ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

存命中の退位は700年ぶり。ローマ法王ベネディクト16世、突如退位の謎

 

 バチカン(ローマ法王庁)は11日、ローマ法王ベネディクト16世が高齢を理由に退位すると発表した。法王の任期は原則として終身制で、途中退任は異例中の異例。3月には後継者の選出会議である「コンクラーベ」が開催されるが、新法王が選出されるまで間、法王の椅子は空席となる。

 ベネディクト16世は1927年ドイツ生まれ。先代のポーランド人法王であるヨハネ・バウロ2世の死去を受け、2005年に法王に選出された。プロテスタントの影響が強いドイツから法王が選ばれることは珍しく950年ぶりの出来事であった。

 法王は「年齢のため、もはや責務にふさわしい力を失っていると確信するに至った」と決断の背景を説明したとされる。だが、生存中に健康上の問題を理由に辞任することは極めて異例なことであり、1294年に在任8ヶ月で辞任したケレスティヌス5世以来となる。
 ケレスティヌス5世は派閥対立が激しい中、暫定的に教皇になった人物で、苛烈な派閥争いの中、ノイローゼとなり、「教皇の器にあらず」と述べて退位してしまった。その後は次の教皇によって逮捕監禁され獄中死している。

 確かに、バチカンには近年問題が山積しており、法王にはより実務的でタフな能力が求められるようになっている。バチカンに対しては、マネーロンダリングの疑惑がEU各国から向けられており、透明性の確保が大きな課題となっていた。
 昨年12月には、イタリア中央銀行がローマ法王庁のマネーロンダリング対策が不十分だとして、バチカンでのカード決済を請け負うドイツ銀行に対して業務停止命令を出している。またカトリック教会内部でのスキャンダルが表面化するケースも相次いでおり、組織の立て直しも急務だ。

 ともかく、ベネディクト16世はドイツ人としての法王就任に始まり、存命中の退位など異例ずくめの法王として歴史に名前を残すことになった。後継者の選出に、ベネディクト16世は関わらないという。

 - 政治, 社会

  関連記事

airasiasuchi
今話題のLCC(格安航空会社)に思った程安くないとの声が。その理由とは?

 全日空系のLCC(格安航空会社)であるエアアジアジャパンは、10日、LCCとし …

capitolhill
米財政問題に関する与野党合意が成立。政府機関閉鎖は完全に回避へ

 米国議会の超党派協議会は2013年12月10日、2014年度(2013年10月 …

obamaputin2015
国連総会での各国首脳会談。日は露に、露は米にラブコールを送っているが・・・

 ニューヨークで開かれている国連総会を利用した首脳会談が相次いでいるが、各国のス …

shukinpei05
習近平国家主席がインドネシア国会で外国要人として初の演説。両国関係は劇的に変化

 中国の習近平国家主席は10月3日、インドネシアを訪問し、国会で演説を行った。イ …

koukyo
天皇陛下の思いを推測する宮内庁長官発言を菅官房長官が批判。試される日本人の民度

 菅官房長官は9月3日、閣議後の記者会見において、風岡典之宮内庁長官が、天皇・皇 …

tokyu5000
東急東横線の列車衝突事故。遠因として囁かれている車両の軽量化

 東急電鉄は2014年2月15日、東急東横線元住吉駅で起きた追突事故について記者 …

hanedanarita
羽田・成田の地下鉄建設に年金と生保資金を活用。本当に大丈夫なのか?

 国土交通省は2020年代の開業を目指している羽田・成田を結ぶ地下鉄路線の建設に …

no image
相次ぐ大手企業の経営危機によって、会社の所有権論争が事実上決着した

  東京電力による原発事故や、シャープやルネサスエレクトロニクスの巨額赤字など、 …

nihonyuseiibmjinkochino
日本郵政がIBM、アップルと共同で人工知能サービスを導入

 日本郵政は2015年4月30日、米アップル、米IBMの2社と共同で高齢者向けサ …

putinkuremia
思いのほか苦境にあるロシア。今回の一連の外交はいわゆる「弱者の戦略」

 ロシアによるクリミア併合プロセスが着々と進んでいる。表面的には軍事力を前面に押 …