ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

政府が相次いで財界に賃上げを要請。賃上げで経済を回復させるコツとは?

 

 政府の産業界に対する賃上げ要求が強まっている。政府は12日、首相官邸で「デフレ脱却に向けた経済界との意見交換会」を開催し。安倍晋三首相は、経団連、日本商工会議所、経済同友会の経済3団体 トップに対し、業績が改善した企業の賃上げを要請した。
 またこれに先立つ5日、経済財政諮問会議に出席した安倍首相は「業績が改善している企業には、報酬の引上げ等を通じて、所得の増加につながるようご協力をお願いしていく」と述べた。

 安倍政権では2%の物価目標を掲げているが、日銀の量的緩和だけでこの数値を実現するのはほぼ不可能と考えられている。
 GDPの6割を占める個人消費を活発化させるためには、賃上げの実施が必須の要件といえる。安倍首相としては、経済界の協力を得て、賃上げという目に見える形で「アベノミクス」の効果を浸透させたい意向だ。

 もっとも経済界の反応は鈍い。経団連の米倉弘昌会長は「業績が良くなれば、どの企業でも一時金や賞与に反映される」とコメントし、すぐに給与を増額することには慎重な姿勢を示した。

 厚生労働省の毎月勤労統計調査の結果では、2012年の給与総額は前年比0・6%減となっており、過去最低水準に落ち込んでいる。景気の先行きが不透明な中、企業は利益を吐き出さず溜め込んでいる状況だ。

 資本金1億円以上の企業に勤務する約1200万人の労働者に対して3%の賃上げが実施されると、1兆8000億円程度の経済効果がある。だがこの数値はGDPの0.4%程度であり、給与増加分をすべて消費に回したとしても、全体としての効果は限定的だ。
 賃上げが景気に対して本当に効果を及ぼすためには、賃上げが将来の見通しを明るくし、賃上げ分以上の消費拡大につながっていく必要がある。
 賃上げを景気の呼び水にするためには、期待が持てるような大胆な見通しとセットであることが重要なのだ。政府の意向を受けて企業側が渋々賃上げに応じるようでは、その効果は半減してしまうだろう。

 - 政治, 経済

  関連記事

shoshutuchi
スイスに続いてドイツでも役員報酬制限の動き。背景にある株主主権という考え方

 欧州で企業経営者の高額報酬を制限する動きが活発になってきている。スイスでは今年 …

100jikan
残業上限は「100時間」それとも「100時間未満」?という不毛な議論

 政府が導入を検討している長時間労働の上限規制について、最終的に「月100時間未 …

setubitousi
政府与党内で減税論議が本格化。設備投資減税が中心だが場合によっては法人減税も

 9月になり、秋の臨時国会が視野に入り始めたことで、政府与党内における減税論議が …

businessman02
このところ顕著になっている人手不足は景気拡大によるものなのか?

 このところ人手不足がより顕著になっている。人手不足は景気が良くなっている証拠と …

kanntei
政府が2013年度のGDP見通しを上方修正。だが物価目標をめぐる政策の矛盾が露呈

 政府は28日に開催された臨時閣議で、2012~13年度の経済成長率見通しを正式 …

shoushika2014
地方創生骨子案。出生率1.8を目標にするも、これでは人口維持は困難

 政府は2014年11月6日、「まち・ひと・しごと創生本部」の有識者会議を開き、 …

mof02
最近の選挙では若手財務省出身議員が増加中。だがちょっと若すぎないか?

 最近の選挙では、若手の財務官僚が政治家に転身するケースが増えてきている。前回の …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

mof02
2014年度予算編成作業が大詰め。焦点は税収上振れ分の取り扱い

 2014年度予算の編成作業が大詰めを迎えている。自民党への政権交代によって、大 …

okane03
国際的な租税回避地を使った脱税者リスト。日本人のものは多くが空振り?

 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が公表したタックスヘイブン(租税回避 …