ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

日本版NSC設置へ。だが動かない組織の上にいくら新しい組織を作っても結果は同じ

 

 政府は、外交・安全保障政策の司令塔となる「国家安全保障会議」、いわゆる日本版NSCの創設に向けて、具体的な在り方を検討する有識者会議を2月15日発足させる。

 いわゆる日本版NSCを巡っては、第1次安倍内閣の時代、創設のための法案が国会に提出されたものの、法案は審議されず廃案となった過去がある。
 安倍首相は、尖閣諸島問題やアルジェリアの人質事件などをうけ、政府の危機管理能力の向上を図るべく、再度日本版NSCの創設を実施したい意向だ。
 会議のメンバーには、内閣官房参与を務める元外務事務次官の谷内正太郎氏や自衛隊トップの統合幕僚長を務めた折木良一氏、京都大学名誉教授の中西輝政氏ら10人が内定しているという。

 日本版NSCを設置するのは、外交や安全保障にかかわる政策を、官邸主導で迅速に実施するためだという。逆にいうと、首相官邸には安全保障に関する意思決定を行うためのスタッフや組織がなく、情報も外務省や防衛省などがバラバラに持っていて、有効活用されていないということになる。だが果たして本当にそうだろうか?

 内閣にはすでに内閣情報官というポストが作られており、各省からの情報を統括して首相に報告し、首相の意思決定を補佐する仕組みが出来上がっている。
 内閣情報官の指揮下には、内閣情報調査室(通称、内調)という米国でいえばCIAに相当する諜報組織があり1986年から活動を行っている。また内閣衛星情報センターも2001年に設置され偵察衛星による監視も始まった。安全保障の意思決定をスムーズにするためのハード的なリソースはすでに整っているのだ。

 この状態でなお、各省から情報が上がらず、首相がリーダーシップを発揮できないとするならば、それは組織の問題ではない。
 確かに内閣情報調査室は警察庁を中心とした出向者で構成されていることから、各省が情報を出し渋るという状況が想定される。だが日本版NSCを創設したところで、同じように各省の権限争いが起こり、情報が集約されないことは目に見えている。機能していない組織の上に組織を作っても、それが健全に機能することなどありえないのだ。

 英国も日本と同じ議院内閣制を採用し、縦割りの官庁組織を持っている(日本が英国をマネしたので当然そうなっている)。1982年のフォークランド紛争では、的確な情報が官邸に上がらず、政府内の意見もバラバラな状態であった。それにも関わらず英国が迅速な決断と実行力を発揮できたのは、ひとえにサッチャー首相のリーダーシップによるところが大きい。
 各省が情報を隠し、トップが意思決定に苦労するのは米国も英国も同じである。それを解決するのは、政治のリーダーシップしかないのである。
 
 日本版NSCを設立したところで、官僚はやったフリをするだけだ。結局、組織を肥大化させ、調整に時間がかかるのがオチである。安倍首相にホンモノのリーダーシップがあれば、現在の体制でも官邸を機能させることなど簡単なことなのである。

 もっとも恐ろしいのは、組織だけを作ってやった気になってしまうことだ。内閣府にはこれまで官邸主導の名のもとに100近くの組織が作られてきた。官邸主導というキーワードがいまだに有効だということは、その組織の多くがまともに機能していない証拠である。政治家も国民もいい加減気づくべきである。ハコものをいくら作っても結果は同じなのである。

 - 政治

  関連記事

settai
外国政府による米国議員関係者の接待。中国が突出して多いことが判明

 中国をはじめとする外国政府が米国の議員やそのスタッフを接待旅行に招待する事例が …

jimintohonbu
自民党が伝統の「党税調」を復活。だが、かつての税制利権につながるとの声も

 自民党が政権に復帰したことをうけて、これまで事実上消滅していた自民党の税制調査 …

kyosho201502
オバマ政権が打ち出した海外利益課税策。米企業の立地戦略はどうなる?

 オバマ政権が打ち出した企業の海外利益に対する課税策が米国内で議論となっている。 …

kenpo
安保法制をめぐり憲法解釈に関する議論が紛糾。日本において立憲主義の定着は困難?

 安保法制をめぐる議論が紛糾している。衆院の憲法審査会では、与党が推薦した参考人 …

siriakougeki
米国第一主義を掲げる保守強硬派がシリア攻撃をめぐりトランプ政権内で孤立

 米国がシリアの軍事施設を攻撃したことで、市場にはちょっとした動揺が広がっている …

geitsu
ゲーツ元国防長官のオバマ大統領批判から、文民統制の本当の意味を考える

 米国のゲーツ元国防長官が近く発売される回顧録の中で、アフガン戦争をめぐるオバマ …

no image
民主党政権の機密費は何と35億円。でもリッチな鳩山サンは少ないぞ!

 民主党政権発足から約3年が経過したが、これまでの間に35億2000万円の内閣官 …

cop20a
京都議定書に変わる新しい枠組みを議論するCOP20。米中欧主導で日本は不利に?

 地球温暖化対策に関する国連の会議「COP20」が、南米ペルーで12月2日から開 …

Conde Nast Building
ニューヨークの景観論争で浮き彫りになった?日本の規制の実態

 ニューヨークの超高層ビルの看板をめぐってちょっとした論争が起こっている。場所は …

kawase201301
JPモルガンの佐々木氏がとうとう見通しを変更。今回の円安転換はホンモノかもしれない。

 為替市場において円安がさらに加速しそうな勢いだ。安倍首相による日銀に対する緩和 …