ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

東北大が放射性セシウムの臓器蓄積の状況を牛を使って調査。母より子に多く蓄積

 

 東北大学加齢医学研究所は21日、原発事故の警戒区域内の牛に蓄積された放射性セシウム濃度に関する研究結果を明らかにした。
 それによると、放射性セシウムの蓄積は、骨格筋や膀胱で高く、甲状腺では低いことが明らかとなった。セシウムはカリウムと振る舞いが似ているといわれ、カリウムを必要とする筋肉への蓄積が懸念されていたが、動物による実証でそれが裏付けられた形だ(写真はイメージ)。

 研究チームは、福島第1原発事故後、原発から20キロ圏の警戒区域に取り残された牛79頭に含まれる放射性セシウムを臓器ごとに測定した。
 その結果、臓器に蓄積された放射性セシウムの濃度は血中のセシウム濃度と完全に比例し、その度合いは臓器によって異なっていた。
 もっとも蓄積するのは骨格筋で血中濃度の21.3倍、続いて膀胱(15.2倍)、腎臓(11.8倍)、心臓(9.94倍)、肺(8.23倍)、肝臓(7.78倍)、甲状腺(4.5倍)の順であった。

 セシウムはカリウムと振る舞いが似ており、カリウムは筋肉で多用されることから、筋肉への蓄積が懸念されていた。研究結果はそれを裏付けていることになる。心臓の数値が高いのも、心臓には心筋細胞が多く付随しているからと考えられる。

 また同研究では、母牛よりも子牛の方に高濃度の放射性セシウムがたまっているという結果も出ている。これまでは代謝が盛んな子供の方が放射性物質を蓄積しにくいといわれていたが、必ずしもそうではないことが明らかとなった。子供は放射線対する危険性が大人よりも高いものの、代謝が活発なので排泄しやすいと考えられてきた。この結果は、これまでの子供の放射線被爆に対する考え方に見直しを迫る可能性がある。

 今回の研究成果は、動物のものとはいえ、実際に汚染された現場で得られたデータである。放射能汚染から身を守るための有力な手がかりになるだろう。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

narita02
今年の海外旅行が過去最高を記録。生活実感と乖離した報道のウラにある真実とは?

 旅行代理店のJTBによると2012年の日本人出国者数が最高記録を更新するという …

kokuritsukyogijo
新国立競技場の建設費用は何と2500億円。昔の東京オリンピックと比較すると?

 東京オリンピックの会場となる新国立競技場の建設費が2500億円を突破する見通し …

nec
NECのスマホ事業撤退は、日本型ガラパゴス産業の象徴?

 これまでNTTドコモと二人三脚で携帯電話事業を展開してきたNECが、スマホから …

obrien02
英国カトリックのオブライエン枢機卿が、とうとうホモ行為の強要を認め謝罪

 神学生や司祭に対する性的虐待を告発され、スコットランド・エジンバラ大司教を辞職 …

uh-x
防衛省ヘリ調達談合事件。「企画競争入札」というインチキ

 防衛省が発注した次期多用途ヘリコプターに関する不正疑惑で、東京地検特捜部は週明 …

koumuinshukusha
公務員宿舎の賃料アップは当初予定の2倍から1.5倍に後退。その理由は?

 財務省は、民間より割安だと批判されている国家公務員宿舎の家賃について、全体の値 …

uber02
ウーバーをめぐる動きが活発化。シェアリング・エコノミー本格離陸の気配

 米配車サービス最大手ウーバー(UBER)をめぐる動きが活発になってきている。シ …

noma
「世界一のレストラン」で食中毒。だが顧客にまた食べたいと言わせる料理の中身とは?

 世界最高のレストランとして有名なデンマークの「NOMA(ノーマ)」で、ノロ・ウ …

touchou
うつによる休職や他社への転職、さらには出世候補までシステムが予測する時代に!

 「営業部の佐藤さんはうつで会社を休む可能性が高くなっています」「開発部の高橋さ …

bitcoin
日本でもビットコインがようやく準通貨として認定。利用者保護や市場拡大に期待

 ビットコインなどインターネットで流通する仮想通貨について、「モノ」ではなく「通 …