ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

先週はオランド大統領、今週はキャメロン首相。欧州首脳が相次いでインドに売り込み

 

 英国のキャメロン首相は18日、インドを訪問した。首相としては2度目のインド訪問となり、今回は英国企業100社の代表も随行している。

 インドは英国の旧植民地であり、公用語として英語が話されるなど関係が深いというイメージが強い。だがインドと英国の二国間貿易の額は115億ポンド(約1兆6,600億円)と思いのほか小さい。キャメロン首相としては、自身の再選がかかっている2015年までに貿易額を230億ポンドに倍増させ、多くの英国企業をインドに進出させたい考えだ。

 キャメロン首相に随行した企業は、石油大手のBP、防衛大手BAEシステムズ、金融機関のHSBC、ロイズ・バンキング・グループなど合計100社。特にBAEシステムズは、同社製の戦闘機「ユーロファイター」をインド政府に売り込むべく、今回の英国訪問に期待を寄せている。

 一方フランスのオランド大統領も先週インドを訪問し、フランス製戦闘機「ラファール」の売り込みを図っている。またその他のフランス企業もインドから受注を目指してプレゼンを行った。一時はフランス製の戦闘機で最終決着したとの報道があったが、まだ契約には至っておらず、BAE側にもまだチャンスは残っているという。

 キャメロン首相は訪問中、シン首相やムカジー大統領らと会談する予定。英国への留学を希望するインド人に対する査証(ビザ)発給手続きを大幅に簡素化するなどの優遇策を提示し、英国企業のシェア拡大を狙う。

 昨年ドイツのメルケル首相は企業トップを多数引き連れて中国を訪問し、ドイツ製品の売り込みを図っている。欧州危機が一段落したことで、欧州各国のアジアへの売り込みがさらに激しさを増しそうである。

 - 政治, 経済

  関連記事

capitolhill
TPAがようやく可決。米議会はなぜ外国との通商権限を持っているのか?

 TPP(環太平洋パートナーシップ協定)の交渉に重要な役割を果たす、米国の大統領 …

kokkaigijido
安全保障関連法案の成立がほぼ確実に。空虚さばかりが目立った国会審議

 今国会最大の焦点であった安全保障関連法案が2015年7月16日、衆議院を通過し …

sandberg201401
政界進出?フェイスブック株大量売却をめぐってサンドバーグCOOの去就に注目が

 SNS大手フェイスブックCOO(最高執行責任者)で、女性の社会進出を唱える活動 …

baishuboueisaku
かつて導入された買収防衛策が次々と撤回。背景にあるのは株主のモノ言い

 かつて上場企業で導入が相次いだ買収防衛策について、撤回するケースが増えてきてい …

danboukigu
日本の温室効果ガス削減は家庭の省エネ頼み。断熱ゼロで寒い日本の家がさらに寒くなる

 地球温暖化対策の国連会議COP21において、パリ協定が締結されたことで、温暖化 …

kokusaishushi201311
11月の経常収支もやはり赤字。為替市場をにらんで日本が考えるべきこと

 財務省は2014年1月14日、2013年11月の国際収支を発表した。最終的な国 …

putingunjiryoku
プーチン大統領が雇用対策から武器輸出強化を表明。苦しいロシアの台所事情

  ロシアのプーチン大統領は2014年7月7日、国内の雇用を創出するため武器輸出 …

mof05
2016年度予算の概算要求はさらに大型化。財務省は前年度並みに減額したいところだが

 財務省は2015年9月4日、2016年度予算の概算要求額を公表した。一般会計は …

itskills
勉強はできるが、ITはまるでダメ。OECDの調査結果が示す日本人の課題

 頭はいいはずなのに、日本はなぜか世界で勝負できない。多くの人が漠然と抱いている …

eri
エリーが小沢ガールズに逆戻り?ダンナさんは維新から出馬の噂も

 日本未来の党への国民の生活が第一の合流が決まったことで、元小沢ガールズの一員で …