ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

自民・公明が消費税率軽減策で合意。結局8%段階で軽減策は導入されず

 

 自民、公明両党は23日、与党税制協議会を開催し、焦点となっていた消費増税に対する軽減策について合意した。「消費税率の10%引き上げ時に軽減税率制度を導入することを目指す」との表現になり、公明党が求めていた消費税8%引き上げ時の導入は見送りとなった。

 消費税は2014年4月にまず8%になり、その後2015年10月に10%に引き上げられる。低所得者層を中心に負担増加が懸念されるため、その軽減策が検討されていた。

 公明党や自民党の一部からは、消費税が最初に導入される2014年4月時点での軽減策適用を求める声があったが、事務作業などが間に合わなくなる可能性などから慎重な意見も出ていた。結局、2014年4月時点での適用は見送られ、消費税が10%になる2015年10月からの適用となった。
 これによって2015年10月以降については食料品など生活必需品の税率は低く抑えられることになる。軽減策の適用が遅れたことへの対策としては、消費税率8%時に、低所得者に現金を給付する「簡素な給付措置」を導入することも決定した。給付額や対象は今後詰めるが、1人あたり1万円程度とみられる。

 だが一方で、自動車関連税制では、税率8%の段階で自動車取得税を引き下げることが決定しており、迅速さが目立つ形となっている。しかも自動車取得税は消費税率が10%に上がる2015年10月に廃止することも決定した。

 低所得者の懐に直結する生活必需品については、なかなか軽減策の導入が決まらず、自動車の販売促進につながる自動車税の軽減や廃止はスムーズに決まっている。自動車取得税の軽減と廃止は、消費増税の軽減策ではなく、自動車産業への支援策と解釈すべきであろう。

 また生活必需品の品目を何にするのかもまだ決まっていない。両党は今後「軽減税率制度調査委員会」を設置し、対象品目と軽減する税率などを議論するという。各業界は自社の商品を軽減税率の対象にしてもらうと、露骨なロビー活動を行っている。どの商品が対象となるのかで、各業界の政治力がどの程度なのか明らかになってくるだろう。

 - 政治

  関連記事

taiwangakusei
様変わりする台湾の民主化運動。背景には中国の台頭と米国政治の変質がある

 台湾で中国との経済協定に反対する学生が立法院(国会)を占拠している問題は、いま …

gaza
ハマスがロケット弾を一般住宅から発射。イスラエルの報復で犠牲者がさらに増加

 イスラエルとイスラム原理主義組織ハマスの戦闘がさらに激化している。イスラエルに …

anansi
これぞ知識産業!草野球ツアーで観光客を誘致する阿南市の画期的な取り組み

 多くの自治体が観光客の招致を目指して各種振興策を立案しているが、お役所のセンス …

hatake
農業の競争力強化を目指す政府系ファンドが開業。実態は衰退する農業への補償金?

 農業の競争力強化を目指す官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構」が1日開業し …

schieffer
従軍慰安婦問題に警鐘を鳴らすシーファー前駐日大使の話には耳を傾けるべきか?

 歴代の駐日米国大使らによる日米関係シンポジウムが5月3日、米国ワシントンで開催 …

boeing777
ボーイングが国内生産を維持する代わりに従業員の待遇を引き下げた背景

 米ボーイングは2014年1月4日、次世代の主力機である「ボーイング777X」の …

abeshouhizei
法人減税の急浮上によって、政府内部の財政をめぐる綱引きが激化

  安倍政権が消費税の増税と、これに対応した総額5兆円の経済対策を発表したことで …

no image
すでに中東戦争?イスラエルとシリアが一部交戦状態に

 シリア内戦が引き金となり、中東では事実上「中東戦争」が始まったかのような状況と …

shakaihoshouseidokaikaku
社会保障制度改革の具体策を議論する会議がスタート。サービス水準低下は不可避

 政府は2014年7月17日、社会保障制度改革推進会議の第1回会合を開催した。こ …

abe5gatsukeizai
安倍政権vs年金官僚。年金運用の株式シフトをめぐって大バトル

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用方針見直しを …