ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

バフェット氏がケチャップのハインツを丸ごと買収。ケリー国務長官も大儲け?

 

  ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは14日、投資ファンドである3Gキャピタルと共同で、米食品大手HJハインツを買収すると発表した。買収総額は約230億ドル(約2兆1400億円)になる。

 ハインツはケチャップの世界的なメーカーで高いブランド力を持っている。リーマンショックの後もほとんど業績を悪化させることなく経営を続けてきた。
 バフェット氏は、堅調な個人消費が消費財市場のさらなる成長をもたらすとの見方から、ハインツの買収を決断したと考えられる。

 バークシャーハザウェイは現在480億ドルという豊富な手元資金を持っている。キャッシュの有効活用という意味合いもあり、同社は会社を丸ごと買収するケースが増えてきている。
 2009年には鉄道会社バーリントンノーザンサンタフェを総額約400億ドル(約3兆7000億円)で丸ごと買収した。
 鉄道は一時期衰退産業といわれていたが、米国の景気回復とネット通販の普及によってそのメリットが再評価されてきている。輸送コストが安く、競合がないことから長期的に安定したキャッシュ・フローが確保できる。

 バフェット氏は以前からコカコーラを永久保有銘柄と公言するなど、消費財銘柄に高い関心を示してきた。鉄道株や今回買収したハインツも同じ文脈で理解することができる会社といえる。バフェット氏の一連の買収案件からは、同氏が米国経済の長期的な成長に強い自信を持っていることが伺える。

 バークシャーと3Gはハインツ株の1株に72.50ドルを現金で支払う。直近13日の株価から約20%を上乗せした。
 ちなみにオバマ政権二期目の国務長官に就任したケリー氏の現在の夫人は、ハインツ創業家の子孫である。ケリー氏夫妻は10億ドルの資産があるといわれており、もし資産の大半がハインツの株式であれば、ケリー氏夫妻の資産はたった1日で2億ドル(約188億円)増えたことになる。

 - 経済

  関連記事

nichigin04
7~9月期GDPのマイナス予想で高まる追加緩和期待。だが日銀のジレンマは大きい

 7~9月期のGDP(国内総生産)がマイナス成長となる可能性がさらに高まってきた …

eikokulondon
市場は過剰反応?英国のEU離脱が決議されても、現実はそう簡単には進まない

 英国のEU(欧州連合)残留を問う国民投票が23日に迫っているが、最新の世論調査 …

sangyokyosoryokukaigi
政府の新成長戦略で飛び出した小中プログラミング教育の「今更感」

 安倍政権は、名目GDP(国内総生産)600兆円の目標を達成するため「第4次産業 …

tenanmon
中国が2012年GDP値を発表。中国の爆発的成長は終了し、今後は普通の経済成長へ

 中国国家統計局は18日、2012年のGDP(国内総生産)を発表した。実質GDP …

gealstomjapan
日本メーカーによるグローバルな「コバンザメ商法」は上手くいくか?

 重電の分野では、巨額のM&Aを軸にグローバルな再編が急ピッチで進んでい …

mikitani
三木谷氏が規制強化を批判して委員辞任を示唆。安倍政権はなぜ態度を決められない?

 楽天の三木谷社長は11月6日、都内で記者会見を行い、政府が大衆薬のネット販売を …

PHM11_0589
いくら緩和しても経済成長なんてムリ!日銀のホンネが聞こえてくる

 2014年度の消費者物価指数(CPI)上昇率見通しが日銀の目標値である1%に届 …

nichigin04
日銀が物価目標の再度先送りを検討中。実施されれば何と5回目

 日銀が今月開催する金融政策決定会合において物価目標の見通しを引き下げ、物価目標 …

jinmingen02
中国の金融引き締めで追い込まれる中小銀行。当局は大混乱覚悟で続行か?

 中国で短期金利が急騰し、流動性が逼迫している問題で、中央銀行にあたる中国人民銀 …

kakeibo
家計のエンゲル係数が急上昇。それ以上に上昇しているのは電気代と水道代

 消費支出に占める食費の割合を示すエンゲル係数が急上昇している。2014年4月に …