ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

ロシアの隕石落下地点は、かつて大事故を起こした核施設のすぐ近くだった

 

 ロシアのウラル地方に落下した隕石は、広範囲にわたって被害をもたらし、負傷者は1200人にのぼった。また4000件近い建物のガラスが割れ、数十億円の被害になっているという。

 隕石落下の映像が多数記録されたことから、世界のメディアでは隕石墜落のシーンが相次いで放映された。隕石の落下シーンがあまりにも衝撃的だったせいで、あまりメディアには取り上げられなかったが、今回の隕石落下では、一部の原子力関係者に戦慄が走っていた。

 今回隕石が落下したチェリャビンスクは1957年「ウラルの惨事」と呼ばれた核施設の大事故があった場所なのである。付近は旧ソ連が核兵器製造の拠点としており、多数の原子力施設が建設されていた。旧ソ連は施設のある街自体の存在を秘匿しており、西側ではチェリャビンスク65などといわれていた。
 1957年9月、核施設から出る放射性廃棄物を貯蔵する施設で爆発事故が発生、大量の放射性物質が飛散し、1万人が避難したとされる。現在では核兵器の製造は終了しているが、一部の再処理施設は引き続き運用されているという。

 今回隕石が落下した地点は、チェリャビンスク市の郊外で、核施設の事故があった地点からは約50キロの距離。隕石本体は湖の中に落下したとされているが、まだ確認されていない。
 場所が場所だけに施設に被害があっても隠匿が懸念されるが、当時と異なり、インターネットなどの情報ツールも揃っている。もし核施設が隕石によって被害を受けていれば何らかの情報が漏れてくる可能性が高く、今のところは心配なさそうである。

 - 社会, IT・科学

  関連記事

skytree00
現代版バベルの塔「スカイツリー」で電波障害が多発。東京はもはやソドムと化した?

 東京スカイツリーで大量の電波障害が発生している。毎日新聞が報じたところによると …

intelhead
インテルがアルテラを2兆円で買収。金額は割高だが意味のあるM&A

 半導体世界最大手の米インテルは2015年6月1日、半導体のファブレスメーカー( …

eads
欧州の防衛大手EADSが大リストラ。防衛産業もIT化の流れには逆らえない

 エアバス社の親会社で、欧州の航空宇宙最大手のEADSは2013年12月9日、宇 …

sistinchapel
次期ローマ法王選出会議(コンクラーベ)、12日から開催。会議は波乱か?

 ローマ法王庁は8日、退位したベネディクト16世の後継者を選ぶ選挙(コンクラーベ …

sakamoto
さかもと未明氏のマナー発言が炎上。「正論」だけが幅を利かすグロテスクな光景

 搭乗した飛行機内での騒動を記した雑誌記事が物議を醸していたマンガ家のさかもと未 …

titan
もはや紅白歌合戦?戦争の遺物となった研究所同士が争うスパコン計算速度

 世界のスーパーコンピューター性能ランキングが発表され、前回2位だった理化学研究 …

danjobyoudo
男女平等と経済成長の密接な関係。女性差別が激しいフランスから分かること

 フランス政府は30日、女性差別を解消するための対策を発表した。職場での女性差別 …

sumahokodomo
スマホが幼児に悪影響という小児科医会の主張。もっと具体的な情報が欲しい

 全国の小児科医などで作る日本小児科医会は、乳幼児にスマホやタブレットで長時間遊 …

Conde Nast Building
ニューヨークの景観論争で浮き彫りになった?日本の規制の実態

 ニューヨークの超高層ビルの看板をめぐってちょっとした論争が起こっている。場所は …

sitsugyou02
米国の雇用は急回復。焦点は長期失業者対策にシフトしつつある

 米労働省は12月6日、11月の雇用統計を発表した。代表的な項目である非農業部門 …