ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

円安なのに輸出が増えない!Jカーブ効果というが本当なのか?

 

 財務省が20日発表した1月の貿易収支は1兆6294億円の赤字となり、単月の赤字額 としては過去最大となった。原発の稼働停止でエネルギー輸入が増加していることに加えて、大幅な円安で全体の輸入額が膨らんだことが主な要因。

 当たり前のことだが、円安になると輸入価格が上昇し、貿易赤字が増加する。一方輸出には有利になるので、その効果は相殺されるはずだ。だが貿易統計の結果を見る限り、輸入価格だけが上昇し、輸出価格は上がっていないことになる。つまり日本は円安のメリットをまったく受けていないのだ。

 もちろんこれに対しては教科書的な模範解答がある。「Jカーブ効果」と呼ばれるものである。為替レートが変動した際、その効果が表れるまでには時間がかかるため、タイムラグが生じることを指す。グラフがJの形を描くようにして効果が表れることからその名が付いた。
 Jカーブ効果の理論によれば、円安によって価格競争力が付き、輸出の数量が増えるまでには時間がかかるが、やがて輸出も増え、貿易赤字も一段落することになる。

 だが果たしてそうだろうか?もちろん円安によってある程度の輸出量の増加は見込めるだろう。だが足元では、それ以上に輸出量の減少が続いており、円安の効果を相殺してしまう可能性が出てきているのだ。

 日本の中国向け輸出は1年間で10%以上、欧州向けの輸出は15%以上減少している。欧州と中国の不振がこのまま続けば、円安の効果はすべて吹っ飛んでしまうことになる。輸出が減少している理由は欧州経済と中国経済の不調にある。もしそうであれば、欧州と中国の景気が回復すれば輸出は元に戻るはずだ。
 だが輸出の減少は、必ずしもそれだけが原因とは限らない。日本製品の競争力低下という根本的な問題である。付加価値の低い製品は価格以外に勝負する点がないので、為替が安くなれば、そのまま競争力の強化につながる。
 だが日本は「技術力」で勝負する「ものづくりの国」ということになっている。技術力で勝負する付加価値の高い製品は、為替よりも製品そのものの魅力で売上げが決まる。欧州向け、中国向けの輸出減少は、日本製品の競争力低下もその原因のひとつになっているのだとすると、為替が安くなっても輸出額は増えないことになる。

 Jカーブ効果が表れるのは半年から1年後といわれる。今年後半あたりにはこの問題の答えは出ていることになるだろう。もし輸出が増えていないようなら、アベノミクスは、円安にして物価を上げ、赤字を増やしただけという結果に終わってしまう。

 - 経済

  関連記事

intelbaytrail
米インテルの業績がプラス転換。スマホ・シフトの成否についてはまだおあずけ

 半導体世界最大手の米インテルは2014年1月16日、2013年10~12月期の …

myanmer
ミャンマーの携帯電話事業で日本は落選。中東の通信会社を選定したしたたかな戦略

 ミャンマー政府は6月27日、同国における携帯電話事業への新規参入選定において、 …

feisubukkugamen
先進国でしか稼げないフェイスブック。今後どれだけ拡大できるか?

 SNS最大手の米フェイスブックは2015年1月28日、2014年10~12月期 …

shanhai
4月の中国主要経済統計。穏やかな回復は続いているが状況は今ひとつ

 中国国家統計局は5月13日、4月の主要経済指標を発表した。全体として強弱まちま …

imf201410
IMFが世界経済見通しを発表。欧州が完全失速、日本は大幅引き下げ

 IMF(国際通貨基金)は2014年10月7日、世界経済見通しを発表した。201 …

businessman03
あまりにも醜い欧州の若年層失業率。では日本はどうなんだ?

 欧州連合は2日、ユーロ圏17カ国およびEU27カ国におけるの2月の失業率を発表 …

firefoxOS
2500円の製品も!進む海外のスマホ価格破壊は日本に何をもたらすか?

 新興国市場にターゲットを絞った格安のスマホが相次いで登場している。フィンランド …

gold04
金価格の暴落でスイス中銀が評価損を計上。ドル高によって、金価格は低空飛行が続く

 スイスの中央銀行にあたるスイス国立銀行は、2013年の決算で約90億フラン(約 …

imf201407
IMFの世界経済見通し。機関車役だった米国の失速で、多くの国が下方修正

 IMF(国際通貨基金)は2014年7月24日、世界経済見通しの改定値を発表した …

no image
鴻海精密工業のカリスマ経営者「郭台銘」氏はどんな人物?

 最近その名前をニュースで目にしない日はない、鴻海精密工業のカリスマ経営者、郭台 …