ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

先週はオランド大統領、今週はキャメロン首相。欧州首脳が相次いでインドに売り込み

 

 英国のキャメロン首相は18日、インドを訪問した。首相としては2度目のインド訪問となり、今回は英国企業100社の代表も随行している。

 インドは英国の旧植民地であり、公用語として英語が話されるなど関係が深いというイメージが強い。だがインドと英国の二国間貿易の額は115億ポンド(約1兆6,600億円)と思いのほか小さい。キャメロン首相としては、自身の再選がかかっている2015年までに貿易額を230億ポンドに倍増させ、多くの英国企業をインドに進出させたい考えだ。

 キャメロン首相に随行した企業は、石油大手のBP、防衛大手BAEシステムズ、金融機関のHSBC、ロイズ・バンキング・グループなど合計100社。特にBAEシステムズは、同社製の戦闘機「ユーロファイター」をインド政府に売り込むべく、今回の英国訪問に期待を寄せている。

 一方フランスのオランド大統領も先週インドを訪問し、フランス製戦闘機「ラファール」の売り込みを図っている。またその他のフランス企業もインドから受注を目指してプレゼンを行った。一時はフランス製の戦闘機で最終決着したとの報道があったが、まだ契約には至っておらず、BAE側にもまだチャンスは残っているという。

 キャメロン首相は訪問中、シン首相やムカジー大統領らと会談する予定。英国への留学を希望するインド人に対する査証(ビザ)発給手続きを大幅に簡素化するなどの優遇策を提示し、英国企業のシェア拡大を狙う。

 昨年ドイツのメルケル首相は企業トップを多数引き連れて中国を訪問し、ドイツ製品の売り込みを図っている。欧州危機が一段落したことで、欧州各国のアジアへの売り込みがさらに激しさを増しそうである。

 - 政治, 経済

  関連記事

kokuritsukyogijo
創造か破壊か?新国立競技場のあまりの奇抜さと巨大さに各方面から異論噴出

 2020年の東京オリンピック開催が正式決定したことで、メイン会場となる新国立競 …

nichibeikokki
米国人の対日世論調査の結果。一般人と有識者で隔たりも

 外務省は2014年11月7日、米国における対日世論調査の結果を発表した。調査は …

mistral
ロシアと欧米の対立で軍艦をロシアに輸出していたフランスの立場が微妙に

 ウクライナ問題によって欧米とロシアの対立が続く中、ロシアに最新鋭の軍艦を提供し …

juko3sha
日本の製造業が大ピンチ。三菱と東芝はすでに満身創痍、日立は比較的身軽だが・・・

 日本の重電・重工メーカーが岐路に立たされている。三菱重工は日の丸ジェットである …

no image
財務省の調査で地方公務員の厚遇ぶりが明らかに。だが問題の本質はそこではない。

 地方公務員の平均給与が国家公務員を6.9%上回っていることが財務省の調査で明ら …

hageljinin
オバマ外交を象徴する閣僚の一人、ヘーゲル国防長官が突然辞任

 オバマ大統領は2014年11月24日、ヘーゲル国防長官が辞任すると発表した。オ …

fbikomi
トランプ大統領がFBI長官を電撃解任。第2のウォーターゲート事件との声も

 トランプ米大統領は米連邦捜査局(FBI)のコミー長官を電撃的に解任した。トラン …

no image
QE3実施の見込みといわれているが本当か?

 米FOMC(連邦公開市場委員会)が22日に公表した議事録で、QE3(量的緩和第 …

economistataranai
7~9月期GDPは何とマイナス1.6%。エコノミストの予想はなぜこうも当たらないのか?

 内閣府は2014年11月17日、7~9月期のGDP(国内総生産)速報値を発表し …

no image
相次ぐ大手企業の経営危機によって、会社の所有権論争が事実上決着した

  東京電力による原発事故や、シャープやルネサスエレクトロニクスの巨額赤字など、 …