ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ルイヴィトンのオーナーが課税強化を嫌ってベルギー国籍を取得

 

 フランスの大富豪で「LVMH(ルイヴィトン・モエヘネシー)」会長のベルナール・アルノー氏が、ベルギー国籍取得することが明らかになった。

 フランスでは、オランド大統領が就任し、年収100万ユーロ以上(約1億円)の高所得者については、75%の所得税を課税する方針を打ち出している。アルノー氏は「課税逃れが目的ではない」と表明しているが、それを信じる人は誰もいない。

 アルノー氏に限らず、フランスでは富裕層への課税強化が打ち出されて以降、海外に居を移す富裕層が増加している。また国内に建設予定だった工場も相次いで海外へと変更されている。課税強化がもたらす結果は明らかだ。

 日本では消費税の増税が決定したが、この増税分だけでは、財政赤字を解消することはまったくもって不可能である。抜本的な歳出削減をしない限りは、今後も次々に増税を続けないと財源を確保することができない。

 財務省ではすでに相続税など富裕層向けの課税強化に着手している。富裕層に対する国民の複雑な感情は理解できるが、取れるところから取るという安易な課税を繰り返していると、そのうち誰からも税金が取れなくなってしまう。その時はまさに国家破綻である。

 アルノー氏の課税逃れ騒ぎは、日本の近未来の姿でもある。

 - 政治, 社会

  関連記事

peugeot
政府主導なのにお金を出すのは中国企業?日本が学んではいけない仏プジョー救済劇

 経営不振に陥っているフランスの自動車大手プジョーシトロエングループは2014年 …

pakukune
朴槿恵政権の閣僚人事が難航。背景のひとつは徴兵逃れ疑惑

 韓国の朴槿恵(パククネ)新政権の組閣が難航している。韓国の国会は26日、元検事 …

no image
台湾の巡視船が尖閣諸島の領海に侵入。投入されているのは最新鋭の船舶

 時事通信によると、25日午前6時ごろ、尖閣諸島において台湾の漁船団数十隻と巡視 …

no image
低賃金労働は意外に強い!米国では職の2極分化が急激に進行中。さて日本は?

  NY連銀が米国における30年間の雇用の変化について分析したレポートを発表した …

rikokyo
ヘッジファンドから軍人まで。米国が官民挙げて中国詣で。米中合同軍事演習も実現か?

 次期最高指導部が決まった中国に対して、米国側が官民ともに、猛烈なアプローチをか …

inrakku02
タイのインラック首相がとうとう失職。7月の総選挙に向けて混迷の度合いが深まる

 タイの政局がますます混迷の度合いを深めてきた。タイの憲法裁判所はインラック首相 …

isejingu
式年遷宮に現職首相が84年ぶりに参列。「私人」として参列しなければならない理由とは?

 20年に1度、伊勢神宮の社殿を造り替える式年遷宮のクライマックスとなる「遷御の …

shukinnpeijouge
中国の外交儀礼におけるルールはシンプル。どちらが格上でどちらが格下か!

 何よりもメンツと格式。中国における外交儀礼の基本はこの2つだといわれる。中国の …

fcatokai
米国からのプルトニウム返還要請は何を意味しているのか?

 日本政府が、米国から研究用として提供されていた高濃度プルトニウムを、米国に返還 …

airlineseat
米国を中心にエコノミー席の幅をより狭くする動き。果たして日本の飛行機は?

 米国の航空会社を中心にエコノミー席の座席をより狭くするケースが増えてきていると …