ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

楽天が出版取り次ぎに参入。その本当の目的は?

 

 楽天が出版取り次ぎ業に参入すると朝日新聞が報じている。取り次ぎとは書籍の卸売業。詳細は明らかではないが、大手取り次ぎの下に2次取り次ぎとして入り、中堅書店に本を卸すとみられる。
 記事では「中堅書店と楽天は競合関係にあるが、打倒Amasonで思惑が一致した」ととしている。

 だがそれは表向きの理由にすぎない。

 楽天が取り次ぎに参入する真意は別にある。それはAmazonと同じように、出版社と直接取引し、取り次ぎを介在しない、本の直接販売を行うための布石である。

 ではなぜAmazonのように出版社と直接取引しないのか?それは楽天が日本企業だから。日本の出版業界は政府の規制で守られた閉鎖社会。書店が直接出版社と取引きすることはムラのオキテを破る行為なのだ。このため出版業界は他の規制業界と同じく、旧態依然の体質で合理化が進まない。

 だがAmazonは米国企業。日本人は外国人に弱い。「AmazonやGoogleはアメリカ様の会社なので治外法権。何をやっても許される。楽天が同じことをやったら潰されてしまう」(業界関係者)。楽天はホリエモンの二の舞にならぬよう、段階を踏んで参入しているというのだ。

 だが楽天が時間をかけて書籍流通の合理化を進めていく間にも、Amazonはフルスピードで直接取引を進めていく。

 日本はこのようにして競争力を失っていく。

 - 社会, 経済

  関連記事

ierensamazu
FRB議長の後任人事。市場はサマーズ氏ではなくイエレン副議長を望んでいるが・・・

 米国における量的緩和策の出口戦略が明確になりつつある中、来年早々にも退任すると …

google2014
さらに安定成長に向かうグーグル。市場は次のブレークスルー待ち

 米グーグルは2015年1月29日、2014年10~12月期の決算を発表した。こ …

teinensaikoyou
定年後再雇用の賃金格差は違法との判決。司法判断定着なら、現役世代の年収が減少?

 定年退職後の再雇用において年収を引き下げることは違法だとする東京地裁の判決が下 …

monka
文部科学省が特定大学に研究費を重点助成。旧帝大がさらに有利に

 文部科学省は来年度から大学に対する新しい研究助成の制度を開始する。研究内容ごと …

chipurasueu
ギリシャが一転、EUが提示した緊縮策を丸飲み。ドイツがそれでも支援に否定的な理由

 債務危機となっているギリシャ支援を話し合うユーロ圏財務相会合が2015年7月1 …

businessman
給料の世代間格差に変化の兆しが。高齢者以外は結局皆同じに?

 賃金など労働者の待遇に中高年と若年層で格差があることは以前から指摘されているが …

imf201410
IMFが世界経済見通しを発表。欧州が完全失速、日本は大幅引き下げ

 IMF(国際通貨基金)は2014年10月7日、世界経済見通しを発表した。201 …

businessman02
生活が低下したと答えた人は増加しているが、長期的には変化なし

 内閣府は2014年8月25日、国民生活に関する世論調査の結果を発表した。「生活 …

iondaiei
イオンがダイエーを吸収合併?イオンによるダイエー株取得が意味するもの

 小売り大手のイオンが、丸紅が保有するダイエーの株式を買い取ること前提に丸紅と交 …

seirousikaigi201412
政労使会議で来春の賃上げを明記。だが他の要請事項は相互に矛盾している

 政府は2014年12月16日、政府、経済団体、労働団体の代表らが、雇用や賃金に …