ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

安倍首相が米国訪問に出発。日本側だけが大はしゃぎで米国側は無関心

 

 安倍首相は21日夕方、オバマ大統領との首脳会談を行うため、政府専用機で首都ワシントンに向けて出発した。日米首脳会談は日本時間23日未明、ホワイトハウスで行われる予定。首相には岸田外相も同行し、日米外相会談も実施される。

 今回の訪問は安倍首相が米国側に強く要望して実現したものである。首相は出発前、記者団に対し「揺らいでいた日米同盟の絆が戻ったことを強く内外に示す首脳会談にしたい」と意気込みを語った。
 だがオバマ大統領の日本に対する関心は薄く、米政府全体としてもアジア戦略の基本は中国政策という認識だ。安倍首相の意気込みとは裏腹に、今回の会談は、日米共通のテーマについて確認し、意見交換を行う程度のものになりそうだ。

 安倍首相は、今回の会談において、日米同盟の絆を内外に示し、尖閣問題で対立する中国への牽制球にしたい考えだ。またTPPの参加条件についてオバマ大統領に直接意向を確認するとしている。

 だが肝心のオバマ大統領があまり乗り気ではない。米国の最大の関心事は中国との直接交渉であり、日本がいたずらに中国と対立することはまったく望んでいないのだ。またTPPは米国の政界ではほとんど話題になっておらず、日本への輸出に利害関係を持つ一部の業界団体が要望しているレベルのテーマにすぎない。加えてTPPについては、日本政府はすでに交渉参加を前提に実務を開始しており、米国にしてみればすでに決着した話である。

 オバマ大統領は日本側とは特に話し合うべきテーマがないことから、首脳会談の必要性そのものを疑問視していたといわれる。日程がこれほど後にずれ込んだのもそのためである。
 渋る米国に対して、日米同盟の結束をアピールし、TPPへのお墨付きが欲しい日本側が、無理に頼み込んでいるというのが、今回の首脳会談の実態である。
 おそらく米国側からは形式的なステートメントが出されるだけで大きなアクションはないだろう。帰国後、安倍首相だけが日米首脳会談の成果を強調するという状況になりそうである。

 - 政治

  関連記事

no image
韓国から通貨スワップ延長の申請未だなし。協定が終了した場合の影響は?

 日本と韓国で締結されている通貨スワップ協定が延長されない可能性が高くなってきた …

7thfleet
安全保障関連法成立。だが国会を支配していたのは「昭和」な価値観

 今国会、最大の焦点であった集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案は20 …

monhiru
公的年金を運用するGPIFが、とうとう赤字運用に転落。今後の年金は株価次第?

 公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は2016年8月2 …

raisu
オバマ大統領がライス氏の国務長官起用を断念。中国ベッタリのケリー議員が就任か?

 オバマ米大統領が次期国務長官の最有力候補としていたスーザン・ライス米国連大使の …

nenkinmanga
年金の世代間格差に言及した厚労省の漫画に批判が殺到

 厚生労働省がWebサイトに掲載している年金に関する漫画が注目を集めている。若年 …

kokkaigijido02
選挙権の年齢が18歳以上に引き下げ。しかし成人年齢は20歳のまま

 選挙権の年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる公職選挙法の改正案が2015 …

keidanren2015teigen
経団連が8年ぶりに総合的な政策提言書を作成。かくしてその中身は?

 経団連は2015年1月1日、2030年までの国家ビジョンを示す政策提言「『豊か …

kokkaigijido
民意の反映に関するアンケート結果が示す、高齢者と若年層の分断

 内閣府が行った社会意識に関する調査で、国の政策に民意が反映されていると考えてい …

abejosei
若者と女性の雇用を促進するという官邸主導の会議はまさに茶番劇

 政府は13日、「若者・女性活躍推進フォーラム」の初会合を首相官邸で開催した。出 …

shukinnpeijouge
中国の外交儀礼におけるルールはシンプル。どちらが格上でどちらが格下か!

 何よりもメンツと格式。中国における外交儀礼の基本はこの2つだといわれる。中国の …