ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮がミサイルの追加発射を準備?一方では米朝交渉を探る神経戦

 

 核実験を実施したばかりの北朝鮮で、今度は弾道ミサイルの追加発射の可能性が出てきている。ジョンズホプキンズ大学傘下の北朝鮮研究情報機関「Noth38」は、北朝鮮東北部「舞水端里」のロケット発射場近辺で、最近活発な活動が観測されると発表した。北朝鮮の追加ロケット発射の準備である可能性が高いという。

 同サイトによれば、舞水端里のロケット基地は、昨年夏の台風で被害を受けていたが、10月以降周辺の整備がかなり進展しているという。

 米国の商業衛星会社デジタルグローブが先月に撮影した衛星写真では、発射場のクレーンの位置が変わり、付近の雪が除雪されていることが分かる。一連の動きは、液体燃料ロケットの試験発射の準備である可能性が高いという。

 もしロケットの追加発射であれば、核実験の強行で険悪となった国際社会との関係をさらに悪化させる可能性があるため、各国は注意深くこの動きを見守っている。

 もっとも敵対的な姿勢の一方で、水面下では密かに米朝間の交渉が模索されているとの噂も根強い。
 米国の政府関係者が2012年4月と8月に、極秘に北朝鮮を訪問していたことが明らかになっている。グアム基地から飛び立った軍用機で北朝鮮入りした米国政府関係者は、北朝鮮の張成沢(チャンソンテク)国防副委員長らと面会し、金正日(キムジョンイ ル)総書記死去後の政策などについて意見交換したという。
 今回のミサイル追加発射準備も、米朝交渉を有利に進めるための危険な駆け引きなのかもしれない。

 - 政治

  関連記事

contena
韓国大統領選はFTAをめぐって政策が真っ二つ。日本のTPP論争にも影響か?

 12月に行われる韓国大統領選挙において、2大候補者の経済政策が真っ二つに割れて …

sutisenkyo
スーチー氏の大統領就任問題から考える憲法の本質。悪法は法なのか?

 ミャンマー国会は2016年3月15日、アウンサン・スーチー氏の側近であるティン …

tenanmon02
天安門の自動車爆破事件。世界が危惧するシリア問題との関連性

 北京の天安門広場で、車が歩道に突入・炎上し5人が死亡した事件について、中国当局 …

seichousenryaku201406
新成長戦略の骨子が明らかに。従来とはうって変わって構造改革的な要素が前面に

 政府の産業競争力会議は2014年6月10日、今月下旬に閣議決定が予定されている …

kozeni
マイナンバーカードとセットの軽減税率案に批判集中。果たして実現できるのか?

 財務省が2015年9月8日に提示した消費税の軽減税率の導入案が波紋を呼んでいる …

kizuna
どこか胡散臭い言葉「絆」や「安心」に込められた本当の意味

 3.11の震災以降、世の中のあちこちで多用されている「絆」というキーワード。震 …

chousensoren
東京・九段にある朝鮮総連本部ビルがとうとう競売に。思いのほか建物はボロボロだった

 長年にわたって朝鮮総連の拠点となってきた、東京都千代田区にある朝鮮総連中央本部 …

kosokudoro02
高速道路無料化は永久に無理?高速3社が老朽化対策に10兆円必要との試算

 高速道路3社(東日本、中日本、西日本)は4月25日、高速道路の老朽化対策に関す …

abe
安倍総裁が金融政策に関する発言を全面撤回。無邪気な政治家が空けたパンドラの箱

 自民党は21日、次期衆院選の政権公約を正式発表した。この席で安倍総裁は、自身の …

tokkkyocho
特許庁がシステム開発に失敗。高額で民間から雇ったCIO補佐官は何をやっているの?

 プロジェクトが事実上頓挫していた特許庁の新システム開発プロジェクトについて、同 …