ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻ってしまう事例が多発している。

 北朝鮮の朝鮮中央放送は24日、韓国で生活した後に再び北朝鮮に戻ったと主張する夫婦と女性が、平壌で記者会見を開いたと報じた。
 元脱北者らは2009年8月に妻と韓国に渡ったが2012年末に北朝鮮に戻ったという。韓国の様子について「本当に汚い世界だった。詐欺などが横 行する険悪な世界で生きて行くことはできなかったと」と主張しているという。

 記者会見に出席した脱北者というのはどうやら本物のようで、韓国の政府当局は、彼らが実際に韓国に定着していた脱北者であることを確認したという。3人が北朝鮮に戻った詳しい経緯について、現在調べを進めている。

 韓国で生活していた脱北者が再び北朝鮮に戻るケースは、昨年以降3例目で合計8人になる。脱北者が再び北朝鮮に戻る事例が多発しているのは、金正恩体制に移行してから、脱北者政策が変化しているからだといわれている。
 これまで北朝鮮に残された脱北者の家族や親戚には、強制収容所への連行など厳しい措置がとられてきた。だが金正恩氏の偶像化を進めたい北朝鮮当局は、一部の脱北者に対して懐柔策を行っているとみられる。
 また韓国の国内には多数の北朝鮮工作者が潜伏しており、密かに脱北者に接触しているといわれる。また脱北者が北朝鮮の親族にかけた電話は当然のことながらすべて盗聴されており、北朝鮮当局がそれを利用して、脱北者に対して脅迫と懐柔の両面で圧力をかけていることが推察される。

 文化や風習の違いから、韓国社会になじめない脱北者が多いのも事実で、韓国当局は対策に頭を悩ませている。最近ではソウル市庁の公務員として勤務していた脱北者1人が「スパイ容疑」で拘束されているという事例も出てきており、脱北者問題の複雑さを浮き彫りにしている。

 - 政治

  関連記事

sakuranomiya
桜宮高校バスケ部の自殺問題はルール不在という日本社会の不透明性を象徴している

 大阪市立桜宮高校バスケットボールの男子生徒が自殺した問題で、学校側が自殺の4日 …

taikudeta2014
タイでとうとう軍がクーデターを決行。実質的には官僚によるタクシン派の弾圧

 政局が混乱しているタイで、とうとう軍がクーデターを起こすという事態に突入した。 …

grillo
イタリア総選挙が大混乱。欧州危機が再燃するのか?それもと一時的なショックか?

 2月24日と25日に投票が行われたイタリア総選挙の結果が大混乱となり、世界の市 …

abe20141117
消費増税延期で衆院解散へ。量的緩和策で当面不安はないが・・・

 安倍首相は衆議院の解散と来年10月に予定されている消費増税の延期を決断した。増 …

shalegas
米国が安価なシェールガスの日本輸出を解禁。だが長期的円安で効果は相殺か?

 東京電力は6日、米国産の安価なシェールガスを年間200万トン確保したと発表した …

tokyofukei001
日本人はもっとも市場メカニズムを信用していないが、富の再配分にも否定的

 日本人は先進国の中でもっとも市場メカニズムを信頼していないことが、米調査機関に …

abetokku
日本の成長戦略はどう進めるべきなのか?フランスの失敗から学ぶことは多い

 経済活動に対して政府が強く関与するなど日本との共通点が多いフランスの経済政策が …

rubio
米大統領選。共和党の隠れた大本命、マルコ・ルビオ氏とはどんな人?

 米国の大統領選に共和党から立候補を表明したマルコ・ルビオ上院議員がメディアから …

seigadai
韓国政府が若者の海外就職と海外起業を推奨。一部では「棄民政策」との声も

 韓国の朴槿恵次期大統領は11日、ソウルで開催されているグローバル就業博覧会を訪 …

kankokuhoudoukan
セクハラ疑惑の報道官。韓国で釈明会見を開くも証言矛盾との指摘

 韓国の朴槿恵大統領の訪米に同行中、セクハラ疑惑を起こして解任された尹昶重(ユン …