ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ドイツ要人が相次いで日本の円安政策を批判。基本的には国内向けなのだが・・・

 

 ドイツのメルケル首相は24日、スイスのダボス会議において、日本が進める為替政策について「懸念を持って見ている」と述べ、日本を批判した。これに先立ち、ショイブレ財務相も16日、日本の金融政策を批判、世界の金融市場に過剰な流動性を引き起こすと警告したほか、独連邦銀行のバイ トマン総裁も円相場が政治問題化するリスクを指摘している。

 ドイツの要人から相次いで日本の為替政策について懸念が表明されているのは、とりあえずは国内向けの事情が大きい。欧州経済危機にも関わらずドイツ経済は好調だが、それはユーロ安を背景にした製造業の輸出が堅調だからである。
 日本が為替を円安に誘導することで、日本メーカーの競争力が回復し、ドイツ・メーカーが不利になるという事態を懸念したものと見られている。

 政治的背景から日本の為替政策が批判されているのであれば、それほど神経質になる必要はない。だがドイツからは気になる発言も聞こえてくる。同じくダボス会議に出席したドイツ商工会議所のチーフエコノミストは、日本の国債購入に触れ 「危険がいっぱいの火薬箱」のようなものだと警鐘を鳴らした。

 これまで海外から日本の国債残高について懸念が表明されるのは、消費税増税を実現したい財務省の意向を受けたものがほとんどであった。だが安倍政権が本格的なインフレ政策を採用し始めたことでこの状況が大きく変化してきている。日本国債の下落が、本物のリスクとして認識され始めているのだ。

 スペインやギリシャの財政危機はかなり以前から進行していたものである。だが市場がそれを認識するタイミングは突然やってくる。それまでまったく問題にされていなかったことが、一夜にして経済危機になってしまうものなのである。「その日」は刻一刻と近づいているのかもしれない。

 - 政治, 経済

  関連記事

no image
細野豪志環境相が代表選出馬見送り。特に驚きはなし

 民主党代表選への立候補を検討していた細野豪志環境相は出馬を見送る意向を固めたと …

no image
世界の中心でインフレを叫ぶ

 このご時勢にインフレなどと言ったら「お前頭がおかしいんじゃないか?」言われそう …

no image
低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した …

kokusaishushi201403
3月の経常収支は黒字。赤字拡大ペースの鈍化で為替は凪?

 財務省は2014年5月12日、2014年3月の国際収支を発表した。最終的な国の …

netttoflikusu
動画配信サービスの最大手ネットフリックが日本上陸。他とはちょっと違うワケ

 米国の動画配信サービス大手「Netflix(ネットフリックス)」がとうとう日本 …

takenaka
竹中氏と三木谷氏が突如反乱?産業競争力会議が安倍政権のアキレス腱に?

 これまで官僚主導で予定調和的に進んできた政府の産業競争力会議の雰囲気が変わって …

dappokusha
脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻って …

hitachi
日立が保守的な中期経営計画を発表。堅実だがやはりガラパゴスの印象は否めず

 日立製作所は5月16日、2016年3月期に売上高10兆円、当期純利益3500億 …

aikoukoku
広告クリエイティブ業務のAI化で、すべての広告は動的になる

 広告業界でコピーライティング業務をAI化する取り組みが進んでいる。狙いは人員の …

robotfunuc
グーグルと鴻海がロボットで提携。困るのはファナックではなく日本の町工場?

 インターネット検索大手のグーグルと台湾の鴻海精密工業がロボット分野で提携を進め …