ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

原子力規制委員会がまとめた原発の新安全基準骨子は、迷走する原発政策の象徴

 

 原子力規制委員会は1月31日、内部に設置した有識者会合において、原発の安全性に対する新しい基準の骨子をまとめた。新基準には、原子炉の安全設計に関して定めた「原子炉の新安全基準」と地震・津波対策について定めた「地震・津波に関わる新安全基準」の2つがある。

 原子炉の新安全基準では、原子炉の冷却設備や第2制御室を備えた「特定安全施設」の設置、緊急時対策所の設置、格納容器内の圧力を下げるためのフィルター付きベントの設置などを求めている。
 また、地震・津波に関わる新安全基準では、活断層がない地盤への設置、津波に対する安全確保、想定を超える災害に対する対処、などが盛り込まれた。

 これまでの基準に比べると内容は大幅に厳しくなっており、とりあえずは安全性対策は強化されたということになる。だが新しい規制は、既設の原発も対象となり、基準に適合させないと原発は再稼働できない。
 もしこの骨子がそのまま採用されれば、多くの原発が再稼動できなくなるため、原発によっては設置の猶予期間を設け、設置されていなくても再稼働が認められるようにする方針だ。

 規制委員会が提示した方針に対しては、原発反対、推進派の両方から批判の声が上がっている。推進派は規制でがんじがらめで事実上原発を廃止するたの規制だと主張している。一方の反対派は逆に、原発再稼動の言い訳にするためのずさんな基準であるとしており、両者の主張は真っ向から対立している。だがどちらの見解が正しいのか議論することはあまり意味はない。

 このようなことが起こる背景には、政治の「逃げ」があるからだ。安倍首相は原発の安全性について「規制委の専門的判断に委ねる」として判断を完全に丸投げしている。
 だが専門家は専門的な見地から見解を述べることが仕事であり、意思決定を行うことはできないし、そもそもするべきではない。科学的見解というのは、前提条件などを変えればいくらでも結果は変わってくるものであり、最終的な決断は国民の代表者である政治家以外にはできるはずがないのだ。

 決断までも専門家に負わせれば、責任回避をしたい専門家はひたすら基準を厳しくするだろうし、原発事業者と関係の深い専門家は安全だと繰り返すだけだろう。規制委員会が提示した今回の骨子についても、稼動と停止の間で右往左往しているだけのことである。

 科学的にリスクをゼロにすることはできない。多少のリスクを負っても経済を優先するのか、わずかなリスクであっても許容すべきでないのか、細かい数字はともかく、決めなければならないことは単純だ。「技術のことはよく分からない」というのは無責任な言い訳でしかない。

 - 政治, IT・科学

  関連記事

icij
ジャーナリスト連合による衝撃の世界脱税者リスト。最終的な爆心地はEUの盟主ドイツ?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は4月3日、世界中のタックスヘイブン …

no image
吹田市の随意契約問題は方法が稚拙なだけ。官公庁に蔓延する入札を偽装する手口

 大阪府吹田市が、市長の後援会副会長が社長を務める電気工事会社に対し、市庁舎の太 …

amari
賃上げ拒否にはペナルティという甘利氏の発言は日本に何をもたらすか?

 政府が賃上げを行わない企業に対する締め付けを厳しくしようとしている。甘利経済再 …

monka
大学の研究支援政策に変化の兆し。旧帝大中心は変わらずも、配分は実績重視へ

 大学など研究機関に対する国の支援方法に変化の兆しが出てきている。文部科学省は8 …

kokuzei
確定申告の時期を迎え申告漏れのニュースが増加。今後の本丸は庶民の相続税

 確定申告の時期を迎え、全国で申告漏れや脱税のニュースが増加している。昨年末には …

no image
米大統領選挙戦本格化、スキャンダル合戦始まる

 フロリダ州タンパで共和党大会が開催される。米国はこれから大統領選挙一色になる。 …

nichigin
黒田新総裁は実はインフレ課税を狙っている?刺激的な英経済紙のコラムが話題に

 日本のインフレ課税の可能性について指摘したエコノミスト誌のコラムが市場関係者の …

yasukuni
靖国参拝に米国が異例の声明。国務省は議会やホワイトハウスをもはや説得できない?

 安倍首相は政権発足から1年となる2013年12月26日、靖国神社に参拝した。首 …

3SHA03
フランス政府がネット企業が保有するビックデータに課税を検討。だが実現は懐疑的?

 フランス財務省は、GoogleやAmazonなどグローバルに展開する米国のネッ …

linemorikawa
LINEの情報が韓国政府に筒抜けという報道。上場を前にLINEが大波乱

 無料通話チャット・アプリLINEの情報が韓国政府に筒抜けになっているという報道 …