ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻ってしまう事例が多発している。

 北朝鮮の朝鮮中央放送は24日、韓国で生活した後に再び北朝鮮に戻ったと主張する夫婦と女性が、平壌で記者会見を開いたと報じた。
 元脱北者らは2009年8月に妻と韓国に渡ったが2012年末に北朝鮮に戻ったという。韓国の様子について「本当に汚い世界だった。詐欺などが横 行する険悪な世界で生きて行くことはできなかったと」と主張しているという。

 記者会見に出席した脱北者というのはどうやら本物のようで、韓国の政府当局は、彼らが実際に韓国に定着していた脱北者であることを確認したという。3人が北朝鮮に戻った詳しい経緯について、現在調べを進めている。

 韓国で生活していた脱北者が再び北朝鮮に戻るケースは、昨年以降3例目で合計8人になる。脱北者が再び北朝鮮に戻る事例が多発しているのは、金正恩体制に移行してから、脱北者政策が変化しているからだといわれている。
 これまで北朝鮮に残された脱北者の家族や親戚には、強制収容所への連行など厳しい措置がとられてきた。だが金正恩氏の偶像化を進めたい北朝鮮当局は、一部の脱北者に対して懐柔策を行っているとみられる。
 また韓国の国内には多数の北朝鮮工作者が潜伏しており、密かに脱北者に接触しているといわれる。また脱北者が北朝鮮の親族にかけた電話は当然のことながらすべて盗聴されており、北朝鮮当局がそれを利用して、脱北者に対して脅迫と懐柔の両面で圧力をかけていることが推察される。

 文化や風習の違いから、韓国社会になじめない脱北者が多いのも事実で、韓国当局は対策に頭を悩ませている。最近ではソウル市庁の公務員として勤務していた脱北者1人が「スパイ容疑」で拘束されているという事例も出てきており、脱北者問題の複雑さを浮き彫りにしている。

 - 政治

  関連記事

Ronald Reagan02
横須賀に後継空母の配備が正式決定。日本から空母がいなくなる事態は何とか回避

 米海軍は、神奈川県横須賀基地に配備している第七艦隊の主力空母「ジョージ・ワシン …

江沢民
中国の前国家エネルギー局長の汚職事件。江沢民グループの影響力排除が目的か?

 新華社通信や中国中央電視台など中国の国営メディアは、中国共産党中央規律検査委員 …

baeikyu
台湾の馬英九総統が兼務していた党主席を辞任。中国との接近政策は見直し?

 台湾の馬英九総統は、11月29日に行われた統一地方選挙で、国民党が大敗した責任 …

no image
英国でスタバ、Amazon、Googleの税金逃れが政治問題に。英国も劣化しているのか?

 米国に本社のあるグローバル企業、Amazon、スターバックス、Googleの3 …

nenkinkiko
個人情報流出の日本年金機構。年間の情報システム経費は何と1000億円!

 日本年金機構は2015年6月1日、年金情報を管理しているコンピュータに外部から …

koukyo
天皇陛下の思いを推測する宮内庁長官発言を菅官房長官が批判。試される日本人の民度

 菅官房長官は9月3日、閣議後の記者会見において、風岡典之宮内庁長官が、天皇・皇 …

drugstoa
規制緩和の象徴が今度は規制強化の立場に。市販薬ネット販売規制に見る栄枯盛衰

 市販薬の新しいネット販売ルールを議論する厚生労働省の検討会議は9月20日、市販 …

jakaruta
ホンハイやエアアジアなどが相次いで進出。インドネシアは第二の中国に

 人件費の高騰や工場での暴動、領有権問題など、いわゆる中国リスクを避けるため、A …

businessman05
生活保護との逆転現象で最低賃金見直しは必須。だが最低賃金はすでに有名無実か?

 最低賃金の改定について議論している厚生労働省の審議会において、最低賃金が生活保 …

abekeizai201311
政府税調が法人税改革の原案を提示。減税先行で財政再建が遅れる可能性も

 政府税制調査会は2014年5月16日、法人税課税の専門委員会において法人税改革 …