ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ユーロ・ベガス計画がマドリードに決定。スペインの街にイタリア都市が出現?

 

 ユーロ・ベガスと呼ばれるスペインの超大型カジノ計画をめぐって、激しい誘致合戦を繰り広げていたマドリードとバルセロナ。その決着がとうとう付いた。

 ユーロ・ベガス計画の中心となるカジノ大手米ラスベガス・サンズ社はマドリードに180億ユーロ(約1兆8000億円)を投じて巨大カジノリゾートを 建設する計画を発表した。一大観光地であるバルセロナではなく、首都のマドリードに軍配が上がった。

 サンズ社は、ベネチアの風景をそっくりそのまま再現した「ベネチアン」や空中プールで有名なシンガポールの「マリーナベイサンズ」など、テーマパーク的なカジノホテルを運営する企業として有名。

 今回のユーロ・ベガスについても、サンズ社は「ベネチアン」を中心にホテルを展開する予定。そうなるとスペインの首都マドリードに巨大なベネチアの都市が出現することになる。同じラテン系の国とはいえ、かなり違和感のある光景だ。

 だが財政難で生死の境をさまようスペインにとっては、ベネチアだろうが何だろうか、何でもいいから来てくれというのがホンネだろう。

 誘致合戦に負けたバルセロナは独自で小規模のカジノを誘致するという。

 - 経済

  関連記事

sakane
ドイツに学べというコマツ坂根会長の発言が際立つ。日本はドイツになれるのか?

 政府の産業競争力会議のメンバーであるコマツの坂根正弘会長の発言が最近注目を集め …

kokusaishushi201402
経常赤字体質への転換を受け、政府は海外資本の誘致に舵を切り始めた

 財務省は2014年4月8日、2014年2月の国際収支を発表した。最終的な国の収 …

no image
英国でスタバ、Amazon、Googleの税金逃れが政治問題に。英国も劣化しているのか?

 米国に本社のあるグローバル企業、Amazon、スターバックス、Googleの3 …

tosho002
「賃上げETF」がいよいよ上場へ。投信会社にとっては確実に売れるオイシイ商品

 積極的に賃上げや設備投資を行う企業の株式を組み込んだETF(上場投資信託)が上 …

hongkongcash
香港で現金輸送車から2億円バラマキ。輸送を請け負っていたのは、著名な民間軍事会社

 クリスマスイブの24日、香港の繁華街で現金輸送車から大量の現金が落下し、通行人 …

setsubitousi
7~9月期GDPは事前の予想通り2期連続のマイナス。だが補正の議論は盛り上がらず

 内閣府は2015年11月16日、2015年7~9月期のGDP(国内総生産)速報 …

linederima
LINEが料理の出前サービスに参入。これからは家で食べるのが主流に?

 LINEが飲食店のデリバリーサービスに参入した。外資系のウーバーイーツや楽天が …

no image
インサイダー疑惑で露呈した証券会社の下半身接待。なぜ増えているのか?

 証券会社による一連のインサイダー取引疑惑によって、証券業界の下半身接待の実態が …

toshibakojo
東芝の債務超過が確定。だが、この期に及んでも正式な決算は発表できず

 東芝が債務超過に陥っていることがほぼ確定的な状況となった。唯一の大型収益事業で …

apple2016q2
iPhone初の販売台数減少でアップルは減収減益。だが市場の注目はすでに次のフェーズに

 これまで快進撃を続けてきたアップルがとうとう減収減益の決算を発表した。ただ、中 …