ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

イスラエルがシリアを空爆。オバマ政権二期目を前に、ネタニヤフ首相が先制パンチ

 

 シリアの国営通信は1月30日、同国の首都ダマスカス近郊にある軍の科学研究施設がイスラエル軍の空爆を受けたと報じた。空爆により2人が死亡、5人が負傷したという。イスラエル側はコメントを拒否している。

 一方、AFP通信などは、イスラエル軍がシリア領内からレバノンに向けて兵器を搬送していた車列を爆撃したと報じた。
 米国政府関係者によれば、空爆を受けた車列はシリアからレバノンにロシア製の中距離ミサイルSA-17部品を輸送するためのものであったという。シリア側はこの件については否定している模様。

 情報が錯綜していて確かなことは不明だが、イスラエルが何らかの形でシリアに空爆を加えたことは間違いないとみられる。
 イスラエルは、レバノンのイスラム教過激派組織であるヒズボラが、アサド政権から化学兵器や地対空ミサイルを入手する事態を強く懸念しており、必要に応じて強硬な手段に出ることを表明していた。

 もっともイスラエルのこうした行動について米国はあまり支持していない。米国はこれまで一貫してイスラエルを支持してきたが、最近はそのスタンスに変化が見られるようになってきた。オバマ大統領はイスラエルに対して冷淡なことで知られており、新しく国防長官に就任するヘーゲル氏もイスラエルの姿勢を批判している人物。オバマ政権が二期目に突入すると、イスラエルは唯一の後ろ盾である米国を支持を失うリスクにさらされている。
 イスラエルのネタニヤフ首相は、米国のこうした姿勢に反発、米大統領選挙ではイスラエル支持を主張したロムニー候補を露骨に支援したため、オバマ大統領再選によって苦しい立場に追い込まれることになった。
 このタイミングで軍事行動に出た背景には、オバマ大統領の二期目がスタートし、対イスラエル政策が明確化する前に、既成事実を作っておこうという意図があると考えられる。

 イスラエルが空爆という一線を越えた行動に出たことで、中東戦争の勃発を危惧する声も上がっている。もちろんそのリスクは決して低くはないが、当面はオバマ新政権の出方待ちということになる可能性が高い。

 - 政治

  関連記事

imfsdr
IMFが人民元のSDR採用を正式決定。猶予期間の設定で人民元改革を要請

 IMF(国際通貨基金)は2015年11月30日、特別引き出し件(SDR)に中国 …

iaea
国際原子力機関(IAEA)が福島の廃炉作業を視察。政府とIAEA側の狙いとは?

 国際原子力機関(IAEA)の調査団は4月22日、約1週間にわたる東京電力福島第 …

no image
中国反日デモ斜め読み。警察車両って日本車だったんだ!

 尖閣諸島への日本人の上陸を受けて、中国で反日デモが激しくなっている。上陸のニュ …

no image
すでに中東戦争?イスラエルとシリアが一部交戦状態に

 シリア内戦が引き金となり、中東では事実上「中東戦争」が始まったかのような状況と …

meti03
経済産業省がこのタイミングで国家統制色の強い法案を出してくる背景とは?

 政府が秋の臨時国会に提出する産業競争力強化法案は、政府主導でリストラやM&am …

no image
中国版イエズス会?中国語を世界に普及させる「孔子学院」が米国を席巻!

 中国語や中国文化の宣伝や普及を目的とした中国の教育機関が米国の教育界を席巻し、 …

kinokuguo
注目を浴びるトリウム原子炉。だが足元では関連プロジェクトが後退している

 現在の主流となっているウランを使った軽水炉に代わって、トリウムを使った原子炉を …

wine02
貿易戦争?中国がEUの関税措置に対する報復として、欧州産ワインを標的に

 中国商務省は6月5日、欧州産ワインが中国で不当に安く売られているという業界から …

hoppouryoudo
森元首相がプーチン大統領と会談。北方領土問題における「引き分け」の真意とは?

 森喜朗元首相は21日、安倍首相の特使としてロシアを訪問しプーチン大統領と会談し …

uenotizuko
上野千鶴子氏の発言をめぐって炎上騒ぎ。日本は本当に貧しくなってきたのかも・・・・

 日本におけるフェミニズムの先駆者の一人として知られる上野千鶴子氏の発言をめぐり …