ニュースの教科書

ジャーナリストが記事にできないホンネやつぶやきを集めた脱力系ニュースサイト

イタリア総選挙が大混乱。欧州危機が再燃するのか?それもと一時的なショックか?

 

 2月24日と25日に投票が行われたイタリア総選挙の結果が大混乱となり、世界の市場が揺れている。イタリアでは、EU主導の緊縮財政に国民の不満が爆発、これまで財政再建と構造改革を優先し、国際的には信任の厚かったモンティ首相が辞任を表明し、総選挙となった。

 当初はモンティ首相率いる中道連動と民主党のベルサーニ書記長率いる中道左派連合の争いになると思われたが、「イタリアの暴れん坊」であるベルルスコーニ元首相が選挙戦に参戦(本誌記事「イタリアの暴れん坊ベルルスコーニ元首相が「欧州危機はドイツの陰謀」と絶叫!」参照)、さらにお笑い芸人のグリッロ氏(写真)が既成政党打破を掲げて立候補したことで大混戦となった。

 ベルサーニ氏は緊縮一辺倒を批判しつつも、モンティ路線の継承を表明しているのに対し、ベルルスコーニ氏とグリッロ氏は「EUやドイツがイタリアをダメにした」として、緊縮路線の即刻廃止を求めている。このため、金融市場ではベルルスコーニ氏やグリッロ氏が政権を担うことになれば、EUの財政再建路線が破たんするとして懸念を強めていた。

 開票の結果は、ベルルスコーニ氏の中道右派やグリッロ氏の「五つ星運動」が大躍進。下院ではベルサーニ氏率いる中道左派が第1党になる可能性が高いものの、上院では過半数の議席を確保できず連立が必至の状況となっている。ただし、ベルサーニ氏は今のところ10%程度しか得票できていないモンティ元首相以外には連立相手がいない状況で、両党を合わせても上下両院で過半数を獲得することは難しい。最悪の場合には、再度選挙となる可能性も出てきた。

 イタリア総選挙の開票速報を受けて、市場では欧州危機が再燃するとの不安が高まっている。東京市場では急激に円高が進行し、前日まで94円台だったドル円相場は26日未明には一時90円台まで続伸した。また25日のニューヨーク株式市場は、ダウ平均株価が216ドル(1.55%)と大幅に下落したほか、東京株式市場も200円以上下落して始まった。
 為替市場では、年始以来の円安進行で利益確定売りが出やすい状況だったこともあり、急激に円高が進んだと考えられる。イタリアの総選挙の結果が、小康状態となっていた国際的な金融市場をもう一度危機モードに戻してしまうのか、一時的なショックに終わるのかはまだわからない。市場関係者は慎重に状況を見極めようとしている。

 - 政治, 経済

  関連記事

abetokku
安倍首相が竹中氏の「特区」プランを採用。外資誘致、カジノなど刺激的な文言が並ぶ

 安倍首相は4月17日、産業競争力会議に出席し、公共インフラの民間開放、規制緩和 …

no image
パルコを巡る痴話喧嘩が終結。そこから見えてくるものとは?

 2年以上に及ぶパルコの経営権をめぐるゴタゴタがようやく終結した。8月末、Jフロ …

kuroda02
これ以上の円安はないという黒田発言の真意は?

 日銀の黒田総裁は2015年6月10日、現在の円安水準は行き過ぎとの発言を行った …

orando
仏オランド政権が政策を180度転換。企業優遇と福祉削減にとうとう舵を切った!

 富裕層や大企業に対する増税など、反企業的な公約を掲げて大統領に就任したフランス …

bouekitoukei201404
消費税駆け込み需要の反動で、4月の貿易収支は改善

 財務省は2014年5月21日、4月の貿易統計を発表した。輸出額から輸入額を差し …

kitachosenmisairu
北朝鮮がミサイル発射延期。だが日本政府にとっては基本的に他人事

 北朝鮮が発射予告している長距離弾道ミサイルについて、発射が延期される可能性が高 …

no image
吹田市の随意契約問題は方法が稚拙なだけ。官公庁に蔓延する入札を偽装する手口

 大阪府吹田市が、市長の後援会副会長が社長を務める電気工事会社に対し、市庁舎の太 …

hoeness
税金を支払いさえすればOKという、脱税に対するドイツの考え方は正しいか?

 脱税には比較的寛容といわれてきたドイツで、脱税者の処罰をめぐって激論が戦わされ …

suti
ミャンマーで大規模な人権弾圧が発生。だが大統領になりたいスーチー氏はこれを無視

 民主化と経済開放が進んでいるはずのミャンマーで、仏教徒による大規模なイスラム少 …

mitsuishacho
32人ゴボウ抜きの三井物産社長人事。だが、どうしてもぬぐい去れないある疑問

 三井物産は2015年1月20日、飯島彰己社長が4月1日付で退任し、安永竜夫執行 …