ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

社民党が党本部を移転。旧党本部ビルは幽霊屋敷と呼ばれ崩壊寸前だった

 

 社民党は26日、社会党時代から半世紀近く使用してきた永田町の「社会文化会館」から党本部を移転する。社会文化会館は近く解体され、土地は国に返還される。

 「社会文化会館」は1964年に旧社会党の本部として建てられた。土地は国から事実上無期限に貸し出されたもので、建物は地上7階・地下1階で延べ床面積は6600平方メートルもある。5階と6階には700人近くを収容できるホールが設けられおり、野党第一党であった当時の社会党の権勢を象徴する建物であった。永田町の世界では、社会党のことを指す「三宅坂」という隠語さえあった(近くにある坂の名前から由来)。

 だが1996年に村山内閣が総辞職し、社民党に党名変更した後は、一気に勢力を失い現在では弱小政党に転落。資金力も乏しくなり、建物を維持することすらままならなくなっていた。
 党の所帯も小さくなったため余ったスペースを会議室として貸し出すなどの業務も行っていたが、東日本大震災でホールの梁の一部が崩壊。その後行われた耐震性診断では「即時使用制限」という結果が出て万策尽きてしまった。

 最近は社民党が日常的に使用する2階と4階以外は電気が消され、外壁もボロボロであることから「幽霊屋敷」と呼ばれていた。社民党は首相官邸近くの民間のビルに新しいオフィスを構える。

 社会文化会館のロビーには1960年演説中に暗殺された浅沼稲次郎元委員長の銅像が設置してあった。だが1トンを越える重さがネックになり、新オフィスには移動できず胸部だけを残すことになった。また社会文化会館にあった米国スタンウェイ社製の超高級グランドピアノは、新党本部に置き場がなく、寄贈を検討しているという。労働者の政党に不釣合いなセレブ楽器は第二の人生を健やかに送ることができるだろうか?
 社会文化会館の取り壊しは、戦後日本という時代が完全に終了したことを象徴しているといえるだろう。

 - 政治

  関連記事

zenjindai02
中国の政府機構改革案。太子党利権である鉄道省は解体、尖閣対策に海洋局を強化

 中国国務院(政府)は10日、開会中の全国人民代表大会(全人代=国会に相当)に、 …

monka
大学の研究支援政策に変化の兆し。旧帝大中心は変わらずも、配分は実績重視へ

 大学など研究機関に対する国の支援方法に変化の兆しが出てきている。文部科学省は8 …

trumpkanzei
トランプ氏が国境税に言及。米国は超大国なので意外と効果を発揮する可能性も

 トランプ次期大統領は2017年1月11日、選挙後初の記者会見を開催した。各国の …

abemerukeru
安倍首相が独、英に財政出動を働きかけるもゼロ回答。結論はサミットに持ち越し

 安倍首相は2016年5月4日、ドイツを訪問しメルケル首相と首脳会談を行った。最 …

no image
民主党政権の機密費は何と35億円。でもリッチな鳩山サンは少ないぞ!

 民主党政権発足から約3年が経過したが、これまでの間に35億2000万円の内閣官 …

dappokusha
脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻って …

carney2
シリアへの軍事介入で外堀埋まる。消極的なのはオバマ大統領だけ

 シリア情勢が緊迫の度合いを高めている。米国政府はシリアのアサド政権が化学兵器を …

cameron
英国のEU離脱論に米国が懸念を表明。キャメロン首相は苦しい立場に

 EUからの離脱論が高まっている英国に対して、EUと米国が懸念を表明している。  …

00004
米大統領選挙2回目のTV討論会が終了。結果はオバマ大統領優勢

 大統領選挙の2回目のTV討論会が、現地時間の16日夜(日本時間17日午前)、ニ …

nenkintecho
増やすも地獄、減らすも地獄。年金財政は袋小路に入りつつある

 年金制度改革が袋小路に入り込んでいる。年金の国庫負担増額のメドが立たないことか …