ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

英キャメロン首相がEU脱退の国民投票実施を宣言。駆け引きにしては危険すぎるとの声も

 

 英国のキャメロン首相は23日、ロンドンで講演し、英国の欧州連合(EU)離脱を問う国民投票を実施する考えであることを明らかにした。

 キャメロン首相はこの中で、「EUと英国の関係を見直す」と述べ、英国がEUに残るか離れるかの二者択一方式の国民投票を実施する考えを示した。ただ国民投票を実施するまでには4年の時間的猶予があり、しかも2014年に実施される総選挙でキャメロン首相が率いる保守党が政権を維持した場合という条件がついている。

 英国では以前からEU脱退論が議論されてきたが、大方の英国人はEUには肯定的といわれる。だが一部の保守的な層は、EUが英国に対して何のメリットももたらしていないとして激しく反発しており、これが現政権に対する不信感にもつながっている。
 キャメロン首相があえて国民投票の実施に踏み切った背景には、EUに関する議論に決着を付け、今後の政権運営を安定化させたいという政治的思惑がある。

 EU側も基本的にはキャメロン首相の政治的賭けであり、最終的に英国はEUにとどまるものの、交換条件として英国に有利な措置を要求してくる可能性が高いと考えている。
 実際英国は、EUが加盟国に課している条件はフランスやドイツにばかり有利であるとして、EUに残留する代わりに英国に対する特別待遇を要求してきたという過去がある。
 英国の主張も半分は正当なもので、EUにおける巨額の支出のほとんどを占める農業補助金は農業国であるフランスに有利なように設計されている。また経済水準が低い国へのインフラ支援策は、これらの国に工場を多数保有するドイツのための政策といえる。
 一方で英国は、EUのインフラをうまく活用しつつ、税制や制度面の規制緩和を進め、より有利に金融ビジネスを進めてきたという面もある。

 フランスのオランド大統領は、キャメロン首相の発言について「基本的には英国人が決めること」としつつも「EU脱退をめぐって英国と条件交渉する気はない」として、英国が行うであろう駆け引きを早くも牽制した。ドイツのメルケル首相は、多少英国に配慮した発言を行っている。

 英国の国民投票によってEUがまた不安定化するとの見方も一部では出ているが、国民投票の実施が2017年とかなり先であることから、市場関係者の多くは状況を冷静に受け止めている。だが国民投票の結果次第では、本当に英国がEUから離脱してしまうリスクも残っており、国民投票の次期が近づいてくると、市場の波乱要因になる可能性もある。キャメロン首相の今回の講演は、政治的駆け引きにしては少々危険すぎるものかもしれない。

 - 政治

  関連記事

canadabank
英中銀の外人助っ人総裁が、FRBに続き失業率ターゲット導入を表明

 英国の中央銀行であるイングランド銀行が、大胆な金融政策を打ち出して話題となって …

seigadai
韓国政府が若者の海外就職と海外起業を推奨。一部では「棄民政策」との声も

 韓国の朴槿恵次期大統領は11日、ソウルで開催されているグローバル就業博覧会を訪 …

tenanmon
中国のジニ係数は依然として高水準。政府統計と実態の乖離も継続中

 中国の所得格差が依然として高い水準にあることが、北京大学やミシガン大学を中心と …

merukeruputin
プーチン大統領の独裁に抗議してトップレス女が乱入。メルケルは驚いたが本人は余裕

 ドイツを訪問中のプーチン露大統領の前にトップレスの女性が現れ、プーチン大統領の …

kodomonote
政府が子供の貧困対策を本格化。だが、支援は民間による基金

 政府が貧困家庭の子供に対する支援の強化を検討している。企業や個人に寄付を呼びか …

factory07
米国がモノを買わなくなっている。日本人は米国の過剰消費を批判している場合ではない

 米国が世界の買い手としての立場を降りようとしている。新興国経済の鈍化が目立つ中 …

no image
中国初の空母が正式に就役。名前は「釣魚島(尖閣)」ではなく「遼寧」だった

 中国初の空母となる旧ソ連製の「ワリャーグ」が正式に就役した。注目されていた名称 …

electionsakimono00
米大統領選、いよいよ今夜投票開始。選挙先物市場ではオバマ勝利を予測

 米大統領選挙の投票が、いよいよ日本時間の今夜から始まる。明日の午後には体勢が判 …

chenguangbiao
これが本当の成金だ!中国の富豪がニューヨークの慈善活動パフォーマンスで大顰蹙

 中国人の富豪で、派手な慈善活動のパフォーマンスで知られる陳光標氏が、ニューヨー …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …