ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

PC遠隔操作事件の容疑者をようやく逮捕。だが事実上の自首に近く、警察の非力さが露呈

 

 遠隔操作PCを使った犯行予告事件で、警視庁などの合同捜査本部は10日、東京都江東区の職業不詳、片山祐輔容疑者を威力業務妨害の疑いで逮捕した。4人もの誤認逮捕者を出し、警察の情弱っぷりを露呈した前代未聞のサイバー事件はようやく容疑者の逮捕にこぎつけた。

 片山容疑者は、都内の名門私立中学を卒業後、理工系大学に進学したが中退。専門学校でパソコンを学んでいた2005年には、大手レコード会社社員への殺害予告事件で逮捕された前歴があるという。片山容疑者は「全く事実ではありません」と容疑を否認しているという。

 片山容疑者が真犯人であれば、何とか警察がメンツを保ったということになるが、逮捕に至るまでの経緯を見ると必ずしもそうとはいえない面がある。

 片山容疑者の逮捕のきっかけとなったのは、警察への挑発目的で報道関係者に送信した電子メール。メールには片山容疑者を特定するヒントが盛り込まれており、回を重ねるごとに内容がより詳細になっていた。
 最後は、ピンクの首輪を付けたネコの写真と江ノ島近辺と地域情報まで送付。神奈川県警が人海戦術を使って猫を捜索。防犯カメラに映った映像から片山容疑者を割り出した。

 今回の片山容疑者を逮捕することができたのは、片山容疑者が警察を挑発するために自らの情報をあえて提供したこと、また片山容疑者に逮捕暦があったことに救われている。極論を言えば自首に近く、もし容疑者が初犯で自らの情報をあえて提供する行為を行わなかった場合には、逮捕できなかった可能性が高い。

 犯人逮捕にはいたったものの、日本の警察のサイバー犯罪への対処能力が著しく低いことをあらためて示す結果となった。
 警察は今後、サイバー犯罪対策の予算を増額し、体制を強化していく可能性が高い。だがサイバー犯罪は、ハード面での強化だけではほとんど効果を上げることができない分野である。
 ネットの利用をオープン化する政策を進め、より多くの参加者が集まる環境を作り、公式、非公式に情報を収集する人的ネットワークを構築しないと、効果的な対処は難しいだろう。ネットの利用を敵視するような社会風土では、常にカモにされるのがオチだろう。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

hiroshimadosha
多発する土砂災害。日本は国土開発のあり方を再考すべき時期に来ている?

 広島市で起きた大規模な土砂災害から1週間以上経過したが、これまでに70人以上の …

hasimoto2
橋下氏が慰安婦など一連の発言について釈明会見。だが参院選への影響は必至

 日本維新の会の橋下徹共同代表は5月27日、日本外国特派員協会の記者会見に臨み、 …

doller02
欧州の地下経済比率は平均18.5%。日本は比較的良好といわれるが実態は?

 VISAヨーロッパは5月7日、欧州の地下経済の規模は2兆1000億ユーロ(約2 …

choonsokuheiki
米軍が超音速兵器の実験に失敗。だが戦争の風景は着実に変わりつつある

 米国防総省は2014年8月25日、極超音速兵器「AHW」の飛行試験を行ったが、 …

robotokontest
米ロボット・コンテストは日本勢振るわず。背後に垣間見えるグーグルの影

 米国防総省の国防高等研究局(DARPA)が主催するロボット・コンテストの決勝戦 …

jinkousinzo
体内埋め込み型の人工心臓が仏で臨床試験開始。実用化できれば画期的

 フランスの医療器具メーカーであるCarmat社は2013年12月20日、体内埋 …

asiana
アシアナ航空機の事故原因が徐々に明らかに。速度が足りず揚力を失い地面に激突

 米サンフランシスコ国際空港への着陸に失敗し炎上した韓国アシアナ航空ボーイング7 …

kourousho
社会福祉法人改革をきっかけに、公益的事業全般に関する議論の強化を

 厚生労働大臣の諮問機関である社会保障審議会において、介護や保育の事業を行ってい …

twitter
ツイッターの第3四半期決算。内容はそこそこだったが、市場は敏感に反応

 短文投稿サイトの米ツイッターは2014年10月27日、2014年7~9月期の決 …

furyokuhatudenrakka
京都の風力発電所で45トンの発電用風車が落下。一歩間違えば大惨事に。

 京都府は3月13日、太鼓山風力発電所に設置した風力発電機の鉄柱が折れ、風車が落 …