ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

フランスのマスゴミがGoogleから75億円をゲット。だがまだまだ嫌がらせは続く

 

 米Googleが新聞社のコンテンツをタダ乗りしているとして、検索結果の表示に課税する法律が検討されていたフランスで、Googleとの妥協案がほぼまとまった。

 妥協案は、Googleがフランスにおける電子出版を支援するファンドに8200万ドル(約75億円)を出資するとともに、同社の広告プラットフォームをフランスのメディア各社に割安で提供するというもの。その代わり、検索エンジンで参照するメディアのコンテンツについてはGoogleはライセンスの支払いを免除される。

 欧州ではGoogleなど米国のグローバル企業に対する反発が強く、課税強化などを検討しているところも多い。フランスは特にその意識が強いといわれてきた。またフランスのメディア産業は日本と同様、保護産業であり、大きな政治利権となっている。Googleに対しては、政治家も巻き込んで様々な圧力がかけられていた。

 結局今回は、75億円という一時金で解決することになり、1兆円以上の利益を上げるGoogleにとってはほとんど無償で交渉を乗り切ることができたことになる。だがこのような交渉が世界各地で行われるとGoogleの業績にボディーブローのように効いてくる可能性もある。またメディア企業側もあれだけコンテンツの保護や文化的意義を唱えておきながら、わずか75億円で妥結してしまったことに、一部からは失望の声も上がっている。

 一方、フランス財務省は、GoogleやAmazonに対して、収集した個人情報に対する課税措置も検討している。米国のグローバル企業に対する欧州の嫌がらせは当分続く可能性が高い。

 - 社会, 経済, IT・科学

  関連記事

neet
ニートだけの会社が11月設立へ。批判の声は多いが、ガバナンス論に一石の可能性も

 メンバー全員がニートで、株主かつ取締役というまったく新しいコンセプトの会社が1 …

tokyotower
消費と生産の低迷がより鮮明に。1~3月期のGDPは連続のマイナス成長か?

 年明け後の各種経済指標が冴えない。消費・生産ともに低迷しており、このままの状態 …

iryouseido
安倍首相が混合診療の法案提出に言及。背景にあるのは深刻な医療財政

  安倍首相は、公的保険が適用される診療と適用されない診療を併用する「混合診療」 …

baierumonsanto
独バイエルがお騒がせ企業モンサントを買収。遺伝子組み換えでは最強グループに

 ドイツの医薬・農薬大手バイエルは2016年9月14日、遺伝子組み換え種子の最大 …

kisho
気象庁が津波警報の発表方法を変更。初期段階では高さではなく「巨大」な津波と表現

 政府は3月8日、気象庁が発令する注意報と警報の上に「特別警報」を新設することを …

abeseichousenryaku
成長戦略が完全に頓挫?だが本当に追い込まれているのは首相ではなく日本国民

 政府は6月12日に開催した産業競争力会議において成長戦略の最終案を固めた。企業 …

kosokudouro03
大型の公共事業がかえって内需拡大を邪魔している?求人倍率改善のウラ事情

 多くの国民にとってあまり実感が湧かないが、各地で人手不足が深刻になっている。厚 …

nenkinkiko
個人情報流出の日本年金機構。年間の情報システム経費は何と1000億円!

 日本年金機構は2015年6月1日、年金情報を管理しているコンピュータに外部から …

washingtonpost
アマゾン創業者がワシントンポスト紙を買収。ジャーナリズムのWeb化がさらに加速

 米アマゾンドットコムの創業者で最高経営責任者(CEO)を務めるジェフ・ベゾス氏 …

facebookcom
フェイスブックが予想外の好決算。インスタグラムが貢献か?

 SNS最大手の米フェイスブックは2016年1月27日、2015年10~12月期 …