ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

鳥取で道路脇に放射性物質が不法投棄。NHKの奇妙な報道の中身

 

 鳥取県は30日、鳥取市内の山中で、市道の脇に不法投棄された廃棄物から、放射性廃棄物が見つかったと発表した。

 発見されたのは、放射線レベルの高い粘着テープの塊(約1メートル四方)と長さ約60センチのコンクリート片の2種類。テープの放射線量率は1時間あたり24マイクロ・シーベルトで、自然界に存在する放射線量の約600倍の強さ、コンクリート片は1時間あたり6.12マイクロ・シーベルトだった。
 県では「人体に直ちに影響があるレベルではない」としている。現在、投機されていた場所は半径3メートル以内が立ち入り禁止になっている。

 放射性廃棄物がどこから来たのかは不明だが、検出された放射性物質が、鉛、ビスマス、アクチニウム、ラジウムなどであることや、コンクリート片が混じっていることなどから、原子力関連施設の廃棄物である可能性が高い。これが福島原発に由来するものかどうかは分かっていない。

 この事件に関するNHKの報道は奇妙だ。「放射性物質は自然に存在するものでした」とあたか安全であるかのようなニュアンスで報道し、県が説明している「ただちに影響のあるレベルではない」という内容を繰り返している。
 放射性物質は放射線を出すから危険なのであって、自然に存在する元素であろうが、人工元素であろうが、それは同じことである。この物質がどのような経緯でどこから排出されたのかが完全に明らかにならない限りは、安全かどうかなど分かりようもない。

 おそらく県当局としては、とにかく問題を大きくしたくないので、「自然界に存在するものである」としてあたかも安心できるようなイメージで説明を行っていると思われる。NHK側はそれをタレ流しているのか、あるいは意図的に県の意向に従っているのだろう。NHKの鳥取支局は、もはや報道機関として体をなしていないようだ。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

Generic
4月から生活保護受給者はジェネリック医薬品へ。公的医療はすべてそうなっていくのか?

 4月に入り、生活保護受給者に対しては、原則として価格の安いジェネリック医薬品( …

no image
銃撃で死亡した山本美香氏。ビデオジャーナリストの実態はTV局の下請労働者

 内戦が続くシリアで日本人ジャーナリストの山本美香氏が銃撃を受けて死亡した。勇気 …

titanic2
タイタニック号が2016年に復活。だが建造を受注したのは無名の中国企業

 オーストラリアで複数の鉱山会社を所有する大富豪クライブ・バーマー氏が、豪華客船 …

toki
飼育中のトキが偏食で卒倒。これで2回目。もういい加減にしたらどうだろうか?

 新潟県の佐渡トキ保護センターで飼育中のトキ1羽が、偏食によるビタミン不足で倒れ …

no image
渋谷にオープンした女性専用オナニー・バーが海外メディアで話題に

 渋谷に7月にオープンした女性専用「オナニー・バー」が米国の複数メディアで紹介さ …

tokyotower02
世界観光ランキングで日本の順位が急上昇。要因は評価項目の入れ替え

 世界経済フォーラムは2015年5月6日、2015年の旅行・観光競争力ランキング …

google2014
さらに安定成長に向かうグーグル。市場は次のブレークスルー待ち

 米グーグルは2015年1月29日、2014年10~12月期の決算を発表した。こ …

no image
港区から外国人ビジネスマンの姿が消え、公務員が激増中

 東京都港区の高級オフィス街の風景が激変している。 これまで外資系企業などの入居 …

nsa
米国の諜報機関は本当に全部の電話やメールの盗聴を実施できているのか?

 米国の諜報機関による盗聴問題が拡大する兆しを見せている。ドイツのマスコミが、米 …

namapo
生活保護が4月から減額の可能性。だが実態はただのスタンドプレーで根本解決にはならず

 生活保護の給付が来年4月から減額される可能性が高まってきた。田村憲久厚生労働相 …