ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

親中国派のケリー国務長官が正式に就任。最初の外遊先は中東に決定。

 

 次期国務長官に内定していたジョン・ケリー氏は2月1日就任宣誓を行い、第68代国務長官に正式就任した。ヒラリー・クリントン氏は任期を終え退任した。クリントン氏は最終日もトルコの米国大使館で発生した自爆テロへの対応で、最後まで慌しい任務となった。

 ケリー国務長官は、上院の外交委員長を務めていた議員きっての外交通。ベトナム従軍経験があるが、かつては反戦活動議員としても知られていた。基本的な考え方はオバマ大統領に近く、軍事力のむやみな行使には慎重な姿勢といわれる。
 上院はケリー氏の国務長官指名に対して、賛成94、反対3の賛成多数で承認している。承認に向けた公聴会では、内戦状態にあるシリアについて民主化への移行は困難と分析、イランの核開発問題では交渉での解決を優先する姿勢を明確にしている。
 初の外遊先は中東となる可能性が高く、2月中旬にはエジプト、イスラエルを訪問すると見られる。

 またケリー長官は親中国派としても知られている。ケリー氏の母親は中国との貿易で財をなしたフォーブス財閥の出身であり、中国との利害関係も深い。中国のメディアはケリー長官の親中国的な立場を好意的に取り上げ、米国の中国に対する圧力が低下するのではと期待を寄せている。

 米国の安全保障上の最大の関心事は中東から中国に移りつつある。米国における日本の関心はかなり下がってきており、オバマ大統領もほとんど日本には興味を示していないといわれる。その中で親中国派の国務長官が就任する影響は大きく、日本の立場がさらに弱体化する可能性が出てきている。
 中東への歴訪が終了したのち、アジア歴訪が予想されるが、その頃にはオバマ新体制におけるアジア政策がどのようなものなのか、よりはっきりしてくるだろう。

 - 政治

  関連記事

soudensen
景気は回復しないのに電力など生活必需品は次々値上げ。これではスタグフレーションだ

 アベノミクスによる株高で日本経済は楽観ムードに包まれているが、一方で経済成長な …

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

tunisia
アラブの春においてチュニジアだけがうまくいく理由は?

 チュニジア制憲議会は1月26日、基本的人権の尊重、表現や信教の自由、男女平等を …

egyptdemo02
エジプトの反政府デモが重大局面。軍の介入は今後の民主化運動にどう影響するのか?

 モルシ大統領の退陣を求める大規模なデモが続くエジプトで、これまで中立を保ってい …

airforce1001
米国が世界から手を引きつつあるとのFT紙記事。だが米国人は本来「超」ひきこもりだ

 世界の警察官であった米国が内向きになろうとしているという英フィナンシャル・タイ …

makein
世界のあちこちに顔を出す米国政治のキーマン、マケイン上院議員に要注目

 米共和党の重鎮で、大統領選にも出馬した経験のあるマケイン上院議員の活躍が目立っ …

aso
麻生財務相が高橋是清の政策をモデルにと言及。その後の展開を知っての発言なのか?

 麻生財務相は2月3日、NHKの番組に出演し、デフレ対策として戦前の政治家である …

abekenpou
憲法解釈の見直しに、何故か内閣法制局が障壁となっていた日本の不思議

 安倍首相は8月2日、内閣法制局の新しい長官に、集団的自衛権の行使に前向きとされ …

gabanansu
ないよりはマシ?安倍政権が成長戦略に企業統治を盛り込む方針を表明

 安倍首相は2014年6月3日、経団連の会合で講演し、コーポレートガバナンスを成 …

abe20130113
安倍首相が訪米を前にTPP参加を決断?。正式な表明は参院選前との説も

 安倍首相は、21日の訪米を前にTPP(環太平洋経済連携協定)に参加を表明する意 …