ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フィリップスのAV機器事業部を買収した船井電機ってどんな会社?

 

 船井電機は29日、オランダの電機大手フィリップスから、AV機器事業を買収すると発表した。取得する事業は、スピーカー、ヘッドホン、携帯音楽プレーヤーなどで当該部門の売上げは15億7500万ユーロ(約1800億円)。買収額は約180億円になる見込み。

 船井電機は一般にはあまり知られていないが、中国で製造し米国で販売しているという日本では珍しいグローバル企業。

 創業者で現会長の船井哲良氏が裸一貫から一代で築き上げ、独特な社風を持つことで知られている。
 90年代に早くも中国に製造拠点を移すとともに、米国に販売網を築いた。現在、売上げの7割は北米市場で、廉価版の製品を中心に米国では比較的名の通ったブランドとして知られている。
 特に世界最大のスーパーマーケットであるウォールマートとの関係が密接で、船井電機はウォルマートに安価な家電製品を大量供給している。2012年、電気製品分野で最も売り上げ向上に寄与した企業としてウォルマート社から表彰されている。
 もっとも最近では北米の低価格戦略が行き詰まりを見せており、減収減益が続いている。欧州や新興国では知名度の高いフィリップスブランドを活用することで、手薄とされる欧州や新興国市場を開拓し、業績回復につなげたい意向だ。

 一方フィリップスは欧州の名門電機メーカー。ソニーと共同でCD(コンパクトディスク)を開発したことで知られている。フィリップスはAV機器から撤退し、医療機器、照明、美容家電などに集中するリストラ戦略を進めている。
 名門企業フィリップスが廉価版製品を得意とする船井電機にブランドを売却することは、現在の電機メーカーが置かれている状況を如実に反映している。フィリップスと共にCDを開発したソニーもまた現在、経営危機がささやかれている。

 今後、日本ブランドを含めて電機メーカーのブランド買収や企業買収がさらに加速していくだろう。

 - 経済

  関連記事

toshiba03
もはや制御不能。東芝が米国原子力事業で再び巨額損失。債務超過の可能性も

 経営再建中の東芝は2016年12月27日、米国原子力事業において数千億円規模の …

gasstation02
原油の大幅安でも国内のガソリン価格がそれほど下がらない理由

 原油の大幅安が米国の消費を活気づけている。ガソリン価格の下落によって米国の新車 …

zaiseishuusi
骨太の方針に歳出上限を盛り込まない公算。市場はこれをどう受け止めるか?

 政府は今月末に経済財政運営の基本指針「骨太の方針」の閣議決定を予定しているが、 …

sharp
シャープが公募増資を検討中。金額は1000億円と中途半端でやはり抜本解決にならず

 経営再建中のシャープが2013年春にも公募増資に踏み切る可能性が高くなってきた …

nenkin
年金運用益が過去最高。だが運用原資は毎年4兆円ずつ減少しているという事実

 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は7月2日、2012年度の運用状況を …

seigadai
韓国政府が若者の海外就職と海外起業を推奨。一部では「棄民政策」との声も

 韓国の朴槿恵次期大統領は11日、ソウルで開催されているグローバル就業博覧会を訪 …

sonmasayosi
ソフトバンクが連続して大型買収に踏み切ったのは、前回の買収を成功させるため?

 ソフトバンクが米携帯電話4位のTモバイルUSを約2兆円で買収すると報道されてい …

kozeni
消費税の軽減税率導入が決定。どの商品を対象とするのかは巨大な政治利権に

 自民・公明の両党は11日、消費税増税に伴う低所得者への対策として、生活必需品の …

trumpkanzei
トランプ氏が国境税に言及。米国は超大国なので意外と効果を発揮する可能性も

 トランプ次期大統領は2017年1月11日、選挙後初の記者会見を開催した。各国の …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …