ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

欧州で自動車メーカーが軒並みリストラ。欧州危機は一段落だが、実需はボロボロ

 

  フ ランスの自動車大手ルノーは、2016年までに仏国内の従業員の約17%にあたる7500人を削減する。7500人のうち5700人は採用抑制などの自然減で、残りは転職支援などを拡充し早期退職を促す。
 会社側は労働組合と合意に至らない場合、同国内の2工場を閉鎖する可能性があるとしている。ルノーのゴーン会長はフランス国内で「工場閉鎖を材料に労働者を脅している」と批判されている。またプジョーシトロエングループも昨年7月に大規模なリストラ策を公表している。

 苦境に陥っているのはフランスだけではない。経済が絶好調なドイツでも、負け組みメーカーとなってしまったオペルはリストラが続いている。

 オペルの親会社である米ゼネラル・モーターズは昨年、オペルのカール・ストラッケ社長を事実上退任に追い込んだ。リストラを先送りしたストラッケ社長の手腕をGMが疑問視したことがその理由と見られている。
 GMは現在、オペルが保有するドイツ西部のボーフム工場を予定より2年近く早く2015年に閉鎖方向で調整を進めている。

  日本メーカーもこの動きと無縁ではない。ホンダは11日、イングランド南部スウィンドン工場の従業員3500人のうち、800人を整理すると正式に発表した。
 欧州で需要が低迷していることをうけた措置だが、ホンダは昨年、同工場に2億6700万ポンド(約380億円)の投資を行い、従業員500人を増員したばかり。追加投資からわずか半年でのリストラに、実需の落ち込みが想像以上であったことが伺える。

 欧州では債務危機問題が一段落し、金融市場は落ち着きを取り戻してきている。だが緊縮経済の影響で実態経済はかなり悪く、フランスやスペインなどでは失業率が過去最高を更新している。スペインでは若年層の失業率は50%を超えており、とても自動車を買う余裕などない。自動車のような高額商品の低迷は当分の間続く可能性が高い。

 - 経済

  関連記事

facebookmobile
フェイスブックはスマホ広告が堅調で過去最高益。ただし北米依存の状況はあまり変わらず

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年7月23日、2014年4~6月期の決 …

toshiba201405
東芝が新経営方針を発表。原発依存リスクからは脱却か?

 東芝は2014年5月22日、経営方針説明会を開催し、2017年3月期に売上高7 …

imf201310
IMFが最新の世界経済見通しを発表。世界経済の牽引役は新興国から米国へ

 IMF(国際通貨基金)は10月8日、最新の世界経済見通しを発表した。2013年 …

nissanngone
日産が三菱を救済。安い買い物か、高い買い物かは現時点では不透明

 日産自動車は2016年5月12日、データ改ざん問題で揺れる三菱自動車に約240 …

marugen
丸源ビルのオーナーが検察を徹底批判。死んだら全財産を国に寄贈の考えは変わったか?

 銀座などの歓楽街で「丸源ビル」を展開する不動産グループの経営者で、脱税容疑で逮 …

mof03
法人減税は安倍政権の本当の「顔」を知るリトマス試験紙

 法人税減税の焦点である課税ベース拡大に関する議論が本格化している。政府の税制調 …

kiyosaki
金持ち父さん(倒産)、貧乏父さん(倒産)のキヨサキ氏の会社が倒産

 「金持ち父さん 貧乏父さん」などの著書で知られる、ロバート・キヨサキ氏の会社が …

abe20130901
安倍政権が消費増税を前提にした動きを加速。増税決定はすでに暗黙の了解?

 安倍政権が消費税増税を前提にした動きを加速している。増税の最終判断は10月1日 …

tosho05
東証が審査を厳格化。なかなか前に進まない日本企業の情報開示

 スマホ向けゲーム開発企業「gumi」のずさんな情報開示をきっかけに、上場企業の …

sharp
シャープは政府ファンドのリストラ案を嫌い、鴻海による買収で最終調整?

 経営再建中のシャープは、台湾の鴻海精密工業による買収案を受け入れる方向で調整を …