ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

シャープが年度内の中期経営計画策定を断念。ホンハイとの提携は完全に流れたか?

 

 経営再建中のシャープが、中期経営計画の策定を先延ばしにすることが朝日新聞の報道で明らかとなった。当初は年度内の策定を予定していたが、資本提携や工場売却を巡る交渉の遅れから4月以降に先送りするという。

 同社は2月1日、3013年3月期第3四半期決算を発表し、26億円という微々たる数字ではあるものの、5四半期ぶりに営業黒字を計上した。だが黒字を確保できたのは、前期の減損処理が大きかったからで、足元の業績が回復しているわけではない。
 関係者の多くが、シャープが本当の意味で復活するためには、台湾の鴻海精密工業との資本提携が不可欠と考えており、中期経営計画にもそれが盛り込まれる予定であった。
 だが鴻海との交渉はほとんど進んでいないのが現状で、鴻海の出資期限である3月26日が刻々と近づいている。中期経営計画が先延ばしされたことで、市場関係者の多くは鴻海との資本提携は完全に流れたと見ている。

 中期経営計画の策定が先延ばしされたことで、今年9月に迫った2000億円にのぼるCB(転換社債)の償還に再び注目が集まっている。当初のシナリオでは、鴻海との提携によって工場の稼働率を向上させ、営業損益ベースでの恒常的な黒字を確保、それを担保に銀行側が償還資金を全面支援するというものであった。
 だが当初のシナリオが狂ってしまうと、銀行支援を前提にしたCB償還が成り立たなくなる可能性がある。シャープ周辺には、政府が資産買い取りを実施する、あるいは大型の増資を実行するなど、キナ臭い噂が流れており、場合によっては一気に救済の方向に傾いていく可能性もある。シャープの経営再建は、いよいよ佳境に入ってきた。

 - 経済

  関連記事

microsofthead
マイクロソフトが40年続いたビジネス・モデルを大転換。ソフトは完全に利用するモノへ

 米マイクロソフトは2015年7月29日、基本ソフト(OS)の新製品である「ウィ …

kokusaishushi201306
貿易赤字だが経常収支黒字の傾向は変わらず。日本は「成熟した債権国」の段階に入った

 財務省は8月8日、6月の国際収支を発表した。最終的な国の儲けを示す経常収支は3 …

hondasayama
自動車の国内市場に異変。ホンダは主力工場閉鎖、トヨタは販売戦略を見直し

 自動車メーカーの国内生産や国内販売に異変が起きている。ホンダは主力工場の閉鎖を …

doitsushoibure
ドイツがとうとう国債の新規発行がゼロに。日本は何を学ぶべきか

 ドイツのショイブレ財務相は2014年9月9日、ドイツ連邦政府の2015年度予算 …

keizaikakusa
景気が良くなるほど、経済格差が拡大するという不都合な真実

 貧困の撲滅活動を行う国際NGO「オックスファム」は2014年1月20日、経済格 …

toyota02
トヨタの中間決算は絶好調。単なる円安効果なのか、本質的なカイゼンなのか?

 トヨタ自動車は11月6日、2013年4月~9月期の決算(中間決算)を発表した。 …

googleio2015
グーグルがスマホ向けの新OSを公開。人工知能が強化され、利用者の状況把握がさらに進展

 米グーグルは2015年5月28日、スマホ向け基本ソフトの新製品である「アンドロ …

masuzoe03
オリンピック利権に好都合だった舛添氏の辞任で、日本経済の不確実性は高まった

 東京都の舛添要一知事は2016年6月15日、6月21日付けの辞職願を都議会に提 …

googlekesan201303
Googleの7~9月期決算に見る、スマホ時代におけるネット広告の行方

 ネット検索最大手の米グーグルは10月17日、7~9月期の決算を発表した。売上高 …

kokubohakusho
中国が国防白書を発表。その内容を日本人はどう解釈すべきか?

 中国政府は4月16日、国防白書を発表した。アジア太平洋地域に対する軍事的シフト …