ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フィリップスのAV機器事業部を買収した船井電機ってどんな会社?

 

 船井電機は29日、オランダの電機大手フィリップスから、AV機器事業を買収すると発表した。取得する事業は、スピーカー、ヘッドホン、携帯音楽プレーヤーなどで当該部門の売上げは15億7500万ユーロ(約1800億円)。買収額は約180億円になる見込み。

 船井電機は一般にはあまり知られていないが、中国で製造し米国で販売しているという日本では珍しいグローバル企業。

 創業者で現会長の船井哲良氏が裸一貫から一代で築き上げ、独特な社風を持つことで知られている。
 90年代に早くも中国に製造拠点を移すとともに、米国に販売網を築いた。現在、売上げの7割は北米市場で、廉価版の製品を中心に米国では比較的名の通ったブランドとして知られている。
 特に世界最大のスーパーマーケットであるウォールマートとの関係が密接で、船井電機はウォルマートに安価な家電製品を大量供給している。2012年、電気製品分野で最も売り上げ向上に寄与した企業としてウォルマート社から表彰されている。
 もっとも最近では北米の低価格戦略が行き詰まりを見せており、減収減益が続いている。欧州や新興国では知名度の高いフィリップスブランドを活用することで、手薄とされる欧州や新興国市場を開拓し、業績回復につなげたい意向だ。

 一方フィリップスは欧州の名門電機メーカー。ソニーと共同でCD(コンパクトディスク)を開発したことで知られている。フィリップスはAV機器から撤退し、医療機器、照明、美容家電などに集中するリストラ戦略を進めている。
 名門企業フィリップスが廉価版製品を得意とする船井電機にブランドを売却することは、現在の電機メーカーが置かれている状況を如実に反映している。フィリップスと共にCDを開発したソニーもまた現在、経営危機がささやかれている。

 今後、日本ブランドを含めて電機メーカーのブランド買収や企業買収がさらに加速していくだろう。

 - 経済

  関連記事

eu
EUが経済成長見通しを下方修正。緊縮財政は事実上棚上げか?

 EU(欧州連合)の欧州委員会は5月3日、2013年春の欧州経済見通しを発表した …

jimbeam
サントリーが米ビーム社を1兆6500億円で買収。金額はかなり割高だが・・・・

 サントリーホールディングスは2014年1月13日、米ウイスキー大手のビーム社を …

abe20130901
秋にまとまる一連の成長戦略パッケージは、事実上の計画経済へのシフト?

 秋の臨時国会に提出が予定されている産業競争力強化法案など、一連の成長戦略パッケ …

itskills
勉強はできるが、ITはまるでダメ。OECDの調査結果が示す日本人の課題

 頭はいいはずなのに、日本はなぜか世界で勝負できない。多くの人が漠然と抱いている …

jinminginkou
中国のマネーサプライが急増。バブル崩壊なのかそれとも長期低迷なのか?

 中国人民銀行によると、2012年末時点で中国のマネーサプライ(M2)が97兆4 …

softbankpepason
四半期決算好調も株価が冴えないソフトバンク。重しはやはり米国事業

 ソフトバンクの米国事業が同社の株価の重しとなっている。足元の業績は好調だが、本 …

bussann
三菱商事と三井物産が共に創立以来初の赤字転落。原油安が業績を直撃

 資源安が大手商社の業績を直撃している。三菱商事と三井物産が揃って通期の決算が赤 …

infure
輸入インフレの足音が聞こえる。政府は必死に企業に賃上げを要請しているが・・・

 円安が進展する中、これまで続いてきたデフレ傾向が一部でプラス転換する傾向が見え …

otukakagu
大塚家具のお家騒動。ガバナンスという点では久美子氏が圧倒的に有利だが

 大塚家具の経営権をめぐる内紛が続いている。同社は3月下旬に株主総会を控えており …

nyse03
米国は「日本化」しているのか?FRBエコノミストの見解をめぐって激論

 米FRB(連邦準備制度理事会)は2013年12月18日のFOMC(連邦公開市場 …