ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ルイヴィトンのオーナーが課税強化を嫌ってベルギー国籍を取得

 

 フランスの大富豪で「LVMH(ルイヴィトン・モエヘネシー)」会長のベルナール・アルノー氏が、ベルギー国籍取得することが明らかになった。

 フランスでは、オランド大統領が就任し、年収100万ユーロ以上(約1億円)の高所得者については、75%の所得税を課税する方針を打ち出している。アルノー氏は「課税逃れが目的ではない」と表明しているが、それを信じる人は誰もいない。

 アルノー氏に限らず、フランスでは富裕層への課税強化が打ち出されて以降、海外に居を移す富裕層が増加している。また国内に建設予定だった工場も相次いで海外へと変更されている。課税強化がもたらす結果は明らかだ。

 日本では消費税の増税が決定したが、この増税分だけでは、財政赤字を解消することはまったくもって不可能である。抜本的な歳出削減をしない限りは、今後も次々に増税を続けないと財源を確保することができない。

 財務省ではすでに相続税など富裕層向けの課税強化に着手している。富裕層に対する国民の複雑な感情は理解できるが、取れるところから取るという安易な課税を繰り返していると、そのうち誰からも税金が取れなくなってしまう。その時はまさに国家破綻である。

 アルノー氏の課税逃れ騒ぎは、日本の近未来の姿でもある。

 - 政治, 社会

  関連記事

korea
韓国で個人負債増加が政策課題に急浮上。日本も他人事ではないかもしれない

 以前から家計の負債増加が指摘されていた韓国で、この問題が政策的な重要課題に浮上 …

abe201306
盛り上がりに欠ける参院選。与党内では選挙後の人事の話題で持ち切り

 7月4日に参院選が公示された。アベノミクスの評価、ねじれ解消、ネット選挙解禁な …

ohshima
内閣府が災害対策のガイドライン見直しへ。日本で想定外のことばかり起きる理由とは?

 内閣府は、避難勧告や避難準備情報などを出す場合に自治体が参考にするガイドライン …

kougousama
民主主義の大切さを訴えた皇后陛下による異例の発言をどう解釈すべきか?

 このところ、皇室と民主政治をめぐって、これまでにはなかったような出来事が相次い …

sangyoukyousouyrokukaigi
産業競争力会議が初会合。だが官僚主導で従来型の陳腐な内容に終始する可能性大

 政府は23日、日本経済再生本部の下部組織となる産業競争力会議の初会合を開いた。 …

souzouteki
日本には創造性が求められる仕事などない、という若者の認識はかなり正確?

 日本の若年層の中で、自分のことを創造的だと考える人は8%しかおらず、創造性が求 …

kourousho
マクロ経済スライド制という奇妙な名称の制度がスタート。年金は実質減額へ

 2015年から年金の本格的な抑制が始まる。年金財政の破たんを防ぐためには、必須 …

g8
G8でグローバル企業の租税回避対策が骨抜きになってしまう理由

 シリア問題と並んで主要国首脳会議(G8サミット)の議題の一つであった租税回避問 …

obamasensei
オバマ大統領が宣誓にリンカーン大統領とキング牧師の聖書を用いるワケ

 昨年の大統領選挙で再選されたオバマ大統領が20日正午(日本時間21日午前2時) …

kurinton
選挙まで10日というタイミングで突然FBIがクリントン候補への捜査再開という不可解

 クリントン候補優勢の状態で投票日を迎えると思われていた米大統領選挙の行方が不透 …