ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

楽天が出版取り次ぎに参入。その本当の目的は?

 

 楽天が出版取り次ぎ業に参入すると朝日新聞が報じている。取り次ぎとは書籍の卸売業。詳細は明らかではないが、大手取り次ぎの下に2次取り次ぎとして入り、中堅書店に本を卸すとみられる。
 記事では「中堅書店と楽天は競合関係にあるが、打倒Amasonで思惑が一致した」ととしている。

 だがそれは表向きの理由にすぎない。

 楽天が取り次ぎに参入する真意は別にある。それはAmazonと同じように、出版社と直接取引し、取り次ぎを介在しない、本の直接販売を行うための布石である。

 ではなぜAmazonのように出版社と直接取引しないのか?それは楽天が日本企業だから。日本の出版業界は政府の規制で守られた閉鎖社会。書店が直接出版社と取引きすることはムラのオキテを破る行為なのだ。このため出版業界は他の規制業界と同じく、旧態依然の体質で合理化が進まない。

 だがAmazonは米国企業。日本人は外国人に弱い。「AmazonやGoogleはアメリカ様の会社なので治外法権。何をやっても許される。楽天が同じことをやったら潰されてしまう」(業界関係者)。楽天はホリエモンの二の舞にならぬよう、段階を踏んで参入しているというのだ。

 だが楽天が時間をかけて書籍流通の合理化を進めていく間にも、Amazonはフルスピードで直接取引を進めていく。

 日本はこのようにして競争力を失っていく。

 - 社会, 経済

  関連記事

tosho05
東証が審査を厳格化。なかなか前に進まない日本企業の情報開示

 スマホ向けゲーム開発企業「gumi」のずさんな情報開示をきっかけに、上場企業の …

shanhai
4月の中国主要経済統計。穏やかな回復は続いているが状況は今ひとつ

 中国国家統計局は5月13日、4月の主要経済指標を発表した。全体として強弱まちま …

no image
現役世代の負担増はやむを得ないとする厚労省の調査結果に、疑問の声が大噴出

 社会保障負担の世代間格差について、高齢者・現役世代の別なく負担の増加を受け入れ …

sendaig7
G7を前に日本は八方塞がりの状況。日銀は追加緩和すらままならない?

 G7(主要7カ国財務相・中央銀行総裁会議)開催を前に、日本が八方塞がりの状況に …

udeishoku
イラクで負傷した兵士の両腕移植が成功。皮肉にも戦争で米国の医療技術がさらに進んだ

 イラク戦争に派遣され従軍中に両手両足を失った米軍兵士が両腕の移植手術を受け回復 …

kazoku
出生率に関する内閣府の研究結果。伝統的価値観は出生率向上にあまり寄与せず?

 内閣府は8月30日、家族の価値観と出生率に関する研究結果を発表した。伝統的な家 …

bananki
FRBが失業率ターゲットを導入。とうとう出口戦略が見えてきた?

 米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、連邦公開市場委員会(FOMC)を開催し …

kokusaishushi201402
経常赤字体質への転換を受け、政府は海外資本の誘致に舵を切り始めた

 財務省は2014年4月8日、2014年2月の国際収支を発表した。最終的な国の収 …

g20sydney2014
経済成長の数値目標が盛り込まれたG20。アベノミクスにも微妙な影響が出てくる可能性

 豪シドニーで開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は2 …

wsj120 02
ウォールストリート・ジャーナルが創刊125年。当時の紙面は今とあまり変わらず

 米国を代表する経済誌であるウォールストリート・ジャーナルが2014年7月8日で …