ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

働きがいのある米国の会社ベスト10に毎年ランク入りする会社ってどんな会社?

 

 米Fortune社は2013年1月、「従業員にとって働きやすい会社ランキング100社」を発表した。1位は昨年に引き続いて検索エンジン大手のGoogleであった。2位は統計ソフトのSAS、3位はヘルスケアのCHG Healthcareであった。

 Fortune社のこのランキングは16年前から行われているが、ランキングは毎年かなり入れ替わっている。
 だがその中で5年間ベスト10をキープしている会社が3社ある。今回1位だったGoogle、企業向けのデータストレージサービスを提供しているNetApp、そしてニューヨーク郊外を拠点とするスーパーのWegmans Food Marketsだ。

 Googleはユニークなオフィスがあちこちで紹介されているので、知っている人も多いかもしれない。
 食堂やカフェがすべて無料なのは世界共通で、最近出来たスイスの新しいオフィスでは、滑り台を設置、上の階から滑って下の階に降りてくることもできるという。他にもボーリング場が併設されていたり、各種のゲーム機、中には眉毛を整えるサービス(もちろん無料)を備えたオフィスもある。

 NetAppはかつての社名をネットワークアプライアンスといい、IT業界では以前から有名な会社だ。社員のパフォーマンスを的確に評価し、給料に反映させるシステムや、社員からの要望をキメ細かく吸い上げる仕組みが評価されている。

 IT系の会社は業務の性質上、ある程度自由な職場環境を構築しやすく、こういったランキングでは上位に入りやすい。だがWegmans Food Marketsは食品スーパーという意外な業界である。
 同社はニューヨーク郊外を中心に米国東部に約70店舗を展開するグルメ系のスーパーである。同社は同属経営でトップと従業員の距離が近く、失敗を許容する社風が特徴といわれる。社員の健康を重視しており、2000人以上の社員が禁煙プログラムに参加したほか、健康ホットラインも設置したという。

 毎年のランキングに登場する各社の業種や業態、規模は様々であり、特定の傾向というものはない。だがひとつだけ各社に共通の要素がある。高付加価値のビジネスであるという点だ。つまり付加価値の高いビジネスでなければ高い利益を上げることはできず、社員への還元も難しいということである。
 そのためには厳しい競争に勝ち抜かなければならない。Googleは世界最高の職場環境を提供しているが、それでも同社を辞める人は後を絶たない。成果に対するプレッシャーが尋常なレベルではないからだ。
 ラクができて、働きやすい職場というのは、少なくとも米国には存在しないようだ。

 - 経済

  関連記事

kosobiru
日本の1人あたりGDPは14位を維持。だがこれは円高でかなりお化粧されている

 内閣府は25日、2011年度の国民経済計算確報を発表した。それによると2011 …

toshiba01
東芝が第三者委員会の設置を決定。不適切な会計処理は全社的な問題に拡大

 東芝の不適切な会計処理が全社的な問題に拡大している。同社は2015年5月13日 …

shukinpeihoubei2015
習近平国家主席の米国訪問始まる。ビル・ゲイツ氏は何と自宅で直接もてなし

 中国の習近平国家主席は2015年9月22日から、2回目となる米国訪問を行ってい …

amazon
アマゾン・ジャパンの売上高公表で明らかになった、日本のネット通販市場の限界

 米アマゾン・ドット・コムは2012年12月期の日本での売上高が78億ドル(約7 …

tmall2014
上場を控えたアリババが4~6月期の決算を公表。取扱高の拡大で業績は好調

 米国で株式の新規公開(IPO)を予定している中国の電子商取引大手アリババは、2 …

bitcoin
ビットコインの通貨以外への応用に注目集まる。実現すれば社会コストが激減

 インターネット上の仮想通貨ビットコインに関するあらたな活用方法に注目が集まって …

susiro
回転寿司のスシローが東証に再上場。円安で市場の競争環境は激化

 回転寿司最大手の「あきんどスシロー」が3月30日、東京証券取引所に再上場する。 …

ieren201409
FRBが量的緩和終了をあらためて確認。利上げによる円安が加速か?

 FRB(連邦準備制度理事会)は2014年9月17日、FOMC(連邦公開市場委員 …

tokyotower02
大都市の世界物価ランキング。日本は円安で改善したが、喜んでもいられない

 英経済誌エコノミストの調査部門であるエコノミスト・インテリジェンス・ユニット( …

usakoyoutoukei201501
日本の製造業に朗報。米雇用統計は絶好調で6月利上げはオンスケジュールか?

 米労働省は2015年2月6日、1月の雇用統計を発表した。雇用者数の増加は市場予 …