ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

都庁職員が猪瀬知事のツイッター活用指示に困惑。なぜ公務員はITを駆使できないのか?

 

 猪瀬直樹東京都知事が、全部局に支持したツイッターによる情報発信に都庁職員が苦慮している。毎日新聞の報道によると、ツイッターのアカウントを持つ355部局のうち22部局が知事の指示後につぶやきを始めたが、多くは1カ月のツイート数が100回未満で、1桁の部局もあったという。

 収用委員会事務局は「アカウントを作成しました」とのお知らせや業務紹介で3回ツイートした後は、他部局のつぶやきのリツイート(転送)しかしていない。ある部局の担当者は「普段から使い慣れている職員がいない。何を言えばいいのか見当がつかない」と打ち明けているという。

 今回のツイッターの件だけでなく、官庁がITを使いこなせないという話はよく耳にする。ではなぜ公務員はITを使いこなすことができないのだろうか?

 ITが使いこなせないことを、慣れのせいや世代のせいにする見解をよく聞くがそれは根本的に間違っている。情報発信をしようという意志さえあれば、道具などすぐに克服することが可能だ。公務員がITを使いこなせないのではなく、公務員が国民に対して情報発信をしようという意志がないだけである。

 民間企業がITを駆使できるのは、使い慣れているからではない。「ITを駆使しないと会社が立ち行かなくなるので、必至にキャッチアップしているだけ」(不動産会社社員)である。公務員はITを使いこなさなくても終身雇用と高額の給与や退職金が保障されている。やる気がでないのはある意味で当たり前のことであり、民間企業の社員でも同じような環境になれば、一気に能力が下がるだろう。

 先の収用委員会のケースを例にあげれば、収用委員会の業務をよく知らない都民も多く、むしろつぶやくネタが満載なはずである。土地の収用業務におけるエピソードなどを交えながら土地収用業務の重要性や部署の業務を紹介していけばよいではないか?
 もしその部署の業務をきちんと外部に評価してもらなえれば、雇用と給与が保障されないという環境に置かれれば、情報発信など黙っていても行われるだろう。

 公務員には、解雇のリスクがないばかりか、減給の可能性すらほとんどない。極論を言えばどんなにサボっても不利益を被ることがないのだ。このような環境でがんばって仕事をする人などむしろ少数派であろう。
 公務員の業務に対する批判は多く、いろいろな改善策が提案されているが、それらの多くには「適切な競争環境がなければ人間は堕落するだけ」というもっとも重要な視点が欠落している。公務員の業務を本気で改善しようというのであれば、この視点を抜きにした議論には意味がないことを国民はしっかりと自覚するべきである。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

businessman
政府が相次いで財界に賃上げを要請。賃上げで経済を回復させるコツとは?

 政府の産業界に対する賃上げ要求が強まっている。政府は12日、首相官邸で「デフレ …

hasimoto2
橋下氏が石原氏とたちあがれの分断工作を開始。石原氏最大の弱点が露呈!

 次期衆院選を控えた「第三極」勢力の結集をめぐって、橋下徹大阪市長による「たちあ …

ieren
バーナンキFRB議長の後任はイエレン副総裁が有力。市場関係者も歓迎か?

 2期目を迎えるオバマ政権の主要閣僚がほぼ出揃ってきたことで、来年1月に任期を迎 …

no image
スペインの2013年緊縮予算に市場は好感。それホントですか?

 スペインは27日、歳出削減に重点を置いた2013年予算案を提示した。ロイターが …

ichimanen
インフレが進むと実質的に増税となる「インフレ課税」って何だ?

 消費税増税を最終判断する時期が近付いてきたことで、増税の是非に関する議論が活発 …

no image
反日デモはまるで「文化大革命」や「義和団の乱」。当局は反政府運動への転換を危惧

 中国の公安当局が事態の沈静化を図るため、反日デモを押さえ込む方針に転換し始めて …

aikoukoku
広告クリエイティブ業務のAI化で、すべての広告は動的になる

 広告業界でコピーライティング業務をAI化する取り組みが進んでいる。狙いは人員の …

sangiin
山本太郎議員の軽率行動があぶり出す、参議院の歴史的価値と現代の存在意義

 参院議院運営委員会は11月8日、理事会を開催し、秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡 …

shukinpeihouei2015
習近平国家主席の訪英。とうとう英国原発の中国丸投げについて最終合意

 英国を訪問中の中国の習近平国家主席と英国のキャメロン首相は2015年10月21 …

kokkaigijido02
憲法改正の手続きを定めた国民投票法が審議入り。各党の思惑が絡んで議論は複雑

 憲法改正のための具体的な手続きを定めた国民投票法(日本国憲法の改正手続に関する …