ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鳥取で道路脇に放射性物質が不法投棄。NHKの奇妙な報道の中身

 

 鳥取県は30日、鳥取市内の山中で、市道の脇に不法投棄された廃棄物から、放射性廃棄物が見つかったと発表した。

 発見されたのは、放射線レベルの高い粘着テープの塊(約1メートル四方)と長さ約60センチのコンクリート片の2種類。テープの放射線量率は1時間あたり24マイクロ・シーベルトで、自然界に存在する放射線量の約600倍の強さ、コンクリート片は1時間あたり6.12マイクロ・シーベルトだった。
 県では「人体に直ちに影響があるレベルではない」としている。現在、投機されていた場所は半径3メートル以内が立ち入り禁止になっている。

 放射性廃棄物がどこから来たのかは不明だが、検出された放射性物質が、鉛、ビスマス、アクチニウム、ラジウムなどであることや、コンクリート片が混じっていることなどから、原子力関連施設の廃棄物である可能性が高い。これが福島原発に由来するものかどうかは分かっていない。

 この事件に関するNHKの報道は奇妙だ。「放射性物質は自然に存在するものでした」とあたか安全であるかのようなニュアンスで報道し、県が説明している「ただちに影響のあるレベルではない」という内容を繰り返している。
 放射性物質は放射線を出すから危険なのであって、自然に存在する元素であろうが、人工元素であろうが、それは同じことである。この物質がどのような経緯でどこから排出されたのかが完全に明らかにならない限りは、安全かどうかなど分かりようもない。

 おそらく県当局としては、とにかく問題を大きくしたくないので、「自然界に存在するものである」としてあたかも安心できるようなイメージで説明を行っていると思われる。NHK側はそれをタレ流しているのか、あるいは意図的に県の意向に従っているのだろう。NHKの鳥取支局は、もはや報道機関として体をなしていないようだ。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

applewatch
アップルの7~9月期決算はiPhone6効果で好調。今後の注目は事業ポートフォリオ

 米アップルは2014年10月20日、2014年7~9月期の決算を発表した。売上 …

furyokuhatudenrakka
京都の風力発電所で45トンの発電用風車が落下。一歩間違えば大惨事に。

 京都府は3月13日、太鼓山風力発電所に設置した風力発電機の鉄柱が折れ、風車が落 …

businessphone01
職場で電話を取りたがらない若者急増中。だが世代間ギャップの話にするのは危険

 最近、会社内において電話を取れない(取らない)若手社員が増えているという。デジ …

koyashirin
女性社会起業家が挑むインターナショナルスクールが開校。ふるさと納税をフル活用

 日本の高校卒業資格を得ることができ、かつ国際的な大学入学資格が得られる国際バカ …

3chuzenkai
中国はどこへ行く?改革と保守で揺れ動く共産党3中全会は折衷案を了承して閉幕

 中国共産党の重要な会議である第18期中央委員会第3回全体会議(3中全会)が11 …

ISS
若田さん搭乗の国際宇宙ステーションで機器トラブル。今のところ修理メドは立たず

 NASA(米航空宇宙局)は2013年12月11日、国際宇宙ステーション(ISS …

skymark
スカイマークの制服について組合が政府に指導を求めるってどういうこと?

 スカイマークが新型機就航のキャンペーンとして導入したスカート丈の短い制服が物議 …

koyouchingin
雇用環境は改善しているのに、生活実感は悪化。続く需給のミスマッチ

 雇用と生活環境のミスマッチが拡大している。求人倍率が増加し失業率は過去最低水準 …

kazoku
家族制度に関する内閣府の調査が明らかにした、少子化が止まらない意外な理由

 内閣府は2月18日、家族の役割や夫婦別姓などに関する世論調査(家族の法制に関す …

manindensha
神奈川県民の通勤コストは何と100万円。もっとも安い県はいくら?

 神奈川県民が年間100万円も通勤費をかけているという調査結果が話題となっている …