ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鳥取で道路脇に放射性物質が不法投棄。NHKの奇妙な報道の中身

 

 鳥取県は30日、鳥取市内の山中で、市道の脇に不法投棄された廃棄物から、放射性廃棄物が見つかったと発表した。

 発見されたのは、放射線レベルの高い粘着テープの塊(約1メートル四方)と長さ約60センチのコンクリート片の2種類。テープの放射線量率は1時間あたり24マイクロ・シーベルトで、自然界に存在する放射線量の約600倍の強さ、コンクリート片は1時間あたり6.12マイクロ・シーベルトだった。
 県では「人体に直ちに影響があるレベルではない」としている。現在、投機されていた場所は半径3メートル以内が立ち入り禁止になっている。

 放射性廃棄物がどこから来たのかは不明だが、検出された放射性物質が、鉛、ビスマス、アクチニウム、ラジウムなどであることや、コンクリート片が混じっていることなどから、原子力関連施設の廃棄物である可能性が高い。これが福島原発に由来するものかどうかは分かっていない。

 この事件に関するNHKの報道は奇妙だ。「放射性物質は自然に存在するものでした」とあたか安全であるかのようなニュアンスで報道し、県が説明している「ただちに影響のあるレベルではない」という内容を繰り返している。
 放射性物質は放射線を出すから危険なのであって、自然に存在する元素であろうが、人工元素であろうが、それは同じことである。この物質がどのような経緯でどこから排出されたのかが完全に明らかにならない限りは、安全かどうかなど分かりようもない。

 おそらく県当局としては、とにかく問題を大きくしたくないので、「自然界に存在するものである」としてあたかも安心できるようなイメージで説明を行っていると思われる。NHK側はそれをタレ流しているのか、あるいは意図的に県の意向に従っているのだろう。NHKの鳥取支局は、もはや報道機関として体をなしていないようだ。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

saishushobun
「核のゴミ」最終処分場選定に関して、日本に欠けている視点とは?

 これまでほとんど手つかずだった、原子力発電所から出る放射性廃棄物の最終処分につ …

kanntei
政府が解雇要件を緩和する方向で検討を開始。だが公務員だけは例外という大矛盾

 政府はこれまで法律や判例で手厚く保護されてきた労働者の解雇要件を大幅に見直す方 …

toudoshasuiheki
福島原発の汚染水対策に国が470億円を投入。だが抜本的な解決とはほど遠い状況

 安倍首相をトップとする政府の原子力災害対策本部は9月3日、東京電力福島第1原発 …

kouyakun
高野山が資産運用に失敗し7億の損失。どのような運用だったのかを探ってみると

 空海(弘法大師)が開山し約1200年の伝統を持つ高野山が資産運用に失敗し、約6 …

sharp
シャープがLIXILなどに出資要請との報道。シャープペンシルの時代に逆戻り?

 経営再建中のシャープが、複数の事業会社に対して出資要請を検討していることが明ら …

josen
福島の除染作業で不正が発覚。だが本当の問題は別に存在している

 東京電力福島第1原発事故に伴う、被災地域の除染事業において不正が行われているこ …

no image
検察の独善性は万国共通?韓国検察が相次ぐ不祥事を受けて改革案を策定中。

 日本と同様、絶大な権限と半ば特権的な立場が許容されている韓国の検察当局が、これ …

asakusa02
五輪で高まる外国人観光客への期待。だが日本は本当に観光立国を望んでいるのか?

 日本政府観光局(JNTO)は9月18日、8月の訪日外国人客数を発表した。日本を …

putin
ロシアで米国人との養子縁組が禁止に。人権抑圧国家ロシアの恐ろしさ

  人権抑圧国家であるロシアの恐ろしさを象徴するような出来事が起こっている。ロシ …

nvidiaceo
ハードはタダの箱になる。世界的家電見本市CESで一気に主役交代の流れ

 世界最大の家電見本市「CES」が2016年1月6日から8日にかけて米ラスベガス …