ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

社民党が党本部を移転。旧党本部ビルは幽霊屋敷と呼ばれ崩壊寸前だった

 

 社民党は26日、社会党時代から半世紀近く使用してきた永田町の「社会文化会館」から党本部を移転する。社会文化会館は近く解体され、土地は国に返還される。

 「社会文化会館」は1964年に旧社会党の本部として建てられた。土地は国から事実上無期限に貸し出されたもので、建物は地上7階・地下1階で延べ床面積は6600平方メートルもある。5階と6階には700人近くを収容できるホールが設けられおり、野党第一党であった当時の社会党の権勢を象徴する建物であった。永田町の世界では、社会党のことを指す「三宅坂」という隠語さえあった(近くにある坂の名前から由来)。

 だが1996年に村山内閣が総辞職し、社民党に党名変更した後は、一気に勢力を失い現在では弱小政党に転落。資金力も乏しくなり、建物を維持することすらままならなくなっていた。
 党の所帯も小さくなったため余ったスペースを会議室として貸し出すなどの業務も行っていたが、東日本大震災でホールの梁の一部が崩壊。その後行われた耐震性診断では「即時使用制限」という結果が出て万策尽きてしまった。

 最近は社民党が日常的に使用する2階と4階以外は電気が消され、外壁もボロボロであることから「幽霊屋敷」と呼ばれていた。社民党は首相官邸近くの民間のビルに新しいオフィスを構える。

 社会文化会館のロビーには1960年演説中に暗殺された浅沼稲次郎元委員長の銅像が設置してあった。だが1トンを越える重さがネックになり、新オフィスには移動できず胸部だけを残すことになった。また社会文化会館にあった米国スタンウェイ社製の超高級グランドピアノは、新党本部に置き場がなく、寄贈を検討しているという。労働者の政党に不釣合いなセレブ楽器は第二の人生を健やかに送ることができるだろうか?
 社会文化会館の取り壊しは、戦後日本という時代が完全に終了したことを象徴しているといえるだろう。

 - 政治

  関連記事

iryouhi
自業自得患者の自己負担を上げれば医療財政が改善できるというのはまったくの幻想

 テレビ局の元アナウンサーがブログで「自業自得の人工透析患者なんて全員実費負担に …

snowden
米国で国民監視システムの存在が明らかに。本質的問題は市民のプライバシーにあらず

 米国家安全保障局(NSA)がグーグルやベライゾンといったネット企業や通信会社か …

no image
自民総裁選。谷垣総裁はポイ捨てされ、石原幹事長が優勢か?

 9月26日に投票を控えた自民党の総裁選。再選を目指す谷垣禎一総裁は、出身派閥の …

asesan48th
閉幕したASEAN外相会議。ようやく共同宣言がまとまったが中国批判は抑制的

 中国の南シナ海進出問題で注目を集めていた東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会 …

bnppariba
米国が仏BNPパリバに巨額の罰金。背景にはロシアへの武器売却問題なども

 米司法省は2014年6月30日、仏金融機関最大手BNPパリバに対して、89億ド …

zaiseishuusi
政府が財政収支の試算を公表。2020年度PB黒字化は達成困難に

 政府は2014年7月25日、「中長期の経済財政に関する試算」を公表した。日本政 …

gpifhiritsu201406
公的年金の株式シフトが前倒しスタート。一部からは利益の先取り懸念も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2014年8月2 …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

no image
人民元が対ドルでじわじわ上昇。中国当局が米側に譲歩か?

 この1ヶ月、対ドルでの人民元の上昇が続いている。7月に1ドル=6.3967元の …

zenjindai2015
中国政府が2015年の軍事費を発表。GDP比でいくとまだまだ軍拡の余地がある

 中国政府は、2015年3月5日から行われている全人代(全国人民代表大会)におい …