ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

オバマ大統領のご意見番ペリー元国防長官が朴槿恵氏と会談。早くも核実験後を協議?

 

 韓国の朴槿恵次期大統領は4日午後、来韓中のペリー元米国防長官と会談を行った。北朝鮮の核実験について意見交換し、「誤った行動には責任を負わせる必要がある」と述べ、北朝鮮に対して厳しい姿勢をあらためて強調した。

 北朝鮮の核実験をめぐって、各国が厳しい視線を注いでおり、北朝鮮に対して自重を求めているというのが、とりあえずの客観的な状況だ。だが南北問題に詳しい事情通の間では、米国はすでに核実験後を見据えて行動を開始しているとみなされている。
 今回、朴槿恵次期大統領と会談を行ったペリー国防長官は、クリントン政権時代の国防長官だが、実はオバマ大統領の外交顧問ともいうべき立場にある重要人物。オバマ大統領は就任直後、チェコのプラハで核廃絶に関する有名な演説を行ったが、このプランの起草者のひとりといわれている。

 オバマ大統領は二期目に入り、核兵器の廃絶を一気に進めたい意向といわれる。オバマ大統領がこのタイミングで核兵器廃絶に向けて動き出すのは、オバマ大統領が平和を望む「いい人」だからではない。核兵器の所有は米国とその友好国に限るという米国の基本的な核戦略が揺らいでいる今、大胆な核兵器の削減と禁止を世界に強制することで、米国の軍事的優位を維持しようという戦略が進んでいるからだ。

 ペリー国防長官の訪韓は、ソウルで開催された国際シンポジウム出席が目的で以前から日程が決まっていたものである(図はシンポジウムのWebサイト)。
 だがちょうど同じタイミングで北朝鮮の核実験問題が浮上したことから、朴槿恵次期大統領との会談は非常に重要な意味を持つことになった。

 米国主導で核兵器の削減交渉がスタートする場合、おそらく北朝鮮の経済開放とセットになる可能性が高い。またイランとの和解が同時並行で進められることになるだろう。
 北朝鮮はそれまでにできるだけ自国を高く売っておく必要がある。北朝鮮が仕掛けている核実験ゲームは、まさに一触即発のチキンレースといえる。
 このシナリオが想定通りに進むのかは不明だが、少なくとも、日本人の知らないところで、新しい安全保障体制の構築が着々と進みつつあるのは事実のようだ。

 - 政治

  関連記事

abe20150715
盤石の安倍政権に黄色信号。日本市場における政局リスクが徐々に顕在化

 日本の株式市場に政局リスクが浮上し始めた。内閣支持率が急落していることに加え、 …

obama20130303
米国で歳出の自動カットがスタート。オバマ大統領がこれを強行する真の狙い

 オバマ大統領は3月1日、米政府の財政支出を自動的にカットする大統領令に署名し、 …

kanmintaiwa
企業に設備投資を要請する官民対話。企業の財布は便利な財源?

 政府は2015年10月16日、企業に設備投資を促すための官民対話の初会合を開催 …

abetoben
特定秘密法案が衆院を通過。この法案の最大の問題点は「知る権利」ではない

 特定秘密保護法案が11月26日、衆院本会議において自民、公明、みんなの党による …

no image
オバマ大統領が自家製ビールのレシピ公開。背景には人種問題へのアピールが

 オバマ大統領が手作りしている特製ビールの造り方をホームページでビデオ付きで公開 …

trumphonhai
鴻海が米国に巨大な液晶パネル工場を建設。ソフトバンク孫社長の仲介が功奏?

 シャープを買収した台湾の鴻海精密工業は2017年1月22日、米国に液晶パネルの …

abeputin201612
大方の予想通り、ゼロ回答に終わった日露交渉。3000億円だけが一人歩き

 安倍首相とロシアのプーチン大統領は2016年12月15・16日、日本において首 …

kisho
気象庁が津波警報の発表方法を変更。初期段階では高さではなく「巨大」な津波と表現

 政府は3月8日、気象庁が発令する注意報と警報の上に「特別警報」を新設することを …

toyosuiten
豊洲市場のトータルコストが初めて明らかに。維持管理費は築地の約5倍になる見込み

 東京都は2017年1月25日、移転問題が議論されている豊洲市場に関する収支予想 …

no image
中国が今度は台湾野党の取り込み工作を本格化。日本はさらに厳しい状況に

 中国が台湾の取り込みに猛攻勢をかけている。これまで独立派として交流を行っていな …