ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ローソンの新浪社長がアベノミクスに賛同し賃上げを実施。政界転職の布石か?

 

 ローソンは7日、グループ内の若手社員の年収を平均で3%上げると発表した。年2回の賞与に上乗せする形で平均15万円を支給する。

 対象となるのは、20代後半~40代のグループ社員で、ローソン本体に加えて、九九プラス、ローソンHMVエンタテイメントを加えた合計3300人。中学生までの子供がいる社員はアップ率を高くして、働き盛りの世代の労働意欲を高める。

 ローソンの新浪剛史社長は政府の産業競争力会議のメンバーとなっている。第1回の会合では、経済政策として若年層の世帯収入の増加を第一に掲げていた。安倍政権が産業界に求めている賃金アップに賛同し、年収引き上げを決めたという。

 個人消費はGDPの6割を占めており、賃金を上昇させることで経済の底上効果があることは間違いない。新浪社長がアベノミクスに賛同し、自らの信念で賃上げを行い、今後の業績によって投資家を納得させるというのであれば、実にすばらしい話である。だが一概にそうとはいえない話も聞こえてくる。それは新浪社長の政治家への転身である。

 新浪社長はかつて三菱商事の社員時代、「(出世できないなら)学者にでもなってのんびり過ごそうかとも思っていた」と発言したことで有名な人物。リストラされたら学者にでもなろうかなど、世の学者もずいぶんバカにされたものだが、ウラを返せば、自分は三菱商事のサラリーマンごときで終わる人間ではないという強い上昇志向の持ち主ということでもある。

 そのような新浪氏が、コンビニの社長で終わることに満足しないことは明らかであり、実際、昨年から政界転身への噂が絶えない。今回、真っ先にアベノミクスに賛同し、賃上げを実施したのは、ぜひ政界に迎え入れて欲しいというという猛アピールであるとの噂がもっぱらだ。
 後任の社長には、ファーストリテイリング(ユニクロ)の社長を事実上解任され、ローソンに転職していた玉塚元一副社長などの名前が上がっている。

 後任の社長としては、賃上げをするだけしておいて、あとはヨロシクといわれたらたまったものではないが、そこはサラリーマン社長の悲しい性。自分を引き立ててくれた前任者の後始末は甘んじて受け入れるしかないだろう。
 もし新浪氏が社長にとどまり、賃上げを実施した上で、さらに業績を向上させることができれば、新浪氏は「ホンモノ」の経営者だ。外野としてはそうあって欲しいと願っているが果たしてどうだろうか?
 ともかく賃上げの対象となった社員にとっては朗報であることには間違いない。

 - 政治, 経済

  関連記事

hinomaru
内閣府調査の意外な結果。「愛国心が強い」という人の割合はなぜ急低下した?

 内閣府は2014年3月24日、社会意識に関する世論調査の結果を発表した。愛国心 …

suzuki
軽のスズキがババを引いた税制改正大綱。自動車業界もゼロサムゲームに突入

 自民・公明両党が発表した2014年度の税制改正大綱では、自動車税の扱いが一つの …

sbtakasago
再生可能エネ普及策が頓挫?誰も責任を負わない中途半端な政策のツケ

 再生可能エネルギーの普及策が暗礁に乗り上げようとしている。電力各社は、再生可能 …

kanntei
首相動静は「知る権利を超えている」という小池元防衛相の発言は典型的インテリジェンス

 新聞の首相動静が「国民の知る権利の範囲を超えている」という小池百合子元防衛相の …

opec02
OPECが原油価格暴落にもかかわらず、減産を見送った背景

 OPEC(世界石油輸出国機構)は2014年11月27日、オーストリア・ウィーン …

bouekitoukei201312
12月の貿易赤字はさらに拡大。慢性的な経常赤字に備えた政策が急務

 財務省は2014年1月27日、2013年12月の貿易統計を発表した。輸出額から …

obamakakusa
オバマ政権が富裕層課税を提唱。日米における格差の質的違いが際立つ

 オバマ政権は2015年1月18日、格差解消のため富裕層課税を強化する方針を打ち …

kakugi02
古い自民党に先祖返り。2013年度税制改正大綱に見るアベノミクスの真実

 政府は1月29日、2013年度税制改正大綱を閣議決定した。税制改正大綱は、国会 …

legoburokku
レゴが素材の脱石油化を決断できる理由は、ズバリ高収益体質

 デンマークの玩具世界大手レゴグループは、主力商品のレゴブロックの素材を従来の石 …

gunosi
ニュース・キュレーションのグノシーが上場。広告媒体として機能することが明らかに

 スマホ向けにニュース・キュレーション・サービスを提供するグノシー(Gunosy …