ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

北朝鮮がミサイルの追加発射を準備?一方では米朝交渉を探る神経戦

 

 核実験を実施したばかりの北朝鮮で、今度は弾道ミサイルの追加発射の可能性が出てきている。ジョンズホプキンズ大学傘下の北朝鮮研究情報機関「Noth38」は、北朝鮮東北部「舞水端里」のロケット発射場近辺で、最近活発な活動が観測されると発表した。北朝鮮の追加ロケット発射の準備である可能性が高いという。

 同サイトによれば、舞水端里のロケット基地は、昨年夏の台風で被害を受けていたが、10月以降周辺の整備がかなり進展しているという。

 米国の商業衛星会社デジタルグローブが先月に撮影した衛星写真では、発射場のクレーンの位置が変わり、付近の雪が除雪されていることが分かる。一連の動きは、液体燃料ロケットの試験発射の準備である可能性が高いという。

 もしロケットの追加発射であれば、核実験の強行で険悪となった国際社会との関係をさらに悪化させる可能性があるため、各国は注意深くこの動きを見守っている。

 もっとも敵対的な姿勢の一方で、水面下では密かに米朝間の交渉が模索されているとの噂も根強い。
 米国の政府関係者が2012年4月と8月に、極秘に北朝鮮を訪問していたことが明らかになっている。グアム基地から飛び立った軍用機で北朝鮮入りした米国政府関係者は、北朝鮮の張成沢(チャンソンテク)国防副委員長らと面会し、金正日(キムジョンイ ル)総書記死去後の政策などについて意見交換したという。
 今回のミサイル追加発射準備も、米朝交渉を有利に進めるための危険な駆け引きなのかもしれない。

 - 政治

  関連記事

samittoabe
週内にも消費税再延期を表明。日本の財政はまさに「異次元」のフェーズに突入

 安倍首相は、来年4月に予定していた消費税10%への引き上げを再延期する方向で調 …

tissue
円安で値上げが続々。だが実際にはデフレ下でも値上げは進んでいた

 急激に進んだ円安を背景に、製品やサービスの値上げが相次いでいる。製紙大手各社が …

amari02
波紋を呼ぶ消費税還元セール禁止法案。政府がゴリ押しする真意は?

 政府が消費税還元セールの実施を禁止する法案を衆議院に提出したことについて、小売 …

sangiin
山本太郎議員の軽率行動があぶり出す、参議院の歴史的価値と現代の存在意義

 参院議院運営委員会は11月8日、理事会を開催し、秋の園遊会で天皇陛下に手紙を渡 …

maotai
中国共産党が腐敗撲滅の徹底を宣言。これを受けて酒造会社の株価は軒並み暴落!

 中国共産党の習近平総書記は22日、党中央規律検査委員会全体会議で演説し、高級幹 …

chinacompany
経済援助型から企業M&Aへと変貌する中国の直接投資。日本はどう付き合う?

 これまで香港経由や途上国に偏重していた中国の直接投資が大きく変わろうとしている …

ishiba
日銀法改正で安倍総裁に牽制球。「次」を狙う石破幹事長のしたたかな戦略とは?

 自民党の石破茂幹事長は17日、テレビ東京の報道番組に出演し、日銀法改正について …

clinton201601
「まさか」の状況となりつつある米大統領選挙。ブルームバーグ氏出馬検討の報道も

 米国の大統領選挙が大混戦の様相を呈してきている。当初、圧倒的に有利だった民主党 …

ryusigun
中国鉄道省元トップに執行猶予付きの死刑判決。事実上の減刑に国民からは批判の声

 中国最大の利権官庁であり汚職の温床ともいわれてきた鉄道省の元トップに対する汚職 …

trump201603
指名獲得に近づいたトランプ候補。驚くべきことに、政策をよく見るとオバマ政権にそっくり

 米大統領選における序盤のヤマ場といわれるスーパーチューズデーで、共和党のトラン …