ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

農業の競争力強化を目指す政府系ファンドが開業。実態は衰退する農業への補償金?

 

 農業の競争力強化を目指す官民ファンド「農林漁業成長産業化支援機構」が1日開業した。政府や大手食品メー カーなどが出資し、農業の競争力強化に向けた取り組みを支援する。2000億円規模のファンド組成を目指す。

 安倍政権では、成長戦略の一つとして農業の競争力強化を掲げている。成長戦略の具体策を議論する産業競争力会議においても農業の競争力強化は最優先課題の一つとなっている。その具体策の要となるのが、今回開業した官民農業ファンドである。だが官民農業ファンドについては早くもその実効性をめぐって疑問の声が上がっている。

 通常、ファンドというものは、その分野に対して適切なリスクマネーが供給されない場合に、多くの資金を集めるための手段として活用される。
 例えば、まったく新しいテクノロジーを開発するベンチャー企業に対しては普通の銀行や投資家は怖くて資金提供できない。だが、リターンが大きければリスクを厭わないという冒険心に溢れた勇気ある投資家も一部には存在する。そのような投資家のお金を効率的に集めるための手段がファンドなのだ。

 だが農業分野は政府支援がもっとも積極的に行われている分野であり、むしろお金は有り余っている。そのような分野においてはファンドを組成する意味などそもそもない。通常の補助金にすればよいからだ。
 ではなぜファンドという面倒なスキームを使うのか?それは「バラマキではないというカモフラージュのためにファンドという目新しい器が必要」(投資ファンド関係者)だからだ。

 政府与党は建前上はTPPに反対しているが、実務レベルではTPP参加は既成事実となっている。農業分野が打撃を受けることはほぼ明白であり、成長戦略といっても実態は農業への補償である。だが補償金や補助金という名目ではなかなか世論を納得させることができない。ファンドという名称は補助金を成長戦略に言い換えるための知恵というわけだ。

 - 政治, 経済

  関連記事

meti03
官製ベンチャーキャピタルの産業革新機構は、まるで公共工事のゼネコン

 産業革新機構は2014年1月8日、日米両国のベンチャー企業育成を手がける株式会 …

abekaisan20141119
安倍首相が米議会で演説するプランが浮上。ポスト・オバマに向けた動きが活発化

 安倍首相が大型連休中の訪米時に、米議会で演説するというプランが浮上している。も …

saiteichingin
米中間選挙で注目を集めた格差問題。だが日本の方が状況はより深刻かもしれない

 米国の中間選挙で民主党が敗北したことで、あらためて米国の格差問題がクローズアッ …

nichigin04
日銀のマイナス金利。とりあえず時間稼ぎが出来たという点で成功か

 日銀は、2016年1月28日・29日に開催した金融政策決定会合において、金融機 …

kosokudoro
やはり高速道路の無料化は反故に。中央道事故が格好の口実に

 山梨県の中央自動車道トンネル事故を口実に、道路に対する際限のない支出増加が懸念 …

linederima
LINEが料理の出前サービスに参入。これからは家で食べるのが主流に?

 LINEが飲食店のデリバリーサービスに参入した。外資系のウーバーイーツや楽天が …

sonmasayosi
ソフトバンクの営業利益が1兆円超え。アリババ上場で4兆円の含み益も

 ソフトバンクは2014年5月7日、2014年3月期の決算を発表した。かねてから …

bydcar
中国の自動車産業が大躍進。日米水準に近づくのも時間の問題か?

 中国の自動車メーカーが急速に技術力を高めている。政府が直接経営に関与する国営メ …

dappokusha
脱北者が北朝鮮に戻る事例が韓国で多発。北朝鮮による脅迫と懐柔の両面策

 北朝鮮から脱出し、韓国に一度は定住したいわゆる脱北者が、ふたたび北朝鮮に戻って …

part_s
パート労働者の時給が急上昇。コストプッシュ・インフレの前触れ?

 パートタイム労働者の賃金が大幅に上昇している。これまで低く抑えられてきた非正規 …