ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ユーロ・ベガス計画がマドリードに決定。スペインの街にイタリア都市が出現?

 

 ユーロ・ベガスと呼ばれるスペインの超大型カジノ計画をめぐって、激しい誘致合戦を繰り広げていたマドリードとバルセロナ。その決着がとうとう付いた。

 ユーロ・ベガス計画の中心となるカジノ大手米ラスベガス・サンズ社はマドリードに180億ユーロ(約1兆8000億円)を投じて巨大カジノリゾートを 建設する計画を発表した。一大観光地であるバルセロナではなく、首都のマドリードに軍配が上がった。

 サンズ社は、ベネチアの風景をそっくりそのまま再現した「ベネチアン」や空中プールで有名なシンガポールの「マリーナベイサンズ」など、テーマパーク的なカジノホテルを運営する企業として有名。

 今回のユーロ・ベガスについても、サンズ社は「ベネチアン」を中心にホテルを展開する予定。そうなるとスペインの首都マドリードに巨大なベネチアの都市が出現することになる。同じラテン系の国とはいえ、かなり違和感のある光景だ。

 だが財政難で生死の境をさまようスペインにとっては、ベネチアだろうが何だろうか、何でもいいから来てくれというのがホンネだろう。

 誘致合戦に負けたバルセロナは独自で小規模のカジノを誘致するという。

 - 経済

  関連記事

shanhai
中国から200兆円を超えるお金が不正に流出。中国の金庫は実はスッカラカン?

 米国の民間研究機関グローバル・フィナンシャル・インテグリティー(GFI)は17 …

hakushokubunri
インバウンド増加なのに稼働率低迷で観光庁が指導?日本旅館の何が問題なのか

 観光庁がインバウンドの増加を目的に、旅館業界に対して食事料金と部屋料金を別立て …

soros02
ソロス氏が日銀の緩和策について、円崩壊につながると警告。我々はどう捉えるべきか?

 日銀による異次元の量的緩和の拡大は、円相場崩落と日本からの資本逃避の引き金にな …

tosho05
公的年金はアクティブ運用へ。だが肝心の運用手法については疑問の声も

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、本格的な運用の …

abe20130901
秋にまとまる一連の成長戦略パッケージは、事実上の計画経済へのシフト?

 秋の臨時国会に提出が予定されている産業競争力強化法案など、一連の成長戦略パッケ …

abe20140220
政府内部で法人税減税の議論が始まる。問題の本質は課税ベースの拡大にあり

 政府内部で法人減税に関する具体的検討が始まった。経済財政諮問会議2014年2月 …

nichia
従業員の発明による特許も基本的には企業帰属へ。職務発明制度の見直しがスタート

 政府は、企業の従業員が仕事で発明した「職務発明」の特許について、その権利を従業 …

businessman
日本経済に暗雲。1月の消費はさらにダウンし、生産見通しも悪化

 日本経済に暗雲が垂れ込めている。2015年10~12月期のGDP(国内総生産) …

usmanov
英国長者番付に見るウィンブルドン方式の実態。日本人にこれを受け入れる覚悟はある?

 英サンデータイムズ誌は4月21日、毎年恒例の億万長者リストを発表した。結果は上 …

googlecar02
グーグル2015年4~6月期決算。増収増益だが、更なる成長は自動運転待ち

 米グーグルは2015年7月16日、2015年4~6月期の決算を発表した。広告事 …