ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

製造業の就業者が減少との調査結果。だが減っているのは製造業だけではない

 

 総務省は2月1日、2012年12月分の労働力調査の結果を発表した。それによると、製造業の就業者数は前年同月比で35万人減って998万人となり、51年ぶりに1000万人を下回った。労働力人口全体の減少に加えて、企業が生産拠点の海外移転を積極化した影響が大きいという。

 この発表を受けてマスコミ各社では、製造業の海外移転が急激に進むというトーンで報道を行っている。
 確かに製造業の海外シフトが進み、就業者数が減少しているのは事実だが、全体像を見るともう少し違った状況が見えてくる。

 製造業の就業者数は全労働力人の16%を占めているが、もっと人数の多い業種がある。それは卸・小売業である。
 卸・小売業の就業者数は1035万人と製造業よりも多く、この業種の就業者数もやはり20万人程度減少している。建設業や運輸業、娯楽サービス業も軒並み10万人以上の減少となっており、就業者の減少は製造業だけの話ではない。一方、大幅な増加が見られるのは医療・介護分野のみでこちらは40万人の増加だ。

 卸・小売、運輸、娯楽が減少している理由は明らかだ。インターネットの普及により旧来のサービス形態にニーズがなくなったのである。
 製造業だけでなく、卸、小売、娯楽など旧態依然の業種は軒並み縮小していて、介護分野だけが伸びているという構図になっているのだ。

 しかも製造業の海外移転は最近始まったことではない。就業者全体に占める製造業の割合が最も高かったのは70年代前半で全体の約27%を占めていたが、90年以降は一直線に下落が続いてきた。すでにバブル崩壊直後から製造業の海外シフトが進んでいたのである。ここ数年の円高による空洞化は、海外シフトの最終段階と考えるべきである。

 最大の問題は、製造業が海外に逃げていくことではなく、20年間もの間、製造業の海外シフトが続いていながら、その受け皿となる国内産業を育成してこなかったことにある。しかも製造業と異なり、楽天やAmazonに駆逐されたサービス業の従業員は海外にシフトすることすらできない。行き場のない労働者の受け皿が介護分野しかないというのは、あまりにも貧弱すぎる。
 安価なコストを求めて製造業が海外に出て行くことを止めることは不可能である。だが受け皿となる産業を育成することは可能だ。
 だが日本の政策は製造業の救済に向かっている。取り組むべき方向が正反対であるということを、この調査結果は示しているのではないだろうか?

 - 経済

  関連記事

no image
アメリカで旅客機の座席が外れる事故が連続発生。不可解なトラブルに首をかしげる

 米国アメリカン航空で、2件立て続けに座席が床から外れるという考えただけでも恐ろ …

ohkizan
米中間の貿易交渉に垣間見る、中国が抱える意外な弱点とは?

 米国ワシントンで開催されていた第23回米中合同商業貿易委員会 (JCCT)が1 …

facebookmobile
フェイスブックはスマホ広告が堅調で過去最高益。ただし北米依存の状況はあまり変わらず

 SNS最大手の米フェイスブックは2014年7月23日、2014年4~6月期の決 …

cyprus
地中海の小国キプロスでユーロ圏が事実上の財産没収を要求。なぜキプロスだけが?

 地中海の小国キプロスに激震が走った。ユーロ圏各国がキプロスに対する金融支援と引 …

trumptrade
トランプ大統領が貿易不均衡是正の大統領令にサイン。ターゲットは日独中

 トランプ大統領は3月31日、貿易赤字の削減を目指す大統領令に署名した。高い関税 …

shouhishakinyu
上限金利を元に戻す案を検討開始との報道。結局議論は振り出しに?

 貸金業者における上限金利を以前の29.2%に戻す案が与党内で検討されているとい …

apple
Appleの最終決算は利益率低下の影響が一旦収束。株主還元への注目がさらに高まる

 米アップルは10月28日、2013年7~9月期決算および2013年9月期の通期 …

newyork02
米国で良好な経済指標が相次ぐ。再び早期の出口戦略論が台頭か?

 米供給管理協会(ISM)が8月1日に発表した7月の製造業景気指数は前月の50. …

no image
スパイ企業?のファーウェイが英国本格進出。そのウラには何が?

 中国の通信機器メーカー大手、華為技術(ファーウェイ)が英国に6億ポンドを投資し …

shanhai
止まらない中国株の下落。昭和30年代の日本市場との類似性

 中国株の下落が止まらない状況が続いている。中国政府は、相次いで株価対策を打ち出 …