や廃止はスムーズに決まっている。自動車取得税の軽減と廃止は、消費増税の軽減策ではなく、自動車産業への支援策と解釈すべきであろう。

 また生活必需品の品目を何にするのかもまだ決まっていない。両党は今後「軽減税率制度調査委員会」を設置し、対象品目と軽減する税率などを議論するという。各業界は自社の商品を軽減税率の対象にしてもらうと、露骨なロビー活動を行っている。どの商品が対象となるのかで、各業界の政治力がどの程度なのか明らかになってくるだろう。

 - 政治

  関連記事

shirakawae
白川総裁も脱力?大企業の社長さん!成長戦略の意味を根本的に誤解してませんか?

 総選挙の結果をうけて日本経済新聞が実施した大手企業経営者に対するアンケート調査 …

George Washington03
東シナ海に展開する中国海軍の実力はどの程度なのか?

 中国が2013年11月に、尖閣諸島上空を含む空域に、防空識別圏を設定したことで …

kasumigaseki
キャリア官僚制度に地殻変動?霞が関こそ雇用流動化が必要だ!

 明治以来、日本の公務員制度の根幹をなしてきた人事システムに地殻変動が起きつつあ …

kaieda
民主党の代表選に海江田氏が「比例復活」の状態でも出馬するワケ

 民主党は22日に実施する代表選に、同党の海江田万里元経済産業相が立候補を決めた …

kakugikoukai
閣議公表が実現できたのは閣議形骸化が進んでいるから?だが立法は行わず

 安倍首相は、2014年4月から閣議と閣僚懇談会の議事録を作成し、これを公表する …

Zuckerberg
動き出した米国の移民制度改革。その影響はやがて日本や中国にも及んでくる

 米国社会が移民容認に向けて動き始めた。3月27日付けの米ウォールストリート・ジ …

onoderahagel
小野寺防衛大臣とヘーゲル国防長官が会談。諜報分野での日米連携強化で合意

 小野寺防衛相は4月29日、米国防総省でヘーゲル国防長官と初の会談を行った。尖閣 …

obamaairforce1
オバマ大統領が来日。その後は韓国、マレーシア、フィリピンを訪問

 米国のオバマ大統領は2014年4月23日、国賓として日本を訪問する。滞在は25 …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …

minogamofuji
美濃加茂市長の無罪判決に検察側が控訴。弁護側は憲法違反と批判

 名古屋地方検察庁は2015年3月18日、岐阜県美濃加茂市の藤井浩人市長を無罪と …