ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍首相が米国訪問に出発。日本側だけが大はしゃぎで米国側は無関心

 

 安倍首相は21日夕方、オバマ大統領との首脳会談を行うため、政府専用機で首都ワシントンに向けて出発した。日米首脳会談は日本時間23日未明、ホワイトハウスで行われる予定。首相には岸田外相も同行し、日米外相会談も実施される。

 今回の訪問は安倍首相が米国側に強く要望して実現したものである。首相は出発前、記者団に対し「揺らいでいた日米同盟の絆が戻ったことを強く内外に示す首脳会談にしたい」と意気込みを語った。
 だがオバマ大統領の日本に対する関心は薄く、米政府全体としてもアジア戦略の基本は中国政策という認識だ。安倍首相の意気込みとは裏腹に、今回の会談は、日米共通のテーマについて確認し、意見交換を行う程度のものになりそうだ。

 安倍首相は、今回の会談において、日米同盟の絆を内外に示し、尖閣問題で対立する中国への牽制球にしたい考えだ。またTPPの参加条件についてオバマ大統領に直接意向を確認するとしている。

 だが肝心のオバマ大統領があまり乗り気ではない。米国の最大の関心事は中国との直接交渉であり、日本がいたずらに中国と対立することはまったく望んでいないのだ。またTPPは米国の政界ではほとんど話題になっておらず、日本への輸出に利害関係を持つ一部の業界団体が要望しているレベルのテーマにすぎない。加えてTPPについては、日本政府はすでに交渉参加を前提に実務を開始しており、米国にしてみればすでに決着した話である。

 オバマ大統領は日本側とは特に話し合うべきテーマがないことから、首脳会談の必要性そのものを疑問視していたといわれる。日程がこれほど後にずれ込んだのもそのためである。
 渋る米国に対して、日米同盟の結束をアピールし、TPPへのお墨付きが欲しい日本側が、無理に頼み込んでいるというのが、今回の首脳会談の実態である。
 おそらく米国側からは形式的なステートメントが出されるだけで大きなアクションはないだろう。帰国後、安倍首相だけが日米首脳会談の成果を強調するという状況になりそうである。

 - 政治

  関連記事

taxi
タクシーの規制強化。それは本当に運転手の待遇改善を目的としているのか?

 与党と民主党は、タクシーの台数制限を義務づける「タクシーサービス向上法案」に合 …

shukinnpeijouge
中国の外交儀礼におけるルールはシンプル。どちらが格上でどちらが格下か!

 何よりもメンツと格式。中国における外交儀礼の基本はこの2つだといわれる。中国の …

shakaibunkakaikan
社民党が党本部を移転。旧党本部ビルは幽霊屋敷と呼ばれ崩壊寸前だった

 社民党は26日、社会党時代から半世紀近く使用してきた永田町の「社会文化会館」か …

snowden
すべて米国に言われるがまま。スノーデン事件で明らかになった欧州の弱腰

 米国情報機関の監視を暴露したCIA元職員エドワード・スノーデン氏の処遇をめぐっ …

ryounei
中国発の空母「遼寧」が南シナ海で初の長距離訓練を実施。その意味は?

 中国初の空母「遼寧」が、駆逐艦などと空母機動部隊を編成し、初めての長距離訓練を …

abe20141120
安倍政権が来春の賃上げを経済界に要請。漂う政策の手詰まり感

 安倍首相は2014年11月19日に開催された政労使会議の場において、経済界に対 …

no image
遺伝子組み換え食品に発ガンの可能性と仏が報道。米モンサント社への攻撃か?

 遺伝子組み換え飼料で飼育されたラットは、通常のラットに比べて早く死に、ガンにな …

abeaso
形骸化が進む成長戦略の議論。法人税減税はもはや無意味になりつつある

 成長戦略に関する議論の形骸化がさらに進みつつある。政府は2014年1月20日、 …

hasimoto2
維新の会が驚愕の選挙公約を明らかに。その恐ろしい内容とは?

 日本維新の会の次期衆院選に向けた驚くべき公約案が明らかになった。26日産経新聞 …

naikakukaizou201409
内閣改造、人事のポイントは派閥力学。政策面ではTPPと株価維持

 安倍首相は2014年9月3日、内閣改造と党役員人事を行った。直前に石破氏が幹事 …