ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

Amazon.comの商品レビュー欄を使った無人機への批判が話題に

 

 米国でAmazon.comのレビュー機能を使った無人機(ドローン)攻撃に対する静かな批判が話題となっている。

 米国政府は近年、イスラム系のテロリストに対する無人機を使った攻撃を強化している。
 アフガニスタンやパキスタンでは、無人機を使った攻撃はすでに日常的なものとなっているが、無人機を使った攻撃に対しては人道的見地から米国内でも批判が大きい。

 また最近では、対象者が米国籍であっても必要に応じて無人機による暗殺を実施できるという司法省のメモが流出し、問題となっている(本誌記事「米司法省のメモが流出。無人機の暗殺対象に米国人も含まれる?」参照)。
 人権活動家などからは、無人機の攻撃が普及してくれば、やがて米国内でも無人機による監視や暗殺などが実施されるのではないかと懸念する声も上がっている。

  米国内ではまだ大規模なデモなどの動きは起こっていないが、ネット上ではユニークな手法を使った静かな批判が巻き起こっている。それはAmazon.comのレビュー欄を使ったものである。
 Amazon.comには、無人機の模型や関連商品が多数販売されている。そのレビュー欄に無人機に対する批判を書き込むというものである。確かにAmazonのサイトを覗いてみると、無人機関連の商品ページには、数多くの批判的レビューが並んでいる。
 当然のことながら、同サイトのレビュー欄は商品のレビューに関するためのものであり、無人機そのものへの批判は本来の目的とは異なる使用法ということになる。だが商品とまったく関連のないレビューではないことからむやみに排除でもできないようで、現状は放置された状態にある。

 米国内でも批判が高まっている無人機だが、オバマ大統領はその利用をさらに拡大する方針だ。無人機は安価で米兵の命を危険にさらす心配がない。コスト対効果という点で、他の攻撃手段との比較にはならないというスタンスだ。
 ネット上での批判をよそに、見えない戦争はますます拡大されることになる。

 - 政治, 社会

  関連記事

toyamaceo
文科省の有識者委員会で飛び出したG大学とL大学って何だ?

 L大学とG大学というキーワードが教育関係者の間でちょっとした話題になっている。 …

chouju
社会的地位が高いと長寿?短命なスポーツ選手もメダリストは長生きとの研究結果

 英国の医学雑誌「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」に、オリンピックの歴代 …

mof03
消費税10%に向けて動き出した財務省。増税の判断基準が7~9月期GDPである理由

 昨年末に2014年度予算の政府案が閣議決定されたことで、財務省は消費税の10% …

tanbo
TPPを前にとうとう減反政策を転換。だが日本のコメ農家は大規模化で強くなれるのか?

 政府は、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の締結を視野に、50年にわたって …

bunen02
タバコのない五輪が微妙な状況に。完全禁煙はもちろん分煙についても異論が続出

 厚生労働省が導入を検討している本格的な受動喫煙対策について、自民党内で反対意見 …

saiki
外務省の斎木次官が訪中。だが今のところ日中首脳会談開催のメドは立たず

 外務省の斎木事務次官は7月29日、中国を訪問し、中国外交部(外務省)の王毅外相 …

sen15 00
過労?プレッシャー?中国空母艦載機の開発責任者が着艦成功直後に心臓発作で急死

 中国初の空母「遼寧」の艦載機開発プロジェクトの総責任者が、発の発着艦訓練に成功 …

kougousama
民主主義の大切さを訴えた皇后陛下による異例の発言をどう解釈すべきか?

 このところ、皇室と民主政治をめぐって、これまでにはなかったような出来事が相次い …

kuroda
日銀次期総裁は黒田氏。財務省と政権で痛み分け?金融政策のカギは岩田副総裁

 政府は3月19日に退任する日銀の白川総裁の後任に、元財務官でアジア開発銀行総裁 …

kawagoe
川越シェフの発言でまたまた疑問の声。高級店って本当に水代を勝手に請求するのか?

 バラエティ番組などでも人気のシェフ川越達也氏が、ネット上の批判に対して「年収3 …