ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ユーロ・ベガス計画がマドリードに決定。スペインの街にイタリア都市が出現?

 

 ユーロ・ベガスと呼ばれるスペインの超大型カジノ計画をめぐって、激しい誘致合戦を繰り広げていたマドリードとバルセロナ。その決着がとうとう付いた。

 ユーロ・ベガス計画の中心となるカジノ大手米ラスベガス・サンズ社はマドリードに180億ユーロ(約1兆8000億円)を投じて巨大カジノリゾートを 建設する計画を発表した。一大観光地であるバルセロナではなく、首都のマドリードに軍配が上がった。

 サンズ社は、ベネチアの風景をそっくりそのまま再現した「ベネチアン」や空中プールで有名なシンガポールの「マリーナベイサンズ」など、テーマパーク的なカジノホテルを運営する企業として有名。

 今回のユーロ・ベガスについても、サンズ社は「ベネチアン」を中心にホテルを展開する予定。そうなるとスペインの首都マドリードに巨大なベネチアの都市が出現することになる。同じラテン系の国とはいえ、かなり違和感のある光景だ。

 だが財政難で生死の境をさまようスペインにとっては、ベネチアだろうが何だろうか、何でもいいから来てくれというのがホンネだろう。

 誘致合戦に負けたバルセロナは独自で小規模のカジノを誘致するという。

 - 経済

  関連記事

joyou
LIXILグループの中国子会社破たん。積極的な海外M&Aはリスクなのか?

 LIXILグループが、海外子会社の破たんによって大幅な減益に追い込まれる見通し …

asakusa
日本に来る外国人観光客の数が諸外国と比べて異常に少ないのはなぜ?

 世界経済フォーラムは3月7日、2013年の旅行・観光競争力ランキングを発表した …

abesanin
再び日銀法改正を持ち出す強気の首相。一部からはインフレ後を心配する声も

 国会において2012年度補正予算の審議が本格化したことをうけて、アベノミクスに …

son
ソフトバンクの孫社長が次々と巨大豪邸を建設。その真意は?

 ソフトバンクの孫正義社長が、最近次々と豪邸を建てている。短期間に3つも豪邸を建 …

kosakukiki
製造業の設備投資がようやく回復基調に。だが実態は米国景気に依存した綱渡り

 内閣府は11月13日、9月の機械受注統計を発表した。主要指標である 「船舶・電 …

no image
経済誌のスクープ記事で、アップルの奴隷に成り下がった日本メーカーの実態が明らかに

 週刊ダイヤモンドのアップル特集が話題となっている。iPhoneに部品を供給する …

joseiroudou
女性の賃金が過去最高を更新したのは、皮肉にも日本が貧しくなっているから

 厚生労働省は21日、賃金構造基本統計調査の結果を発表した。それによると、201 …

tosho05
公的年金はアクティブ運用へ。だが肝心の運用手法については疑問の声も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、本格的な運用の …

trumpgikai
トランプ大統領の議会演説は想定通りで市場には安心感。ただ減税額は調整が必要か?

 トランプ米大統領は2017年2月28日、米議会において初の演説を行った。総額1 …

robotokontest
米ロボット・コンテストは日本勢振るわず。背後に垣間見えるグーグルの影

 米国防総省の国防高等研究局(DARPA)が主催するロボット・コンテストの決勝戦 …