ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

とうとう不動産市況が上向く?都心部のオフィス空室率が低下したが・・・・

 

 不動産仲介の三鬼商事は7日、東京都心におけるオフィスの空室状況を発表した。1月の空室率は8.56%と先月に比べて0.11ポイント低下した。2012年の1月の空室率は9.23%と今よりも1ポイント以上も高く、ここ1年でオフィス市場が大幅に改善したことが分かる。東京以外の地区でも空室率の低下が進んでおり、大阪では3年ぶりの低水準となっている。

 一見好調に見える数字だが、不動産市況全般が改善しているというわけではなさそうだ。都心部の空室率が改善した最大の要因は、郊外オフィスからの移転だからである。

 オフィス賃料は、下げ幅は小さくなっているものの、まだ下落トレンドが続いている。都心部のオフィスの割安感は高くなっており、郊外のオフィスから都心部のオフィスに移転するテナントが増えているのだ。都心へのオフィス集約が進む分、郊外のオフィスビルには空室が増えることになる。

 また小規模なビルから大型ビルへの集約化も進んでいる。震災以降、耐震性など防災面での備えが重視されたことで、中小型ビルに分散していたテナントが大型の新築ビルにオフィスを集約するケースが相次いだ。
 同社の調査対象となっているオフィスビルは基準階面積が100坪以上の物件なので、規模の小さいビルはデータに反映されない。中小型ビルの空室率は増加している可能性が高い。

 このような状況を反映して、全体の賃料は下落傾向にあるものの、大型新築ビルの賃料は増加に転じている。好調な大型優良物件とそれ以外の物件という二極化が進んでいるが、大型物件については市況は上向き始めたとの見方が強くなってきている。

  オフィス市況の改善にREIT市場も大きく反応している。アベノミクスによるインフレ期待も手伝って、東証REIT指数はここ3ヶ月で20%も上昇した。REITに組み入れられている物件は都心の大型物件が多い。賃料相場の反転が確実になれば、分配金の増加につながり、REIT指数がさらに上昇する可能性も出てきている。

 緩和策によって膨れ上がったマネーは行き場がなく、不動産開発に集中している(本誌記事「赤プリに続いて旧長銀ビルも解体。不況の最中、新しいビルを次々壊すと異様な光景」参照)。フロア面積の大きい大型ビルは今後も次々と供給されてくる予定だ。大型物件へのテナント集中はさらに加速するとみられる。賃料が上昇し空室率が低下する大型物権とその他の物件の差は今後ますます開いてくることになるだろう。

 - 経済

  関連記事

nichigin04
日銀が追加の量的緩和策を見送り、金融政策を現状維持とした理由

 日銀は2014年4月8日、金融政策決定会合を開催し、金融政策の現状維持を決定し …

koutaishidenka
歴史は繰り返す!皇太子さまへの退位要求と転落の昭和史の類似性

 月刊誌新潮45に掲載された皇太子さまに退位を迫る論文が波紋を呼んでいる。論文を …

sony
ソニーが業績見通しを大幅下方修正。同社がフツーの会社だと考えれば妥当な内容

 ソニーは2014年2月6日、2014年3月期の連結業績予想を大幅に下方修正した …

josei
イオンが女性管理職の割合を一気に50%に拡大。女性の社会進出はもはや必然

 小売り大手のイオンは5月16日、管理職に占める女性の割合を、現在の7%から20 …

tokyowan
10~12月期GDPはマイナス成長。打つ手がなく、日本経済はいよいよ袋小路に

 内閣府は2016年2月15日、2015年10~12月期のGDP(国内総生産)速 …

rikokkyou
日本のバブル退治を彷彿?中国が景気減速にもかかわらず、金融引き締めを強行

 中国経済が正念場に差し掛かっている。香港上海銀行(HSBC)が6月20日に発表 …

applewatch
アップルの7~9月期決算はiPhone6効果で好調。今後の注目は事業ポートフォリオ

 米アップルは2014年10月20日、2014年7~9月期の決算を発表した。売上 …

softbankson02
孫正義社長続投が急遽決定。総会の招集通知送付後というドタバタ人事

 ソフトバンクグループは2016年6月21日、ニケシュ・アローラ副社長が22日付 …

apple
注目のアップル四半期決算。減益となった最大の理由は利益率低下と研究開発費の増加

 米アップルは4月23日、注目の第2四半期決算(2013年1月~3月期)を発表し …

amazonbutsuryu
アマゾンがマーケットプレイス商品もお急ぎ便の対象に。楽天との差がさらに拡大?

 アマゾンがロジスティクスの強化を加速させている。マーケットプレイスの商品につい …