ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本は本当にモノ作りの国なのか?メイカーズ革命で問われる真の国民性

 

 日本はモノ作りの国であるといわれている。日本人は手先が器用で真面目なのでモノ作りに向いているが、米国人は金融など手を汚さないバーチャルな仕事ばかりを好むので製造業が衰退してしまったのだという。またアジア人は責任感が薄く雑なので、日本人のように精巧な製品が作れないともいわれてきた。

 このような、安直な日本人優位論を信じる人はだいぶ少なくなってきたが、それでも製造業が日本のお家芸であるという認識は根強く残っている。政府の産業政策もほとんどが製造業向けのものだ。
 だが製造業をめぐる世界的な環境は劇的に変化しており、米国の製造業は今、急速に復活しつつある。

 背景にあるのはもちろんメイカーズ革命だ。インターネットと3Dプリンタの普及により、誰にでも製品の少量生産を行うことが可能となったのだ。
 これは第三の産業革命ともいわれており、製造業の世界を激変させる可能性を秘めている。メイカーズ革命の世界では、大規模工場ではなく個人が主役となるため、モノ作りが本当に好きな国民なのかが直接問われることになるのだ。

 実は米国人はモノ作りが大好きな国民である。米国では家や自動車を自分で修理することはごく当たり前のことであり、どの家にも電動工具が揃っている。ホームセンターに行けばありとあらゆる部品と工具が手に入る。
 米国に旅行に行った際にはぜひホームセンターを訪れることをオススメする。日本ではプロの業者しか使わないのではないかと思われるような部材や工具が当たり前のように売っており、その品揃えの豊富さに圧倒されるはずだ。米国におけるホームセンター市場の規模は約20兆~25兆円といわれているが、日本はその5分の1以下しかない。

 米国のバラエティー番組をちょっと見ただけでもそれは認識できる。米国にはマーサ・スチュアートという有名なカリスマ主婦がいるが、彼女の番組では電動工具を使ってちょっとしたインテリアを自作する企画がしょっちゅう放送されている。家庭の主婦が当たり前に電動工具を使ってモノ作りをしているのである。日本人で家や自動車の修理を自分でできる人は何人いるだろうか?

 考えてみれば当たり前のことで、米国は自動車、家電、AV、飛行機、コンピュータなど現在使われている「モノ」のほとんどを発明してきた国である。AppleやGoogleといった先端企業の画期的なアイデアも実はこうした手を汚したモノ作りの延長線上に存在しているのだ。Apple創業者のスティーブ・ジョブズ氏が自宅のガレージで真っ黒になりながら第一号製品を組み立てていた事実を忘れてはならない。
 メイカーズ革命は、モノ作りが大好きな米国人の心に再び火をつける可能性がある。ひとりひとりの米国人がこぞってモノ作り始めるとなると、国全体では途方もなパワーとなる可能性があるのだ。

 日本はモノ作りの国といいながら、理工系の人材の地位は非常に低い。「モノ作りニッポン」を叫んでいる人の多くが、油で手を汚したことがない人なのだ。
 「隗より始めよ」(偉大なことを成し遂げるのは、まず目の前のことから始めるべきだという意味)という故事成語もある。日本のモノ作り復活を願うのであれば、まずは自宅の水道の蛇口の交換あたりから始めてみてはいかがだろうか?多くの日本人が家の修理を自分で行うようになれば、何もしなてくも日本の製造業など簡単に復活するはずだ。

 - 社会, 経済

  関連記事

matsuishouken
松井証券がとうとう金利も手数料もゼロ円という自爆価格を設定。どうやって儲けるの?

 信用取引に関する来年1月の規制緩和をうけて、ネット証券業界では自爆テロともいえ …

economist
仏経済の赤信号がきっかけ?タブーだったラテンvsゲルマンの民族対立が表面化

 英国の有力経済誌エコノミストが、フランス経済を「欧州の時限爆弾」とするセンセー …

merukeru03
最低賃金の導入に揺れるドイツ。最低賃金制度は経済成長の阻害要因なのか?

 最低賃金の導入をめぐってドイツが揺れている。ドイツは一部の職種を除いて最低賃金 …

usakoyoutoukei201503
米雇用統計は市場予想の半分。株価のトレンドが変わる可能性も

 米労働省が2015年4月3日に発表した3月の雇用統計は、市場予想を大幅に下回り …

euhonbu00
EUが中国製太陽光パネルに反ダンピング関税。保護主義への観測気球との見方も

 欧州連合(EU)の欧州委員会は5月8日、中国が欧州に太陽光パネルを不当に安く輸 …

gpifpotofori2015
株式市場で圧倒的な存在感を示す公的年金。まだまだ買い余力はあるが・・・

 株式市場における公的年金の存在感が大きくなっている。債券から株式へのポートフォ …

sharp
シャープが再び巨額損失を計上。資本政策をめぐって経営陣は右往左往

 経営再建中のシャープは2015年5月14日、注目の2015年3月期決算を発表し …

bitcoin
米英でビットコインを通貨として容認する動き。実現すれば両国に多額の資金が転がり込む

 ビットコインを通貨として容認する動きが米英で活発になってきた。日本は早々にビッ …

businessman04
駆け込み需要で絶好調な1~3月期GDP。10%増税と追加緩和への影響は?

 内閣府は2014年5月15日、2014年1~3月期の国内総生産(GDP)の速報 …

berurusukoni
イタリアの暴れん坊ベルルスコーニ元首相が「欧州危機はドイツの陰謀」と絶叫!

 「イタリアの暴れん坊」「イタリアの種馬」といった異名を持つベルルスコーニ元首相 …